すくすくらいだー

2歳差の男の子育児に奮闘するも「なんで~」「どういうことー!?」が口癖になりそうなひっちゃかめっちゃかな日々の記録。長男は自閉症スペクトラムながらも非常に幸せそうに生活中。


こんにちはー!




4歳オーちゃん3歳イーちゃんの男兄弟を育児しとります、SUMIです!




 


年末に電子ピアノが納品された我が家ですが、



せっかくピアノが届いたのでオーちゃんに弾かせたい!!


というか、オーちゃんのために買ったようなもんなんだから、オーちゃんに弾いてもらいたい!!!!!


 


ということでピアノの先生に連絡。


オーちゃんのピアノの先生は東京に在住で、週末のみ長野県に来てレッスンをしてくれている先生なのですが、


コロナ過のせいで現在東京から出られず、レッスンが止まってしまっているのです。


 


「電子ピアノが我が家に納品されました!!どのように弾かせたらいいのか分からないのですが、なにか家で出来ることはありますか?」


と聞いてみたところ、


 















 


せっかくなのでリモートレッスンしてみましょう!(対面のレッスンの半額でやってくれるらしい)


 


とのお言葉を頂き、早速週末にタブレットでスカイプを使用し先生とつないでのレッスンが決定!!!!


 


しかし大丈夫だろうか……


そもそも対面のレッスンも集中出来なかったこの子が…




 


まぁそんな心配していたって仕方ない!!


案ずるより産むがやすし!!


とりあえずやってみる精神!!


 


ということで、土曜日の昼にリモートレッスン。


ちゃんと出来るように、前日からオーちゃんに言い聞かせ。




明日はピアノの先生とお電話をしながらピアノレッスンだよ。


先生に教えてもらいながらピアノを弾くんだよ。



はーいわかったよ~~


生返事ですが本当に分かっているのだろうか。

 


さてさて、リモートレッスン当日。


タブレットを使用してスカイプで先生と繋がってのレッスンでございます!!


これぞ文明の利器!!!!!!


 










「こんにちは~~久しぶりです!!オーちゃん元気だった~?良いピアノが届いたね~~」


 


和やかにレッスンスタート。


 


先生の髪が伸びたことをすかさず褒めるオーちゃん。


 















 


「先生髪の毛かわいいよ!」と5回くらい言ってました。(どんだけ)


 


一通り挨拶が終わり、レッスンを始めようという時に、オーちゃん、やらかしてくれました。


「これねぇー、これ押してみるよ?どうなると思う?」


 



















 


大好きなリズムを刻むヤツ。


 


どんだけリズム刻むの好きなんだよ。








 


先生「オーちゃん、じゃあリズムを止めて、ちょっと好きなようにピアノ弾いてみようか!」


 


と言われたのでリズムボタンをポチっと押してリズムを止めると、すかさず


 















 


リズム刻まんでいい。


 


今リズムボタンはいいんだよ。鍵盤弾くんだよ。


「オーちゃん、ちょっと弾いてみよっか!」


 















 


いやじゃねぇ。


 


歌うようにイヤがってんじゃねぇ!!(2度目)


 


鍵盤弾いてくれや。


ボタン一つで勝手に鳴るリズムじゃなくて自分で鍵盤たたいて音を出すんだよ。


それを「ピアノを弾く」ということなのですよ。


レッスン中にリズム聞いてんじゃないよ。


 


そんな時、2階から


 















 


イーちゃんがオーちゃんを呼びよる。


 


1階でピアノレッスンしている間、2階で夫にイーちゃんの面倒を見ててもらってたんだけど


イーちゃんがオーちゃんを呼び寄せよる。


 


ほんで


 















 


オーちゃんもオーちゃんで行ってもーたやないかい。


 


「オーちゃん、今ピアノレッスン中だから、先生に教えてもらいながらピアノ弾きますよ!!」


と言って無理やりピアノの前に連れて行くも、


 















 


ピアノレッスンどころじゃねぇ。


 


ほんで口が悪い。


 


そんな一連のやりとりを


 















 


どうすることも出来ず画面越しに見ている先生。


 


ほんますんません。


 


結局オーちゃんはオカンの制止を振り切って行ってしまいました。


チーン。


 



先生……


無理でした………




 


それでも空よりも広く、海よりも深い心をお持ちの先生、おだやかな表情のまま、


 















 


「自宅という自分のテリトリーの場所だと集中できないかもしれませんね!


教室に来ると逃げ場がなくて仕方なしという感じで出来るかもしれませんが、リモートだとまだ難しそうですね。


レッスンは対面レッスンが出来るようになってから始めることにしましょう!


今のうちにご自宅でやっておいてもらいたいことをお伝えしておきますね~~」


 


と笑顔で色々教えてくださいました。


 


女神!!


先生、女神なの!?!?


