すくすくらいだー

2歳差の男の子育児に奮闘するも「なんで~」「どういうことー!?」が口癖になりそうなひっちゃかめっちゃかな日々の記録。長男は自閉症スペクトラムながらも非常に幸せそうに生活中。

こんにちはー!2歳と0歳(5か月)の兄弟を育児しております、すみちゃんです!



初めましての方はこちら→家族紹介

 

今日は保育園の開放日でした!!

前回の開放日ではギャン泣きで全然遊べなかった長男。詳しくはこちらを参照

でも1月からは保育園に行ってもらわねば困るので、慣れるためにも行ってきました!!

今日は、前日から言い聞かせをして保育園に行く心づもりをしてもらうことに。

「明日は保育園に行くからね。怖くないよ。ママも次男ちゃんもずっと一緒にいるからね。保育園のみんなと一緒にプール遊びしよ?」

すると、指をちうちう吸いながらも小さくうなずいた長男。分かってくれたのかな??

 

当日朝も、

「今日は今から保育園に行くよ!ママと次男ちゃんと一緒に水遊びしよ」

と言ってから、タオルやらプール遊び用のパンツやらを持って出発!

駐車場に到着し、次男をおんぶして長男を車から降ろす。

前回は駐車場の時点でギャンギャン泣いていたのに、今日は泣かずに車から降りられて一安心。

年少さん以上の園児たちが、外の大きいプールでプール遊び中。

「わー、みんなお水で遊んでて楽しそうだね!!」

と声をかけると、無反応だけど泣きもしない長男。

そのまま手をつないで、すんなりと保育園の園舎に入って、さっさと靴を脱いで、自ら中へ歩き出す長男。

おいおい、どうした!!いい感じじゃないのぉぉぉぉぉぉぉぉ

長男が1月から入園予定の2歳児クラスの教室へ行くと、「一緒にプールどうですか~」と誘ってくれたので、着替えてプールへ。

開放日に来た人用のたらい(?)が用意されていて、ここもすんなり遊び始める長男。

どうした!!いい感じじゃないかよぉぉぉ( ゚Д゚)



他の園児と関わることはないけれど、同じ空間で遊び始めることが出来ました!!

ペットボトルのオモチャ



ペットボトルにキリで穴を開けただけであろうこのオモチャを気に入って遊んでいました。家でも出来そう。帰ったらやろう。



他にも、牛乳パックやら、洗濯洗剤の軽量スプーンやら、家でも参考に出来そうな水遊びオモチャアイテムが満載。

軽量スプーンは、魚すくいだよ~と言って、園児たちが魚の形に切った浴室マットみたいなものをすくって遊んでいました。さすが保育園。子どもたちのハートをがっつりつかむアイテムの宝庫です。

途中から女の子を連れた親子二組が来ました。その二組も、次男と同級生になる赤ちゃんを連れていたのでお話出来て良かった( ^)o(^ )

そうこうしているうちに、蜂が一匹飛んできて、それを合図に水遊びは終了~~

一人ひとりシャワーをかけてもらって中へ。

長男もシャワーをかけてもらったら、水が冷たかったらしく泣きました(*_*)

でもよくここまで耐えて遊べたね~前回から比べるとびっくりするくらいの成長っぷりです。

中に入ると、まだ不機嫌そうな長男。長男の期限をとろうと絵本を読んでいたら、他の園児たちもワラワラと集まってきて、4人で一緒に絵本を読みました。

いや~、前回は相当疲れた保育園の開放日でしたが、今回は長男も泣かずに遊べたし、おんぶしていた次男はずっと寝ていてくれたし、私も他のママさんと話せたし、行ってよかった大満足な開放日でした!!よかったよかった。

 

こんにちはー!2歳と0歳(5か月)の兄弟を育児しております、すみちゃんです!



初めましての方はこちらへどうぞ→家族紹介

 

最近お手伝いが楽しい長男。

ゴミを捨ててくれたり、洗濯物を洗濯機に入れてくれたり、洗濯物を干すときに1つ1つ手渡してくれたりしています。



気の利く男になれよ。

 

我が家はいつも、昼寝が終わった夕方、雨が降っていなければお散歩に出ます。

電車大好き長男に電車を見せるべく、最寄り駅へ。

ありがたいことに、最寄り駅は無人駅。そう。無料でホームまで入れるのです!!!ただで間近に電車を見ることが出来るのです!!田舎ばんざーい。その代わり本数は少ないですが。

夕方行くと、我が家以外にも電車を見に来る子どもが結構います。

保育園終わりのゴールデンタイムは大体誰かしらいることが多いです。

この前も、年長くらいの女の子と、その弟がおじいちゃんと一緒に電車を見に来ていました。

やっぱり女の子はよくしゃべる。

初対面の私たちにもずーーーーっと話してくれました。

「ねぇ、これ知ってる?きっぷはこ!」

そう。ここは無人駅なので、車掌さんが切符のチェックをしますが、きっぷを回収する箱が駅に設置されているのです。

「ここに、【きっぷはこの】って書いてあるもん!」

と教えてくれました。

へーー。

これ、切符箱っていう名前やったんや~

と思いながら見ると、



惜しい!

