すくすくらいだー

2歳差の男の子育児に奮闘するも「なんで~」「どういうことー!?」が口癖になりそうなひっちゃかめっちゃかな日々の記録。長男は自閉症スペクトラムながらも非常に幸せそうに生活中。

こんにちはー!
5歳オーちゃん3歳イーちゃんの男の子兄弟を育児しとります、SUMIです!



長男オーちゃんは自閉症スペクトラムと診断されており、


病院に定期的に受診し、リハビリを受けたりしているわけなのですが、


今回年長になり、市が主催しているソーシャルスキルトレーニング(SST)なるモノに初めて参加してきました!!


IMG_3288




今回受けてきたSSTは、小集団での活動を行うことで、就学の準備をしておこうぜ~みたいな感じのやつ。


対象は、


・集団での活動が苦手な子
・みんなより少し不器用な子
・動き回ったり乱暴な面がある子

IMG_3289



など、集団生活において何かしらの困難が起きそうな子どもたち。



小集団の活動を通じて成功体験を積み重ね、自己肯定感を高めることで社会性の発達を促すことを目的にしているらしいです。



月1ペースで、毎回同じメンバー5人で活動をします。


ちなみに、オーちゃんと同じ保育園からはあと1人。あとの3人は他の保育園の子たちでした。




作業療法士の先生と、保育園の先生2人と、市の教育委員会から2人。


大人5人、子ども5人、親5人という


IMG_3290


十分すぎるほどのサポート体制でスタート。



まずははじめの会。


「並べられた椅子に座ってください~~~」の号令に、


IMG_3291


オーちゃん、すぐに椅子に座ることが出来ましたー!!


すごいすごい!!


さすが、素直な男。


中にはお母さんのそばを離れられずに椅子に座れない子もいたので、その子はそこからスタート。




OTの先生が、お約束を読み上げます。



IMG_3292


①お話を聞くときは、椅子に座ってカッコいい姿勢!!
②お話をしている人の方を見る!!!



以上がお約束でございます。



IMG_3293



どうやらオーちゃん、お約束を理解できたご様子。



そして、今日の内容を確認。


これ、ASDのオーちゃんにとってはとっても重要なこと。


先の見通しが持てると、安心して活動に取り組めるようになるのです。


IMG_3296



今日の内容は、


①はじめの会
②準備体操でジャンプ遊び
③サーキット遊び
④ゲーム(だるまさんが拾った)
⑤おわりの会



では、はじめの会です。


一人ずつ前に出て、自己紹介をします!!!!



わーーー人前でしゃべらなあかんやーつぅぅぅぅーーー!!!!


IMG_3297



オカン人前で喋るの苦手やわ~~


今は仕事柄会議とか多いから人前で喋るのに慣れてきたけど、子どもの頃とか学校の音読超ーーー嫌いやったからねまじで。


先生が読めやし。って思ってたからね。


授業の時間に生徒の音読って本当に必要かね!?!?って今でも疑問やからね。




しかしね、オーちゃん、なぜか、


人前で喋ることに対する抵抗感、一切ないのです!!!!!



発表会でも、堂々たる姿すぎてオカン感動。


保育園のお誕生日会とかでも毎回カッコよく発表できるので、先生にも「人前で緊張しないタイプ」と言われたツワモノ。


IMG_3298



それがオーちゃん!!



あれかな。


他人に興味がないから、他人からどう見られてるかとか、あんまり考えないのかもね。知らんけど。




とにかくそんなこんなで、自己紹介の時間。



IMG_3294



「〇〇保育園の、ダレダレです。よろしくお願いします。」と発表するらしい。



先生が丁寧に説明し、お手本をやって見せてくれたところで、子ども達の自己紹介タイムのスタートです。


「じゃあ、自己紹介、出来る人ー!!」




IMG_3295



オーちゃんだーけーーーー!!!!!!!!



さすが!!


さすがです!!


緊張感とは無縁の男!!よっ!!カッコいい~~♪




オーちゃん、前に進み出て、先生の隣に立ちます。


「それでは、オーちゃん、どうぞ!!」





IMG_3299




ズコーッ!!!!!