 


拝みたくなるほどの温厚さ!!


 


途中で何故かオーちゃんに代わりにイーちゃんが来て、


 















 


オーちゃんに似すぎているイーちゃんが画面に入ってきたことにより先生が戸惑うという件もありましたが、


 


そんなこんなでリモートレッスンは無理ゲーでした。


 


なんのための時間だったのでしょうか。


先生も時間を割いてくださったのに、レッスン出来なかったからといって無料にしてくださいました。


はやくワクチンぶずっと打って、対面レッスン出来るようになってほしいものです。


 



こんにちはー!





4歳オーちゃん3歳イーちゃんの男兄弟を育児しとります、SUMIです!




 


我が家、年末に大きなか買い物をしました!!


正確に言えば、納品されました!!!!!


 


こちらでございます!!


 















 


デデンッ!


 


電子ピアノぉぉぉ~~(ドラえもんボイスで再生求む)


 










 


しかも


 


子どものころピアノを習っていた私の感覚では、ピアノっちゃぁ黒のイメージだったのですが、


白い壁の部屋だから絶対に白がいい!と言って夫がチョイスした白。


 


「え~しろ~?YOSHIKIじゃん!YOSHIKIになっちゃうじゃん!!ピアノが白なんてYOSHIKIじゃん!!」


 


と言ったけれど、届いてみたらなかなかいい。


若干YOSHIKI感はあるけど、なんとな~く部屋が広く見える感じがするから白にして良かった。


 


ピアノを習っているオーちゃんのために買ったピアノなのですが、


コロナのため先生が東京から長野に来られなくなり、レッスン中断中。


代わりにオカンが弾きまくっております。


 


そんな感じなのですが、子ども達はというと、


 



















 


ピアノ自体は気に入っている様子。


 


ピアノするー!!と言って、


 















 


鍵盤の上でプラレールを走らせたり(やめて)


自動演奏の曲を流して聞いていたり、


適当に音をならしてみたり。


 


中でも一番のお気に入りは、







 


リズムを刻むこと。(なにそれ)


 


RHYTHMボタンがついていて、このボタンを押すと


「ズンッチャ、ズンズンチャ、ズンチャ、ズンズンチャ、」


と延々リズムを刻み続けるのだ。


 


おかげで我が家は


 















 


ひたすらリズムが刻まれた生活。


 


うるさいので消すのですが、しばらくするとまたリズムが刻まれはじめ、


最近では


 


リズムが刻まれていることが気にならなくなってきている。


 


慣れというのは恐ろしいものだ。


そんなこんなで、もし我が子がムダにリズム感の良い子どもになったとしたらこのせいだと思います。


ピアニストよりドラマーになる確率の方が高いかもしらん。


 















我が家はの電子ピアノはこちら↑ 色は違いますが、ヤマハ・クラビノーバ CLP-745です。





楽器屋さんに行って相談して購入を決めました。





子どものピアノ練習用だけでなく、大人になっても弾き続けられる十分なスペックとのこと。





YAMAHAなので音の良さには定評がありますし、ピアノの老舗なので信頼感があります。





実際私も弾いてみて、鍵盤の重さが実際のピアノに近いし音も良いと感じました。





いくら安くピアノが手に入っても、鍵盤のタッチがあまりにピアノとかけ離れていてはピアノがうまく弾けなくなりますし、スピーカーが陳腐で音が悪かったら子どもの音楽性の教育には良くないと思うので、YAMAHAクラビノーバにして良かったと思っています。





もちろんリアルピアノと全く同じ音の響きではないですし、鍵盤のタッチもわずかにピアノとは違いますが、(リアルピアノでも1台1台タッチや音は違うので電子ピアノが違うのは当たり前な気もする)





調律が不要だし音量調節やヘッドフォンも使用できるので住宅街でも時間関係なく練習できる点で電子ピアノをチョイスしました。





ピアノ選びをされている方がいらっしゃれば参考になれば幸いでございます。















こんにちはー!





4歳オーちゃん3歳イーちゃんの男兄弟を育児しております、SUMIです!




 


そうです!!


我が次男であるイーちゃんが!!!!!


 















 


3歳になりましたぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!


 


わぁぁぁおめでとう!!!!!


おめでとうイーちゃん!!


んんんんん⤵⤵⤵


 















 


はやい!!!!


 


はやすぎません!?


 


もう3歳!?


もう産んでから3年!?


ほんでもう年少さん!?


そしたらもう小学校で中学校で高校で


 















 


親元離れてまうやーーーーん!!!!!!