確かにきっぷはこって書いてあるけど、

きっぷはこの箱に って書いてあるわけで、

つまりこれは「きっぷはこ」ではなーーーー!!!( ゚Д゚)

 

これ、訂正した方がいいの?

まだ文法とか分かってないだろうし、ひらがな読めるようになって楽しく読んでるのに、訂正して水差すのもなんか違う気がするしなーー

この子のおじいさんも何にも言わないし、っていうか、弟にかまってて聞いちゃいないし、

そもそも「は」の説明って難しいよなーー

 

とか思ってたら、電車が来て「きっぷはこ」の話は終わりました。

 

こんにちはー!2歳と0歳(5か月)の兄弟を育児しております、すみちゃんです!



先日、次男が斜め上な移動方法を習得したと書きましたが、

(動画参照)E2E22C0D-2A05-4157-9E8A-35A12DCCCE7D

支援センターで助産師さんがこの移動をしている次男をみて、「これ、あんまり良くないよ」

って言われちまいましたーーーーひでぶ!!!

本来、赤ちゃんはズリばいやらハイハイを習得していくものなのに、この移動方法はそれを妨げる、的な?

うつ伏せ遊びも嫌がらずにするんだから、もっとうつ伏せをしてハイハイに必要な筋力を鍛えなさいとのお告げがありました。

それ以来、頑張ってうつ伏せをしております~~~



前からうつ伏せをやっていなかったわけではないのですが、回数を増やして頑張っております!

支援センターはうつ伏せで遊べる良い感じのオモチャがたくさんあって助かります(*‘∀‘)

たどたどしい動きでも、どこぞのボタンに触れるから音が鳴る、的な。ナイス。おもちゃ。

そんな次男、今のブームは「ぶーぶー」すること!!

気付くとどこかから「ぶーぶー」が聞こえてきます。

抱っこしていると、顔によだれが飛んできます。可愛いから許せます。

 

今日は、そんな次男を使って(?)長男とかくれんぼをしました。

長男が目をつぶっている間に、次男を支援センターの中のどこかに隠す、という遊び。

午後みんなが帰り、支援センターほぼ貸し切り状態になった時だけ可能になるこの遊び。

前はかくれんぼの鬼がうまく出来ず、隠れている間に目を開けて探し始めてしまったので出来なかった遊びが、今日、ついに!!出来ているような感じになりましたーーー!!!

完璧ではないけど、5秒くらいなら手で顔を覆って見えないようにしていてくれるので、そのうちにサササッと隠れることが出来ればかくれんぼが出来るのです!!!

「はい、じゃぁ目ぇつぶって10数えてね!」というと、

「んーち、しゃん、しーー」と言って、適当に5秒くらい数える長男。いつも2が抜ける。

ささささささささささ!!!

机の下に次男を寝かせる。



ちょうど隠れたところで意気揚々と探し始める長男。めっちゃニッコニコ。

でも見つからない。

我ながら、良いところに隠したと思う。

その時、

「ふぇ…」

次男の声がどこかから聞こえるーーー!!!

でも見つからない…

バタバタバタ

次男が足を床に振り下ろす音が聞こえるーーー!!!

だんだん近づいてきたぞ…

と、ここでもう次男が限界!!

「ええええええぇー」

泣いてしまって即見つかってもーたーーーーー

 

何この遊び。

 

その後も、ボールプールに埋めてみたり



ET的に隠してみたり



いや、全然隠れてないけど。

まぁとにかく、本当に一部分だけだけど、本当に簡単なものだけだけど、ちょっとルールというものが分かり始めているようでうれしい限りです。

 

 

 

 

 

こんにちはー!2歳と0歳(5か月)の兄弟を育児しております、すみちゃんです。



電車好き、テッチャンの長男。

前までは、結構上手に「でんちゃー」って言えていたのに、なにが起きたのか最近は「しっしゃ、しっしゃー」というように…

しっしゃて何??

話しかけてくれる大人たちにも、前は「でんちゃー」って言えたから、「電車見てきたの?」「電車がすきなんだね」と、短い会話が成立していたのに、最近は「しっしゃーー」だから、大人たちもさすがに「???」ですわ。

そらな。

 

昨日も支援センターで、同じくらいの男の子が走った後ボールプールに入ったんですけど、どうやらその子と一緒に走りたかったらしい長男。「んー!!」と言いながらその男の子の猛烈アピール。

でも、その子には伝わらず「?」って感じで見つめられる。

そらな。

「一緒に走りたいの?じゃあ、一緒に走ろうって言ってごらん。」

と言ったら、

その子に「ろー!ろー!」という長男。

語尾しか喋れんからな。

相変わらず「?」って感じの男の子。

そらな。

最終的に、伝わらなかったストレスで

「きぃえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ」

と叫びながら一人で狂ったように走り出した長男。

その姿は、親の私でも見ていて怖かった…

早く話せるようになれば、一緒に走れるよ!がんばれ~~

 

最近夫が比較的早く仕事を終えて帰宅してくれるようになりました!