でけへんやないかーい!!!!




先生に耳うちしてもらって、



IMG_3300



大きな声でカッコよく発表出来ました~~!!!!



つづきます


ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえるとやる気がみなぎります。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんにちはー!
5歳オーちゃん3歳イーちゃんの男の子兄弟を育児しとります、SUMIです!


前回のブログで、

イーちゃんは「頭が良い」と言われたけれど、家では

IMG_3260


アホです。と書かせていただきました。


なぜ「アホ」と表現したのか、

それは、


まぢで言う事聞かんやつやからです!!!!!!


本日は、イーちゃんがどれほど頑固で、いうことを聞かない男なのかということを、

皆様にお伝えしようと思います。



まだ長袖を着ていたころ、鼻水がよく出ていた時期がありました。


IMG_3270


IMG_3271


IMG_3272

IMG_3273


IMG_3274


IMG_3275






分かります?これ。


袖で拭かないでって言われた直後ですからね!!!!!!

しかも、ティッシュをもってきたのを確認してから袖で拭いてますからね!!!!!


もちろんオカンの内心は、

IMG_3276






ご飯もまだ半分掴み食べをしているので、お手拭きを用意しているのに、


IMG_3277


IMG_3278



分かります?これ。

いったん服で拭こうとした手を止めてるのにも関わらずですよ!!!!

そこでお手拭きに手を伸ばせばいいものを!!

オカンのリアクションをしっかりと見ながら服でゴシゴシやりおるからね!!!!






あと、どうでもいいものに興味を持ちがちなのですが、


IMG_3279


IMG_3280




持って逃げて行ったくせして、使ってないしね。


IMG_3281


くそが!!



ホンマにイーちゃんは、

こっちに来てと言うと、逃げるし、

やめてと言うとやるし、

やってと言うとやらないし、

毎朝バタバタ準備している時だってイーちゃんにとってはおかまいなしですわ。

食べてと言っても食べず、着替えてと言っても着替えず、持ってかないでというと持って行き、こっちに来てというと逃げていき、あっちに行っててというと来る。


そんな人間と365日一緒にいてごらんなさいよ。

IMG_3282



まじストレス!!!!!!!!



そんなイーちゃんを連れてじいじ・ばあばの家にも行くわけですよ。

遂には、じいじまでも、

IMG_3283


困惑。


優しい優しいばあばも、

IMG_3284


お手上げ。



そんなイーちゃんなので、よく怒られているのですが、


IMG_3286



効果絶大の泣き落とし。


これがまた可愛いのです。

可愛いがゆえに


IMG_3287



結局許される。


IMG_3285



得な人間。

しかし、すぐ許されるが故に繰り返され、繰り返され続けるがために私は大変。


そのうち成長とともに楽になってくるということは分かっているのですが、

兎に角今この瞬間が疲労困憊なのであります。



ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえるとやる気がみなぎります。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんにちはー!
5歳オーちゃん3歳イーちゃんの男兄弟を育児しとります、SUMIです!


前回までのお話はこちらから↓

吃音を相談するに至った経緯

イーちゃんの吃音の原因



さてさて、


緊張しいのせっかちヤローという性格(言い方よ)のせいで吃音が出ていると指摘されたイーちゃん。


IMG_3246




そんなイーちゃんにはどんな対応がいいのかと言うと、


IMG_3252




基本的な対応はオーちゃんと一緒!!


本人がリラックスして過ごせる時間を作り、


安心して生活できるように環境を整えてあげることだそうでございます~~



で、


子どもをリラックスさせるために一番いいのが、



IMG_3249




だっこ!!!!!!!


抱っこちゃん!!!!!!!!



軟らか~い刺激で、安心するらしい。


大人でも抱っこすると幸せホルモンのセロトニン出るっていうしな。


抱っこってすごい。


ということで、その日以来



IMG_3250




いつも以上に抱っこして、



IMG_3253



嫌がられているオカンでございます。


最近チューしようもんなら「きったね」って言われるんだけど、ひどくね!?!?


もちろん口にはチューしませんよ。プリンプリンのほっぺたにしているのですよ!!