 


寂しい~~~~涙涙涙


 


あぁ、嬉しいんだけど寂しくて涙で前が見えない………


 


そして産んでから3年たつのにお腹はプヨプヨのまま……(これは自分のせい)


 


長男であるオーちゃんは3歳になった途端落ち着いて、あまり手がかからなくなったのですが、


イーちゃんはというと、


 















 


まだまだその気配がありません。


手ぇかかります。


めっちゃかかります。


大変です。


 


とはいえ、5カ月前のイーちゃんを振り返ってみると……


 















 


お盆がヤバすぎたので、


そのころよりはかーなーり、落ち着きました。


 


(お盆がやばかった話はこちら↓)









https://storobeikuzi.com/2020/08/18/5%e7%a7%92%e3%81%94%e3%81%a8%e3%81%ab%e3%81%84%e3%81%9f%e3%81%9a%e3%82%89%e3%81%99%e3%82%8b%e7%94%b7/







 


お誕生日祝いのケーキは、義実家でじいじ・ばあばと一緒に食べました。


 


ハッピーバースデーの歌を自ら手拍子して大音量で歌い、


♪happy birthday dear イーちゃん~♪の時には


 















 


振り付けまでつけてベリベリキュート!!!!!


 


歌の後には、普段風船を膨らませることで鍛えている自慢の肺活量で、


 















 


大人顔負けの威力でろうそくを吹き消しました。


 


「北風と太陽」の北風を彷彿とさせるような吹きようでした。


 


その後オーちゃんも「やりたい」と言い出して、


ろうそく火ぃつけーの、電気けしーの、ハッピーバースディを歌いーの、オーちゃんがろうそく吹き消しーの、


ほんでまたイーちゃんが「もう一回やりたい」って言いだして


ろうそく火ぃつけーの、電気けしーの、ハッピーバースディを歌いーの、イーちゃんがろうそく吹き消しーの、


 















 


何回歌うん!?


 


計4回、各々2回ずつやりました。


 


お正月でお腹がヤバイという大人の事情により、お誕生日のお祝は少しずらしてもう一度やる予定でおります!!


なにはともあれ、イーちゃん!!おめでとう!!!!


 


予定日を過ぎても全く生まれてくる気配が無かったので、半強制的にこの世に生まれてきてから3年。


産まれてすぐに臍炎やら臍ヘルニアやらで通院しましたね。あの時はもしかしたら手術をしなければならないのではないかと肝を冷やしました。


イヤイヤ期で手のかかるオーちゃんと一緒に、首が座る前から毎日毎日子育て支援センターに通いました。


おかげか、誰に抱っこされてもニコニコとして肝の据わった赤ちゃんでした。


 


そんなイーちゃんが、もう3歳!!!!!


自分の足で歩き、自分の言葉でしゃべり、自分の意思でイタズラをするようになった君が


これからも元気に、健やかに成長してくれることがオカンの願いです。


 


何はともあれ、


 


おめでとう!!!!!!


 


こんにちはー!





4歳オーちゃん2歳イーちゃんの男兄弟を育児しております、SUMIです!








 


2020年12月30日から2021年1月3日まで、県内にある義実家(夫の実家)にて過ごしました。


今年はくそコロナのせいで私の実家である岐阜の方へは行けません(涙)


義実家での過ごし方は、相変わらず


 















 


遠慮なくコタツでくつろぐ嫁。


 


2021年も変わらぬスタンスを貫き通しております。(え、やばい?)


もちろんお手伝いもちゃんとしましたよ。その辺は。えぇ。


 


年末は、


義実家の家の周辺でかくれんぼをして、


 















 


汗だくに。


あれ、おかしいな、かくれんぼって、こんなに走る遊びでしたっけ!?!?


なんか知らんけど見つからんように走って移動し隠れる、走って移動し隠れる、走って移動し隠れる、ってやってたらめっちゃ汗かいたんですけど。


しかもイーちゃん抱えて走ってますからね。


スリルがあって楽しかったですよ。


 


年が変わる瞬間は、


 















 


家族全員ぐーぐー寝てました。


起きていようという思考すらありませんでした。


普通~に9時半に、寝かし付けとともに就寝。


 


そして迎えた元旦。


オーちゃんがびっくりするくらい


 















 


餅を大量消費。


4個は食べたんじゃないかな。


じいじ・ばあばが心配するほど食べました。


オーちゃんが食べてる間、喉を詰まらせないように気を張っているので餅を食べさせるの疲れる。


 


さて、ごはんを食べたのでトイレに入ろうと思ったら、


え!!!ナニコレ!!!!!


 















 


なにやらスリッパの中に硬い感触が!!