どうやら、夫のチームのリーダーが部長に「遅くまで仕事をする奴が偉いみたいな発言は今後一切しないでいただきたい。仕事時間内にきっちり仕事を終えて、その上成果を出すのが一番なんです。そういう人間を褒めてください」と意見し、「早く帰れ。その代わり、結果を出せ」と言ってくれたらしい。くぅぅぅかっけーーー!!!

なので、今までは平日は毎日私一人で子ども2人をお風呂に入れていたのですが、夫と私で一人ずつお風呂に入れる日が増えてきました。

めっちゃ助かってます!

この前、夫が次男をお風呂に入れてくれるというので、どうやって入れているんだろ~?と除いたところ…

 



まさかの目玉の親父状態!!!!

湯舟につかる前に、毎回こうやってお尻を洗っているらしい…

私は普通にうつ伏せにしてお湯をかけて洗っているけど…これ…めっちゃ可愛いやーーーん!!はぁ~なにこの顔。癒されすぎる。

 

 

こんにちはー!2歳と0歳(5か月)の兄弟を育児しております、すみちゃんです!



 

雨ですね~

雨だと公園も行けないし、お散歩ついでに電車を見に行くのも大変なので困ります( ;∀;)

そんな日はめっきり子育て支援センター頼みのすみちゃんです。

 

今日もいつものごとく、近所の子育て支援センターへ。

支援センターへ行くときはお弁当を持って、2時前まで遊んできます。

そうすれば帰ったあと速攻でお昼寝バタンキューになってくれるので、寝かし付けもラクチンなのです(#^.^#)最近は次男も2時半ころからお昼寝のリズムになってきたので、二人そろって1時間くらい寝てくれると夕ご飯も作ってしまえるので助かります。

そんなこんなで今日もお弁当を持って行ってきました!

私のようにお昼ご飯を持ってきて、12時越えをするのはだいたいいつも決まったメンバー。

次男は授乳したらいい具合に寝てくれたので、長男と2人でお昼ご飯の部屋へ。

今日は、長男と同じ学年の5月生まれ、もう3歳になったMちゃんと、

長男の一個下の学年だけど産まれは1か月しか違わないHちゃんと一緒で、3組でご飯でした。

Hちゃんは女の子ながら、お兄ちゃんがいるので結構活発で、うちの長男と一緒に椅子からジャンプしたり走り回ったりとにぎやか…

私とHちゃんのママの二人「椅子に座って食べて~」なんていう親の声なんか聞いちゃいない。でもなんだろう。他のママさんたちと食べると心穏やかでいられるわ…

HちゃんもMちゃんも、上の兄弟がいるので、保育園や小学校の保護者会の情報なんかを聞きまくって、子どもへの注意なんか二の次(笑)

子どもと二人っきりで食べてると、席から立ちあがるのが気になって気になって口うるさく注意するけれど、他のママさんとおしゃべりしてるとなんだか気にならないわ。

それがいいか悪いかは別として。

 

一方、そんな二人の間に挟まれていながらずーーーーーーーーーっと豆椅子に座ってご飯を食べるMちゃん!すごい!すごいぞMちゃん!!

どうやら先月3歳を迎えたとたん、ご飯の間立ち上がらなくなったらしい!!

みんなで絵本と紙芝居を見る時間があるんですが、その時間もずーっと座ってじっと聞いていたMちゃん!

うちの長男は絵本の目の前で立ち上がったり走り出したりとじっとしていないのに、すごい!すごいぞMちゃん!!!

うちの長男も3歳になったらMちゃんのように座ってご飯が食べられるようになるのかしら(*‘∀‘)夢のよう~~

 

ほぼ同時にご飯を食べ終え、解き放たれたかのように3人ともごはんの部屋から走って出て行って、各々遊び始めました。

Mちゃんはおままごとセットのところに行って、お弁当箱にお野菜やパンを詰めてお弁当作り。

Hちゃんは、ぬいぐるみを寝かせてお医者さんごっこ。

うちの長男は…  支援センター内をぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる走ってる(*_*)

女の子二人はなんとも知的な遊びをしているのに、うちの子って…

 

その後、Mちゃんはオモチャの家に入って、お店やさんごっこをはじめ、Hちゃんは型はめのオモチャで遊びはじめました。

一方長男は、電車のオモチャをいつものごとく寝そべってよこからじーーーーーーっと見ている…



「女の子の遊びは知的なのに…」と言ったら、Hちゃんのママが「うちも上の子はずーーーーーっと走ってたよ~!一人目だったしめっちゃ心配したけど、そんなもんだよ!」だそうです。

なんだろう、なんでこんなに女の子と男の子で、遊びの質が違うのかな?不思議。

 

 

 

 

こんにちはー!2歳と0歳(5か月)の兄弟を育児しております、すみちゃんです!



目が小さめの次男。おめめぱっちりにしたら、か、わ、え、え~~(*‘∀‘)

 

 

今日は大学時代の友人と久しぶりに集まってしゃべくりまくりましたー!!!!

その間長男を夫に任せて次男だけ連れて。

3人で集まったのですが、0歳児以外はみんな夫に預けられたのでゆっくり話せました!!まじ息抜きになったー楽しかった!!母親だってたまにはこういう時間が欲しいのです。

でも話題はやはり子育ての事が多くて、私たちも親になったのねーーー。

 

私たちがワイワイ話している間、次男を寝かせていたら、お得意の背面移動を開始。

E2E22C0D-2A05-4157-9E8A-35A12DCCCE7D

↑こうやって動くのです。

それを見て友人たち大爆笑( ゚Д゚)

私は長男もこうやって跳ね回るように動いていたので、それが普通だと思っていたら、結構激しい方らしい。知らなかったーー(*_*)

 

夜は焼肉屋へ。

子どもが生まれてから初めて焼肉屋に行ってきました!!なぜならば、父の日だから!!

夫が肉が食べたいというので、近所の焼き肉屋のお座敷を予約して初の試みです(#^.^#)

結論から言うと、

めっちゃ大変だった!!!

2歳児×焼肉、めっちゃ大変!!!

次男はいつも通り、寝かせておいたら一人でご機嫌でいてくれて、移動していってしまうのでたまに元の位置に戻して…全然手がかからなかったけど、問題は長男。

隣の席にちょっかい出しにいくわ

鉄板に近づこうとするわ

焼きたてで熱いのにカボチャや玉ねぎを早く食べたいと泣きわめくわ

長男は夫の隣に座らせていたんだけど、うろちょろする長男の世話をやいていた夫は全然ゆっくりと肉が食べられなかったらしく、

「もうしばらく焼き肉屋は来ない!焼肉は家で食べるに限る!!」と言っておりました。

せっかく父の日だったのに、なんだか悪かったなーーー

私はせっせせっせと肉をやいては次男をズラし、肉や野菜を配って食べて…結構楽な役回りだったかも('ω')ノ ごめんよ、夫。

今お庭を工事中で、芝生を植えることになっているので、芝が根を張ったら庭でBBQ出来るといいな(*‘∀‘)

 

 

こんにちはー!2歳と0歳(5か月)の兄弟を育児しております、すみちゃんです!!

はじめましての方はこちらへ→家族紹介

 

だんだんと動けるようになってきた次男。

足で蹴って蹴ってどんどんと上にずれてどこまでも動けるようになり、後頭部が確実に禿げる方法で部屋を半周とかしている。

長男の時よりも圧倒的にほっとかれているので、一度握ったオモチャは離すまいとしっかりにぎっているからおもちゃを落とすことも少ない…たくましく育っております('ω')ノ

 

そんな次男でも、最近は抱っこしていないと泣くことが増えてきました。結果、片手で次男を抱っこして長男と遊ぶという生活…

そんな生活でも耐えうる抱っこの方法、それはこちら ドン!!



赤ちゃんのお尻を左の骨盤に乗せ、左手で抱っこするスタイル!!首が座っている赤ちゃんならできます。

骨盤にしっかりひっかければ左手も楽だし、右手が空くので何でも片手で出来るぜぇぇぇぇ~~~~

お料理だってするし、掃除機だってかけるし、テーブルだってふけるぜぇぇぇぇ~~~靴下は足でつまんで拾うぜぇぇぇぇ~~~ひぇぇぇぇぃ!!!!

 

そんな次男だけども、長男が赤ちゃんの時よりも圧倒的に愛想がいい!!

目が合うとにこーーーーーーって笑ってくれてんもぉぉぉ悶絶するくらいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいすぎるーーーーーーーーひぇぇぇぇぃ!!!!



最近は手を使うのが上手になって、おもちゃでも遊べるようになってきました。



支援センターの支援員さんにだっこしてもらって、たどたどしい動きでぐるぐるおもちゃを回す次男。んんんんなにこの動き!たどたどしすぎるーーーかわいいかわいいかわいいかわいいかわいすぎるーーーーーもう食べてしまいたい!!!!ひぇぇぇぇぃ!!!!