 















 


ゴルフボールとサイコロが二つ……


 


犯人はもちろん一人しかいません。


 


イーちゃんでございます。


 















 


 


そのイーちゃん、


義実家に行くと、普段量を調整しているジュースやみかんやリンゴやらを食べ放題食べるわけなのですが、


おかげさまで急激な尿意に見舞われ、


 


トイレ間に合わず。


 


いや、言い直します。


トイレというスペースには間に合ったのですが、ズボンをおろしてからトイレに座るのは間に合わず、


ズボンをおろした途端にアレだったので、


 















 


元日からお〇っこかけられました。


 


そして翌日、1月2日。


 


昼に来る予定だった近所に住む夫のお姉さん家族が、「職場からNGが出た」と言って来れなくなり、


注文していた大量のオードブルやらお寿司・お刺身を昼間からガツガツ食べ、


夜もイーちゃんがもうすぐお誕生日だからと義両親が用意してくれケーキをハッピーバースデー歌って食べ、


(本当は4日から仕事だったので2日に帰りたかったけどケーキ予約してくれたのでもう1泊することになった)


 


一日中大量に食べた結果、


 















 


イーちゃんが腹痛!!!!!


 


え、え、え、え、え、え、え、こんなことはじめてーー


 


大丈夫か大丈夫か、とりあえずトイレに急いで連れて行ったら


 















 


やめてぇぇぇぇ


我慢がまん頑張れ頑張れと励ましながら光の速さでパンツを下げて、


 


間に合いました――――――


 


まーじでやばかった――――――


大人でもギリギリレベルのピーコ具合でしたが、間に合いました———


オムツ外れてすぐなのにイーちゃんスゴイやーーん。


なんでこのピーコが我慢できて昨日のお〇っこ我慢しきれんかったのかが不思議でなりませんが、


とりあえずセーフ!!!!!!


 


その後も2回ピーコが出て心配しましたが、夜はぐっすり寝て翌朝には大丈夫でございました。


 


3日には自宅に戻り、イーちゃんのお昼寝中にオーちゃんとスーパーへ行って大量に食材を買い込んで私の正月休みは終了~~


 


なぜそんなに大量に買い物をしたかって?


4日から4日間、希望保育でオーちゃんがお弁当持参だからさぁぁぁ!!!!!


 















 


↑休みボケからの弁当で精神崩壊の図。


 


今年1年が良い年になりますように。


 


あけましておめでとうございます!!





4歳オーちゃん2歳イーちゃんを育児しております、SUMIです!





2021年もボチボチな更新ですが、家事・育児・仕事の合間を縫って頑張っていく所存でございます!!(選挙演説か)




 


今年のお正月は、12月30日から年明け3日までの間、夫の実家にて過ごしました。


今年はコロナのせいで私の実家である岐阜の方へは行けません。


せっかくだから、新年のご挨拶を動画で撮影して送ろう。


 















 


ふふふふ絶対可愛いやつ。


 


いざ、リモートご挨拶!!


 


かっこよく新年のご挨拶が出来るよう、年末から練習していた「あけましておめでとう」という言葉。


じゃあ録画するよ~ビシっと決めてね~~


 















 


あぁぁぁオーちゃん録画ボタン押す前から言い始めてるし


オカンのイメージでは2人声を揃えて言ってほしかったんだけどぉぉ


 


もう一回!!もう一回言って!!!!!


ここに座ってもう一回言ってーーー!!!!!!


 















 


 















 


「もういい?」言うなや!!


 


言わせてる感満載やないかい。(実際そうだけど)


そして二人の挨拶は相変わらずバラバラ。


そんなグダグダなご挨拶から1年がスタートいたしました。


ま、そんなもんよね。


世の中のキッズユーチューバーのすごさよ。


 


そんな我が家を今年もどうぞよろしくお願いいたします。


 


 




こんにちはー!





4歳オーちゃん2歳イーちゃんの男兄弟を育児しとります、SUMIです!




 


気付けばもう大晦日やないかい!!!


大掃除もしたし、お正月飾りだって鏡餅だって飾ったっていうのに


未だ年末感がないのは何故でしょう…………


 


 








さて、気を取り直して、今年最後のブログ更新です。





2020年の兄弟を振り返っていきまーす!!!!!








 


2020年、年始の兄弟と来たら


 















 


新年早々お行儀が悪かった。


 


お義姉さんのところのイトコちゃんが素晴らしすぎて、自分の育児がやばいんじゃ無いかと思わされた年始でございました。


しかし、そんな危機感もすぐに忘れ、結局今もお行儀が悪いんだからしゃーないこった。


親が親なので子も子でございます。


 


2月の節分には豆まきもしました。


二人とも保育園で作ったお面をかぶって、


 















 


このスタイル超ウケる。


ほんでイーちゃんはなぜか下着。


 


節分が終わってしばらくすると、covid19のパンデミックに世界中が混乱する事態となりました。


コロナ禍でなかなか遊びに行けず、旅行にも行けない窮屈な一年でした。


新しい生活様式への変化を迫られ、生活のすべてが一変。


ステイホームが叫ばれ、感染を恐れて外出は必要最低限。


ピクニックもプールもすべてお家でするという、ある意味特別な1年になりました。


 















 