そのあと長男が遊んでいる動くオモチャの、動く電車を一生懸命目で追いかけてたんーーーーーーーそんな姿もかわいいかわいいかわいいかわいいかわいすぎるーーーーーーーーひぇぇぇぇぃ本当にこの可愛さ永遠に続けよ。すぐ終わっちゃうんだよ。悲しい( ;∀;)

 

 

 

こんにちはー!2歳と0歳(5か月)の兄弟を育児しております、すみちゃんです!

はじめましての方はこちらへ→家族紹介



おしゃべりの遅い長男ですけれども、、、

初めての言葉「わんわん」を言ったのも1歳半を過ぎてから。

そして今でもまともにおしゃべり出来ません( 一一)

大体、語尾一文字を言いますわ。

ごはん なら ん

トマト なら ト

次男(〇〇ちゃん) なら ちゃん

貨物列車 なら しゃ

汽車 なら しゃ

聞いてるこっちは区別つかへん!!

ショベルカー なら カー

パトカー なら カー

ダンプカー なら カー

全部カー!!

 

そんな長男ですけれどもね、

そうは言っても最近、二文字の単語は言えるのが増えてきたんですよ。

「アリ」とか「ハト」とか「豆」とか「かご」とか

そういう二文字の言葉は言えるようになってきたのです!!

大きな進歩であります!!!!

てか、最近一日一語ずつくらい語彙が増えています!!!!爆発的に言葉が増える時期、というやつでしょうか!?2歳3か月にして、ついにその時期を迎えたのか!?!?!?!?

 

昨日も、駅までお散歩がてら歩いて行って、電車を見てきたんですが、その途中でハトが鳴いておりました。

「ハト!」「ハト!」「ハト!」

ずーーーーーーっとハトって言っておりまして。

夜、夫が帰ってきたので、今日ハトの鳴き声でハトって分かったみたいで、「ハト」って言えたんだよ~すごくない?

って報告したんです。私が。

「へー、ハトいたの?ハトいた?」

って夫が長男に確認したら、

「ハト!!!!



いた!!!!」

んーーー!!???

いま、ハト、と、いた、の間に間があったものの、「ハトいた」って言ったんじゃない!?

「鳩いた?」

「ハト!!!!……いた!!!!!」

おぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!

これ、二語文にカウントしてもいいの?間があるけれども。カウントしてしまえ!!!

 

ついに!!長男が!!2歳3か月にして!!

二語文を話しましたーーーー!!

感動。

 

 

こんにちはー!2歳と0歳(5か月)の兄弟を育児しとります、すみちゃんです!

初めての方はこちらへ→家族紹介



 

次男が5か月になったので、重い腰をあげて離乳食を開始しました!!

一口目は10倍がゆ。普通のお米を炊くついでに、おかゆポットを炊飯器に入れて炊きました。これめっちゃ楽。これ以外の10倍がゆの作り方知らないわ、私。

1日目は10倍がゆ一口のみ。上手に食べてくれるかな~~??



全っっっ然口開かない( ;∀;)

スプーンで唇ちょんちょんしてもちっとも口開かない。いつも目が合うとニッコニコなのに今日に限ってニコリともせずに口は一文字。

しばらく唇ちょんちょんちょんちょんしてたらやっとうっすら開いたのでスプーンを差し込んでみるも、すぐにおかゆを口からべーーーーー( 一一)

離乳食一日目は撃沈でした…まぁこんなもんですよね。

 

話は昔話になりますが…

私は長男が1歳1か月の時から職場復帰をし、長男は市町村運営の未満児保育園に入園していました。

初めての育児で1歳から保育園。心配ごとばかりでしたが、長男は楽しそうに保育園へ通い、お迎えに行くと教室の中をお友達と一緒に笑いながら走り回ったりしていました。

そんな中二人目を妊娠。出産のため、里帰りをする間の3か月間保育園をお休みして私の実家の岐阜へ行きました。

そして産後1か月で自宅へ戻り、長男は再度保育園へ通い出したのですが…

赤ちゃん返りの一種なのかなんだか知りませんが、通園3日目からギャン泣き!!!最初の2日間は朝ちょっと泣きはしたもののすんなり教室に入ってくれたのに、3日目から私から離れられなくなり、引き離されるようにして教室へ入って行きました。

お迎えに行くと、保育士さんにおんぶされて泣いている長男。

どうやら何かに熱中すると泣き止みはするものの、ふと思い出したかのように何度も何度も泣いて過ごしていると。

次男が生後4か月になるまでは上の子を預かってくれるという市町村の方針のもと、4月いっぱいまでの登園を申し込んであったのですが、そんなに泣いて過ごしているのは長男にとって果たしてプラスになるのだろうか…

ありがたいことに次男は手のかからない子で、夜もしっかり寝てくれるし、長男と次男を二人自宅で育児出来ないこともない。

長男が保育園に行ってくれていると家事がはかどるけれど…でも泣いて過ごしてるのはかわいそうだし…もう、どうにでもなれーー!!!