代わり映えの無い日常でしたが、庭にテントを張っただけで特別に。


そんな何気ないことにも


全力で喜び、楽しんでくれる子どもたちに


 















 


救われたのは我々親だったのかもしれません。


 


もちろん、いつでも二人仲良く元気にというわけにはいきませんでした。


代わる代わる風邪をひいたり、そばアレルギーで救急車に乗った経験までしました。


 















 


健康の大切さ。


子どもがただ元気で、健やかに成長してくれることがどれほどありがたいことか、痛感した1年とも言えるでしょう。


 


とは言っても、喉元過ぎれば熱さ忘れる。


毎日ただ元気でいてくれればいいと思っても、それは一瞬で忘れてしまうと言う悲しき人間の忘却能力。


 


だってさ、毎日毎日毎日毎日、1日少なくとも10回は喧嘩してくれよるぜこの子ら。


あ、10回って、平日10回ね。


休日で24時間一緒にいる時は30回は喧嘩してるよまじで。


ほんで大体、


 



















 


心優しい兄が、気の強い弟にやられるパターン。


 


もちろん毎回じゃない。オーちゃんだってイーちゃんを突き飛ばしたりすることもあるけれど、


なんせ弟が…………つえぇ…………


 


かみついてくるから。


まだ野生本能残りすぎパターン。


 


 


それでも,喧嘩したと思えばすぐ仲直りして二人仲良く遊ぶ二人。


兄弟っていうのは不思議なものだなぁとつくづく思います。


1歳10ヶ月という比較的近い年の差であることもあり、本当に本当に仲良くコロコロと遊びます。


最近はより一層仲良く遊んでくれることが増えて、


 















 


オカンは家事の時間がしっかりと確保出来るようになって、本当に楽になりました。


 


ずっとオカンがつきっきりでないと上手に遊べなかった二人が


親の手を離れて行っているんだな~と、うれしいようなさみしいような。


 


今は二人に挟まれてぎゅーぎゅーと狭い思いをして寝ている私ですが、


 















 


これもいつか思い出になるのかと思うと、うれしいようなさみしいような……


 


とはいえ、まだまだ手のかかる二人。


なんせイヤイヤ期のイーちゃんと、時々パニックを起こしたりするオーちゃん。


 


この一年、私自身、たくさんたくさんイライラしたり、怒ったりしてしまいました。


 



























 


こんなに感情の浮き沈みが激しかった1年はこれまで経験したことがなかったです。


 


子どもの今は今だけ。


かけがえのない時だと分かってはいるのに、感情的になってしまうオカンを許して下さい。


毎日笑顔でやさしいオカンでいられなくて、ごめんね。


 


そんなオカンなのに、毎日笑顔でまっすぐ素直に成長してくれている二人に感謝です。


 















 


子どもの成長への一番の栄養は、親自身が元気で、子どもに「大好き」の気持ちを伝え続けることだと思います。


 















 


時々怒っちゃうオカンだけど、二人のことが大好きな気持ちだけは1年間揺らぐこと無く、


毎日毎日声に出して伝え続けてきたつもりです。


 


来年も「大好き」の気持ちを大切に、


二人が笑顔で安心して過ごせるお家にするべく、オカン自身も成長する一年にしていきたいと思います!!


 















 


こんな我が家ではありますが、来年もどうぞよろしくお願いします☆


皆様、良いお年をお迎えくださいませ!!


 


 


 


こんにちはー!





4歳オーちゃん2歳イーちゃんの兄弟を育児しとります、SUMIです!





今回はオーちゃんにフォーカスして2020年を振り替えていきましょーぅ。






https://storobeikuzi.com/2020/12/29/2020%e5%b9%b4%e3%81%ae%e7%b7%8f%e6%8b%ac%ef%bd%9e%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e7%b7%a8%ef%bd%9e/




前回に引き続き、身内が喜ぶ記事。





いーくーよ~~~~




 


2020年1月、大分落ち着いて手がかからなくなってきたな~と思っていましたが、


2月に入ってから激変。


 


毎朝めっちゃくちゃ大変な事態に陥りました。


 


毎日毎日泣き叫んでの保育園への行き渋り。


 















 


このあれっぷりよ。


もうすぐ年少さんから年中さんになり、大好きな担任の先生と離ればなれになることが不安で不安で荒れてしまっているっぽい。


しかし朝はオカンも忙しい。そんななか毎朝毎朝毎朝毎朝のオーちゃんのこの荒れっぷりに、イーちゃんのイヤイヤ期も相まって、


 















 


ついにオカンが大爆発。


 


いや~、あのころは本当に大変だったなぁ~しみじみ。


 


これを機に発達外来を受診し、6月になってやっと


ついに


 















 


自閉症スペクトラムの診断がつきました。


 


さてさて、本人が大荒れになるほど心配していた年中への進級ですが、


年中になったらなったで


 















 


年中をエンジョイ。


 


数日は行き渋りもありましたが、結局短期間で、慣れてくれて


あんな大荒れだったのは何だったのかと思うほど、すっかり落ち着いてくれました。


 


その後は


時折小さなことでパニックを起こしたり、どうでもいいことにこだわったり、好きなことに引くほど熱狂しすぎたりして、


おう……じへいっこ…………と思うことも多々あれど、


 















 


その自閉特性すら愛おしいと思うくらいでございます。


 


気が小さくて、電車が大好きで、回るものも大好きで、変なこだわりがたくさんあって、でも真面目でやさしいオーちゃん。


時にはオカンよりもよっぽどしっかりしてると思う瞬間もありました。


 















 


本当に頼りになるお兄ちゃんになってくれました。


オーちゃんの成長っぷりに、オカンは日々助けられています。ありがたや。


 


その大きな成長は家だけでなく、保育園でも見られました。


年少の時は怖くて怖くて泣いていたプールも、


 















 


信じられなくほど喜んで参加し、顔を水につけることも出来るようになったことには驚愕しました。


 


運動会でも発表会でも


 















 


親の想像を超えるほどの成長っぷりを見せてくれました。


 


どうしても特性から対人関係の苦手さや、成長のデコボコはありますが、それでもこの子は大丈夫だと思えるほど


素直にまっすぐ育ってくれています。


 


成長のデコボコはどうしてもあるし、苦手なことと得意なこと、興味のあることと無関心なことがハッキリしているので、これから成長していく中で大変なこともあるのかもしれませんが、


 


オーちゃんの素直な性格で乗り越えていってくれることを願う、そんな一年でございました!!


 










こんにちはー!





4歳オーちゃん2歳イーちゃんの男兄弟を育児しとります、SUMIです!





オーちゃんがクリスマスプレゼントに貰った313系のnゲージ、即刻没収されてしまった話の続きです。





https://storobeikuzi.com/2020/12/29/%e3%82%82%e3%82%89%e3%81%a3%e3%81%9f%e7%9e%ac%e9%96%93%e6%b2%a1%e5%8f%8e%e3%81%95%e3%82%8c%e3%81%9f%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%88/







 


可愛そうに、オーちゃんは何も悪くないのに、イーちゃんがジャイアンなせいで没収されてしまったNゲージ。


オトンがこっそりリビング横の和室の押入に隠しました。


 


オトンがさっさと出勤し、オカンがメイクをする午前8時。


響き渡るオーちゃんの声。


 




オーちゃん

オーちゃん



ママ―!!!!


イーちゃんが電車触っとるーーー!!!!






オカン

オカン



え!!!!!!

















 


ぎえあぁぁぁぁぁぁぁあー!!!!!!!!!!!


 


やられた――――!!!!!!!


 


我が家の釣り押入によじ登り、細かい部品が組み立てられるようにして出来ているNゲージをいじくるイーちゃん!!!!!


 


しかも部品が!!!!!!!!!!


 


ト—――レ――――ト――――ル――――――――――――――!!!!!!!!!!!!


 















 


 


 


いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!


遊ぶ前に!!1万2千円がパ――――!?!?!?!?!?!?


 


ぶくぶくぶくぶくぶくぶくぶくぶく


泡拭いてぶっ倒れそうな勢いのオカン。


 


クリリンの事かレベルでブチギレ。


 















 


「壊した!!!!!


触らないってお約束したでしょーが!!!!!


サンタさんだってせっかくプレゼントしたのに壊されて悲しいと思ってるよ!!


壊したら遊べなくなるんだよ!?!?


まだ一回も遊んでないのに!!!!!!


せっかくサンタさんから貰ったプレゼントなのにどうして壊すの!!!!!!」


 


 


わーお、冷静になってみるとヒドイ親よね~~


壊れやすいものプレゼントしといてさ、あ、プレゼントしたのはサンタさんだけどさ☆


で、案の定壊されてクリスマス当日にブチギレるって、


この親一体何がしたいの。


 


 


てか、子どもから目ぇ離してたオカンもあかんけどさ、


どうしてイーちゃんの手の届かないところに隠してくれなかったのよオトン!!!!


解せぬ!!!!!!


 


とりあえず外された部品を拾い集めて今度こそ手の届かない場所に隠して自分の感情を沈めて


ひっひっふー。


1つ部品が割れているように見えたけどもう見ないふりをしよう。そうしよう。















 


 


それにしても可哀そうなのはオーちゃんよ。


 


せっかくサンタさんからもらったプレゼントを早速手に取って遊ぶことも出来ず、


イーちゃんに壊された上に


オカンが不機嫌!!