と腹をくくって、さっさと保育園を退園しました。

 

とはいえ、私はまた来年1月から仕事復帰予定。

1月から3月は未満児保育園へ通ってもらわないことには仕方がない。そして4月には年少さんとして普通保育園へ入園。

月に2回、保育園の開放日があるのですが、今日はその開放日!!長男に保育園に慣れてもらうため、行ってみることにしました('ω')ノ

 

「今日は保育園で遊べる日だから行ってみようか!」と長男に声をかけて出発~

車を保育園の駐車場に停めた途端、長男が泣き出した!!

すでにギャン泣き!!!!

えーーー覚えてた?ここが保育園って覚えてたのね~~かしこ!!笑

「今日はママも一緒だし、次男も一緒だから大丈夫だよ。置いて行かないよ。一緒に遊んでみよう!」

と言って、次男をエルゴ360で前向き抱っこし、長男を右手で私の体の横に抱っこして、いざ参らん。保育園へ!!!!

保育園の開放日だっつーから、さぞ賑わっていることだろうと思ったら、私たち以外に来ていたのは2組だけで、その2組も園庭で遊んでるだけ…なんだか思ってたんと違う…

長男も泣いてるし、保育園に来たって多分楽しく遊ぶことは出来ないだろうからもう帰ろうか…とも思ったけれど、ここで帰ったら結局何も変わらない。何も変わらないまま1月を迎えたらそれはそれで長男が可愛そうなのでは?何度も足を運んでいるうちに、この場所にも慣れて、ここは楽しく遊ぶ場所なんだって思えたら、その方がいいんじゃ?と思いとどまりましたよ。

ぎゃんぎゃん泣いて、帰りたがる長男をなだめつつ中へ。

「中でお好きに遊んでください~長男君が保育園に通っていた時に楽しそうに遊んでいたホールがあるので、そこで遊んでもらってもいいですよ!」

と言われたので、とりあえず誰もいないホールへ。

うん。泣き止まない。

抱っこから降ろすと「だっこだっこ」と言って遊べない。

しばらくウロウロしよう…

ということで、未満児保育園と渡り廊下で続きになっている、年少さん以上の子が通う保育園へ。

長男も来たことのない場所だったようで、スンスン言いながら泣き止みました。

おままごとセットみたいなスペースがあったので、そこで抱っこから降ろしてみる。

遊びだしたーーー助かった!右手がそろそろ限界だったのよ。

しばらく遊んでいるも、おもちゃも少ないし、他の子どももいないし、なんかつまんない。

私…何しに来たんだっけ…

長男も落ち着いてきたので、手をつないで未満児保育園の方へ戻ってみました。

すると、またギャン泣き!!!

あぁぁぁだめだったか。

「ママも次男もいなくならないよ。ただ一緒に遊びに来ただけだよ。」

と何度も言っても泣き止まないので、強制的に2歳児クラスへ突入------( `ー´)ノ

以前一緒に遊んでいたお友達がたくさん。

「なんで泣いてるのーーー?」と言ってみんな近づいてきてくれました。

みんなが気になるのは、前向きに抱っこされている次男。

触る触る次男を触りまくる園児たち。

結果、長男も次男も泣き出してしまうという地獄絵図に(+_+)

なんだか保育士さんたちも忙しそうだし、園児は水遊び終わってお茶のみタイムで特に遊んでいるわけでもないし、私たち…ここにいていいのかしら…なんだか肩身が狭い…しかも二人とも泣いてるし…

うん。帰ろう。

 

結局何しに来たん。って感じで帰りました。

何回か来れば慣れるのでしょうか?

長男は無事保育園に復帰できるのでしょうか…

ただただ疲れた保育園開放日でした。

 

 

 

 

こんにちはー!二人の息子を育てるすみちゃんです!


このブログに初めていらっしゃった方、いらっしゃいませ!見ていただき、ありがとうございます!!(#^.^#)

このブログをより楽しんでいただくために、今更ながら自己紹介と家族紹介をします╰(*´︶`*)╯



 

私、すみちゃん

私です。(分かっとるわ)

女性です。(分かっとるわ)

母親です。(分かっとる。もぅええ。)

アラサー。

1時間に電車が1ー3本の、山に囲まれた村で田舎暮らし。

地元と離れた、地方の国立大でリハビリのセラピストの資格を取得し、そのままその土地で就職。

大学時代から交際していた夫と結婚しました。

結婚を機に引っ越したので、今の職場は2箇所目。パートで、9時から15時まで週5の契約です。

今は育児休業中ですが、来年仕事復帰予定。人と関わることが好きなので、仕事も結構楽しんでやってます(๑╹ω╹๑ )

転職してもなかなか好条件で、パートなのに育休まで取らせてもらって、結婚前と同じ内容の仕事が出来るんだから、本当に資格取っといて良かったなーって日々思います。

性格は、THEズボラ。結婚前の1人暮らしの時はまじで家事してなかったです。夕食はビールとつまみだったし、洗濯物はカゴいっぱいになるまで溜めてたし〜

結婚式の祝辞でも、上司に「家事頑張れよ」と言われてしまったくらいだから(゚∀゚)オワッテル

ホント、よく結婚出来たな、私。って感じ。あははー(笑っとる場合か)

でもね、今はちゃんとご飯も作るし、掃除機かけるし、毎日洗濯もしてますよ!やれば出来る子!!