 


あーはははは不憫~~~~(笑いごとじゃない)


は~あ、オカンの気がもっと長ければな~~(ほんまソレ。)


 


 


この日の夜は金曜日ってことで、家でささやかながらクリスマスパーティをしようと計画していた我が家。


せっかくのパーティなんだから、楽しみたいわけなので、


オトンにはパーティが終わってからこっそり言おう。と思っておりました。


 


のに。


 


夫が仕事から帰宅した瞬間に


 















 


いらぬ報告。


 


オーちゃんさぁ、こっそり2人でオヤツ食べたりして「イーちゃんには内緒ね☆」っていうのも、


絶対言っちゃうもんね。


 


内緒に出来ない男。そういう男だよキミは。


 


 


クリスマスパーティだぁぁとウキウキで玄関の扉を開けた瞬間にこんな報告を受けた夫、


 















 


一気にずぅぅぅぅーん。


 


そんな我が家のクリスマスでした。(え、)


 


 


その後、夫がせっせと部品を直してくれて、無事、走らせることが出来ました。


イーちゃんがいると走らせられないからと言って、


オーちゃんは電車愛で早起きをして、朝5時半から遊ぶという。


情熱。パッションがすごくて流石やね。


この日はイーちゃんが起きてくる7時までの1時間半、たっぷり遊べましたよ。


 















 


またこの角度からまじまじと見ております。


2歳のころに電車のオモチャをよくこの角度で見ておりました。懐かしい。


 


そんなこんなで不憫なオーちゃんでございましたが、


プレゼントはとっても喜んでくれたので、まぁ良かったってことで。


 


それにしても、イーちゃんのプレゼントの風船にリビングを侵略されております。


 















 


邪魔。


 


こんにちはー!





4歳オーちゃん2歳イーちゃんの男兄弟を育児しとります、SUMIです!




 


 


covid19のパンデミックにより、世界中が翻弄された2020年ももう終わり。


人類史上の中でも重大な一年となるであろう今を生きてるって感じです。(急にどうした)


 


そんな歴史的な1年でしたが、そんな中でも希望の光は、子ども達が健やかに成長してくれていることでしょう。


はい。今年もやります。


 


身内だけが喜ぶ、自己満日記。


 


今年一年の、我が子の成長を振り返るやつ。やります。


 


今回はイーちゃん編でございます!!急がないと今年が終わっちゃう!!!!!


 


 


今年の1月、イーちゃんは2歳の誕生日を迎えました。


 



















 


上手にろうそくを吹き消すことも出来ましたね!!


 


この頃はまだ喋れる言葉もそんなに多くはなくて、喋り出し特有の喋り方を永遠に聞いていたいと思う程


 















 


んんんんんんんんべりべりキュート!!!!!!!!!


 


こんな可愛い可愛いイーちゃんですが、


モヤシが喉に詰まった時には


 















 


自力で何とかするという生命力の強さも見せてくれました。


 


そして4月。


今までオーちゃんと同じ保育園に通っていたのに、その保育園の未満児クラスが閉園になるとのことで、一緒の保育園に通うことが出来なくなりました。


イーちゃんは別の未満児専用保育園に転園。


 















 


いきなり新しい環境に放り込まれて、きっとイーちゃんの小さな体には大きな負担だったことでしょう。


そんな変化ももろともせず、短期間で慣れてくれたことにオカンは安心すると同時に、イーちゃんの適応能力に感動し感謝したものでした。


 


安心したのも束の間、イーちゃん、6月頃に、急に言葉をしゃべらなくなると言う心配な出来事が起きました。


 























 


これまで言葉は順調に増えていたのに、急にしゃべらなくなり、病院を受診してテンヤワンヤしたのを覚えています。


その後、言葉が出るようになったと思ったら、今度はヒドイ吃音。


しゃべりたいのに喋れないもどかしさがこちらにまで伝わってきました。


保育園を休み、仕事も休ませてもらい、2人で向き合う時間をとることで少しずつ改善はしたのですが、


保育園を転園させたこと、朝早くから夕方遅くまで新しい保育園で過ごすようになったこと、


親として、2歳のイーちゃんの小さな体に過度なストレスを与えてしまっているのではないかと責任を感じ、色々考えさせられた出来事でした。


 


その後、少しずつ言葉が出るようになり、今は吃音が少し残っていますが、大分スムーズに喋れるようになっています。















 


これからも経過をみていかなければならないのですが、


こちらが心配しすぎることが逆にストレスになってしまう可能性もあるので、ゆったりした心構えで見守っている最中でございます。


 


さてさて、夏から本格的に指導したトイトレ。


トイトレの一年だったと言えば過言かもしれませんが、夏からの半年はトイトレ月間だったと言っても過言ではないでしょう。


まーーーじてトイトレって大変。


失敗されてはうなだれ、失敗されては自らの無力さをかみしめ、失敗されてはイライラし、


 















 


そんな日々の中で、気付けばだんだんと失敗が減り、成功が増えてきて、


 















 


今や9割9分成功。


夜は一応オムツ履いていますが、昼間のオムツは外れました!!パンパカパーン!!!!!


夜中はオムツを履いて寝ていますが、オネショも9割しなくなって、大分膀胱がしっかりしてきております。


子どもの成長って、すごいものです。


 


一時の事なんだから、自分ももっと温厚にトイトレしてあげればよかった…と自分の未熟さを噛みしめる今日この頃。


いや、トイトレ中は終わりが見えなくてつらいんだけどね。


喉元過ぎれば熱さを忘れるとはこのことでございます。


 


いや~、でも改めて思うのは、産まれてからずっとオムツをしていたのに、トイレで出来るようになったっていうのは


本当に大きな変化で、大きな成長ですよ!!


凄い事だ!!!!


 


 


ほんでイヤイヤ期な。


2歳といえばのイヤイヤ期。


この1年は、ずーーーっとイヤイヤ期でした。


 















 


この1年、「いや」っていうイラスト死ぬほど書いた。


このイヤイヤ期とはもう少し長い付き合いになりそうな予感でございます。


 


年を越し、お正月が過ぎれば今度は3歳になるイーちゃん。


オーちゃんは3歳になった途端に手がかからなくなり、楽になったのですが、


イーちゃんは…


 















 


ジャイアン気質なので、3歳になっても手がかかる予感がプンプンしております。(悲報)


 


 


1歳の頃は、コツコツと何事にも集中して取り組む姿に、


「この子天才なんじゃないの!?」と毎日くらい思っていたのに、


 


今や「この子ジャイアンじゃないの?」と毎日思っております。(涙目)


 


これも成長でしょうか?←違うと思う


兎にも角にも、吃音やら風邪ひいたりなんやらはありましたが、


今こうして元気に過ごしていられることに感謝して、2021年のさらなる成長を楽しみにしています。


 














こんにちはー!





4歳オーちゃん2歳イーちゃんの男兄弟を育児しております、SUMIです!





先日、我が家のいい子ちゃんたちにもサンタさんが来てくれまして、電車お宅のオーちゃんは電車のおもちゃをもらいました。












 


それが、子ども用のオモチャではなく、まさかの大人まで遊べるNゲージ!!


 














 


どれくらい大人まで遊べるかって、


ジオラマ作る時に使うやつだから、一生使えるレベルで大人になっても遊べる。


 


いや、サンタさんも悩んだらしいんですよ。


Nゲージって、それなりのお値段。


壊れたら切ないけど、細かくて壊れそうな部品で出来ているような感じのモノなんですよ。


でもさー。プラレールにしようかな~と思ってサンタさんも調べたらしいんだけど、


 















 


プラレール高くね!?


313系(JR東海で使われている車両)が大好きなオーちゃんには313系をプレゼントしたいわけなんだけど、


313系のプラレール、車両だけで約7000円!!!!!


サンタもびっくり。


それでいていつまでプラレールで遊んでくれるかも分からないし、


そもそもプラレールはお古で大量にいただいたものがあるから潤沢な状態だし、マクドナルドのハッピーセットでもこの前2個貰ったし、(モーターついてないけど)


 


だったらいっそ高い金額ではあるけれど、長く遊べるNゲージ!!!!!!


 















 


サンタさん、一世一代の決意。←言い過ぎ


 


ということで、オーちゃんの元にTOMIXの313系が届きました。


大好きな電車。大好きな313系。


今すぐにでも遊びたいオーちゃんですが、


 















 


問題はこいつよ。


 


オーちゃんはきっと大事に遊んでくれるだろうけど、イーちゃんには絶対に触らせたくない!!!


絶っっっっ対に壊す!!!!!!!!


そうはいってもプレゼント。せっかくだから遊ばせてあげたいな~~という気持ちもある。


 


イーちゃんに何度も何度も言い聞かせて、絶対に触らないことを約束させたうえで313系を出した瞬間に


 















 


おいぃぃぃぃぃ!!!!!


 


群がってくるんじゃねぇ!!!!!


 


一瞬やないか!!さっきお約束したことはなんだったんだ!!!!!


 


ごめん!オーちゃん!!無理だ!!!!!


これはイーちゃんがいない時にオトンと一緒に遊んでくれ!!!!!!


ということで、


 















 


没収~~~~


 


クリスマスプレゼント、貰って10分で没収。


 


オーちゃん可愛そうすぎるやろ。


せつながっていたけれど、壊されてしまってはもう2度と遊べないのだ。


遊びたいなら、今は我慢して、また明日の土曜日にオトンと二人で遊ぶ時間をつくろう。


その間、オカンがイーちゃんを外に連れ出しておくから!!!!!!


 


そう約束して納得してもらったのでした。


 


つづきます