人間、状況が変われば生活も変わるものです。結局、やれば何だって出来るんですよ。干物生活をしている皆さん、安心して!

 

子育てにおける考え方


もちろん健康ですくすく育って欲しいって事は第1条件なんだけど、 他には、人に恵まれた人生を送れる人間になってもらいたいなーーと切に思っています。その為には、感謝の心を忘れない。ってことかな。

人間天狗になったらお終い。でも、ネガティブ過ぎても楽しくない。

謙虚さを持ち、ポジティブに生きてもらえれば、自然と人を惹きつける人になってくれるんじゃないかなーなんて考えてたりします。

 



私というズボラな嫁を貰った悲劇の男。

私と同じ、地方の国立大学院卒。

田舎にある、食品会社の研究員として就職。朝7時過ぎには出勤し、帰りは大体夜の8時くらいになることが多いかなーーー

真面目。私よりも圧倒的に几帳面。気が効く。家事スペック高め。

風呂掃除とゴミ出しは欠かさずやってくれます。ありがとー!!

でも体力がなくてすぐ熱を出したりする。働き過ぎなのかな??

たまに私のズボラな部分に我慢の限界が来てキレる→そんなことでキレなくてもいいじゃん。という流れの夫婦喧嘩が定期的に勃発します。

あと、完全なる理系脳。つまり、理屈っぽい。子育ての話とかしてても、逐一理論的に説明することを求めてくるからちょっと面倒くさい。理系をこじらせてる感じ。

 

子育てにおける考え方


とにかく賢い子になってもらいたいらしい。

夫の会社は学歴至上主義らしく、地方の国立大卒ということにコンプレックスがいくらかあるんじゃないかしら。

難関大学卒業ということは、「少なからず、テストで良い点が取れるという能力の高さの証拠」だから、レベルの低い大学よりは、レベルの高い大学を出た方が優れた部分があるということが保証されているようなもん。だから学歴はあった方が絶対に良い!と断言していました。

あと、これからはどんどん AI に仕事が奪われる時代になりますよね。そんな時代を生き抜いていく為には、思考力の高い人間にならなきゃいけない。思考力を高める為には、勉強をしなくてはならない!ってことらしい。

でもそれは一理ある。

AIに出来ない仕事って、研究開発みたいな思考力のいる仕事か、技術を磨いて職人系?職人だって、結局頭が良くないと出来ない。

とにかく発想力や思考力を養わなければならず、その為には勉強しておいた方がいい。

学歴はあって邪魔になるものではないし、某ケータイ会社のCMで、「学んだ事は誰にも奪われない」って鬼ちゃんも言ってた。

だから、勉強を頑張ってもらいたいっていうのは私も賛成。

職業の選択肢も広がるしね(゚∀゚)

勉強する事、知らないことを学ぶ事が楽しいって思える、好奇心旺盛で学習意欲の高い子に育ってもらいたいなーー

 

長男



不妊治療、異常妊娠を経て授かった大事な長男。

H28年生まれの現在2歳。

赤ちゃんの頃は本当に手のかからない子でした。

6ヶ月の時にあった法事の時は、お経を子守唄にして、気づいたら爆睡してました。親戚のおば様にも「こんな手のかからない子はそういないから、2人目はこんな風だと思わない方がいいよ!」と言われた程。

ハイハイが出来るようになった頃から、目に入るすべてのものに興味津々で、引き出しはすべて開けてポイポイ。

1歳ってみんなそんな感じかい?

でも、保育士さんに「この子は全てのものが気になって仕方がないみたいだから、事故には本当に気をつけた方がいい!」って言われたので、多分他の1歳児と比較しても好奇心が旺盛な方だったのだと思う。

2歳になり、だいぶ落ち着いて来ました。今は水辺と電車に異様な程執着しています。

電車は、1日に2回は電車を見に行かないと、発狂する勢いで訴えて来ます。朝と夕方に毎日電車を見に出かけています。

2歳の誕生日に買った鉄道図鑑はあっという間にボロボロ。今や、「スーパーあずさはどれ?」「スーパービュー踊り子は?」とクイズを出すと、ページをペラペラめくって指差してくれます。興味のある事に対する記憶力って凄すぎますね。

そんな長男ですが、言葉はちょっと遅め。一言目の「わんわん」を話したのも1歳半過ぎたてからでした。。

今でも、なかなか語彙が増えず、「ん!」と指差しで訴えることがほとんど。

いつになったら話せるようになるのかしらーー子どものおしゃべりって面白そうだから、話し始めるのが楽しみ。

歌も大好きで、踊りも大好き。今ハマっているのは「子ブタたぬきキツネねこ」の歌。急に歌い出す。「ぶーぶ、ぽこぽこ、こんこ、にゃーお!」何故か小声で呟くように歌っています。

あとは、走ることが好き。何をそんなに走りたいんだってくらい走る。

支援センターに行っても、人が少なくなってくると走る。

長男に何かして欲しい時に、なかなか動かない時ってありますよね。そんな時に、こちらが焦ったふりをして走り出すと、大体長男も走り出す。男の子って単純で可愛いね(っ*´∀`*)っ

性格は、男の子特有の激しさは無く、多分おとなしめ。

他の子におもちゃを取られても、取り返しには行かず、「えーーん」と泣いてオカンの顔を見る。取られちゃったアピール。

初めての場所には慣れるのに時間がかかることもあります。2歳健診の時はかなり泣いて大変でした( ̄д ̄;)かと思えば、初めて行った託児所では私が居なくても1人で中に入って思いっきり遊び出したり、ヘタレなんかヘタレじゃないんかよく分からん。場所の雰囲気にもよるのかもしれません。

そんな優しい性格(?)のおかげか、次男が生まれるまで通っていた保育園では女の子に結構人気者。

女の子のママさんに、「うちの子が長男くんのストーカーしてるみたいで…可愛くて仕方ないみたい。ごめんね」と言われましたが、お気に入りの電車のオモチャを他の子に取られると、カノジョ(???)が取り返してくれたりしたらしい。ごめんねどころか、逆にありがとう!!!笑

今は私が育休中なので保育園は退園しましたが、他の女の子も「長男くんは来ないのー?」と言っているそう。ありがたいことです。また仕事復帰した時には女の子に助けてもらってください(他力本願)

顔は、完全にパパ似。夫を知る人に会えば、100パーセントパパ似と言われます。私の要素、今のところなしです。ちょっと切なし。

 

次男



今年の1月に産まれたので現在6ヶ月。

出産予定日を1週間以上超過しても全然降りて来ず、誘発入院でやっと産まれて来たのんびり屋さん。

出産時、助産師さんに「子宮口8cmなのにまだ頭めちゃめちゃ動かしとるよ!」と言われたマイペースな子。結局破水した途端に安産で産まれました。

新生児期は、臍炎(さいえん)やら臍ヘルニア(さいへるにあ)で、小児外科へ通院したりして大変でした。早めに治療したため、今は完治しています。よかったよかった。

そんな次男ですが、生後1か月から夜中は一度も起きずに連続9時間睡眠。起きている時はニコニコ愛想を振りまいて回りの大人たちを癒し続けてくれるありがたーい存在。

眠い時は2回に1回はセルフねんねし、本当に手がかからなすぎて大丈夫なのかしら、と思うほど楽。

長男の時も「手がかからない子だ」と言われたけれど、それ以上に手がかからない。

そして長男よりも圧倒的に愛想がいい。普段あまり構ってもらえないからか?抱っこしようもんなら全身で跳ね回るように喜びまくる。

4か月くらいから



この姿勢がお得意。プロレスラーかしらってくらい首を一生懸命鍛えている。足でズリっと上にずれ、この姿勢を介してどんどん上へずれていく。

どんどん上へ上へ動いて行ってくれるため、お風呂上りの保湿やら服を着せるやらオムツ交換やらがどんどん大変に。

6か月に入るとうつ伏せでだんだん動ける男に。ピポットターンをマスターし、寝返りとピポットターン、そして仰向け移動でどこへでも行ってしまう。

もう少しゴロゴロしていてくれるとおかあちゃんは楽なのだけど。

 

そんな次男は長男にめちゃめちゃ愛されている…次男を抱っこしているとヤキモチを焼く長男。

私にではなく、次男に( ;∀;)

次男を下ろせ、俺が次男と遊ぶんだ!とジェスチャーでめっちゃ訴えてきます。その割長男は次男の扱いが雑で、寝ていても構わずチョカイを出したり、のしかかったりとやりたい放題。次男は強く育つわけです。

こんな感じで今のところ癒し以外の何物でもありません。

顔は、長男にそっくり。鼻と眉毛がちょっと違うくらいです。





上が長男、下が次男…新生児期のころの写真です。今は肉がもっとついてポチャポチャしているので、鼻が目立たなくなって余計似てきてます。

将来、写真をパッと出されても見分けつかないと思う…

 

 

こんなすみちゃんファミリーですが、どうぞよろしくお願いします(*‘∀‘)