ちなみにSTさんにはチューが良いという話は聞いておりません。オカンが勝手にしてるだけです。(なんじゃそれ)




しかしこちとら、公式に抱っこしまくって良いという許可をもらったので、嫌がられようがベッタベタしております。(やめたれ)



あとは、走ったり、跳んだり、転がったり、自分でクールダウンする方法を見つけて、好きなだけやらせてあげるのも良いというのだけど、


行ったり来たり走るオーちゃんと一緒に、イーちゃんも行ったり来たり走る事はあるものの、


IMG_3251



いまいちハマらん。


1周走ると「もういい」とか言って走るのを辞める。


オーちゃんみたいに自ら走りだすことはないし、


オーちゃんが走ってるから一応僕も走っとこ~的なノリで走ってるから、


多分走ってもクールダウンになってないと思う。



じゃあイーちゃんは自分なりのクールダウンの方法をまだ知らないのかな~?


と思ってみていたら、



IMG_3255



ありました。


イーちゃん、ず――――っと昔からず――――っとやってる自分で自分を安心させるクールダウン法!!!!!!!


それは、



IMG_4724




黄色い服!!!!!!!!



黄色い服や!!


これや!!!


絶対コレ!!!!!!




過去の黄色い服エピソードはこちら↓


思惑通り
オーちゃんのハイパー育児スキル
小ネタとハロリンパーティ



今でも黄色い服を持ち歩いているイーちゃん。


保育園に行くときも「黄色い服ー!!!」と言って車にまで持ちこみ、


車の中でも


IMG_3254


黄色い服のにおいをかぎながら指を吸う。(なんか気持ち悪い表現)



「保育園にはもっていかないでね」と伝えてあるので、車の中に残しておいてはくれるのですが、


お迎えに行ったときに車に黄色い服が乗っていないと


IMG_3256



絶望する。(どんだけ)



遊ぶ時も黄色い服を自分の傍らに置き、


時折


IMG_3257



においをかぎながら指を吸う。



寝る時に至っては、黄色い服を傍らに置き、


まどろみながら


IMG_3259



黄色い服のにおいをかぎながら指を吸う!!!!!!!



寝ている間にも、まどろみながら黄色い服を手探りで探しているようで、


黄色い服を見失うと、



IMG_3258



夜中の2時だろうが起きて黄色い服を探す!!!!!!!!


もう、首を失ったシシ神レベルで黄色い服を探す!!!!!!!!!



ということで、


IMG_4725



これがイーちゃんのクールダウンのスタイルでございます。



本人がリラックスして過ごせる時間を作ることは大切なので、


黄色い服のにおいをかぎながら指を吸っているのを邪魔しないようにしようと思います。




保育園での対応は、


イーちゃんは頭がいいがゆえに(←わたしが言ったんじゃないよ!!STさんが言ったんだよ!)



IMG_3264



刺激が多すぎるとすべてを理解しようと脳がフル回転して疲れちゃう。らしい。


そんなイーちゃん、保育園ではどんな生活をしているのかと言うと、


自分で自分への刺激量を調整している節があるのだとか。(そうなん?)



1~10までやることがあるとすると、勝手に自分で


IMG_3265



1~3はやらなくていいや。


と解釈し、


4~10とかで参加しているらしい。


頭は良いので、(頭がいい、賢いってめっちゃ言われました鼻高)


ちゃんと1~10まで理解しているのだけど、


自分で勝手に負荷量を調整しているとのこと。



これを、「いや、ちゃんと1~10まで全部やろうよ!!」などと言って無理やりやらせると、


過負荷になって、


緊張が爆上がりして、


吃音が悪化する可能性があると言われました。


なので、自分で勝手に休んでいるときは、休ませておいてあげてください。


だそうです。



それにしても、STさんのイーちゃんの評価が



IMG_3266




めっちゃ高すぎた。


「ほかの子に出来てイーちゃんに出来ないわけがないんだから、イーちゃんは出来るけど、休んでるんです」


とか言ってたからね。


もう、家にいると、イーちゃんぶっちゃけ


IMG_3260



めっちゃアホなんやけど。


「ダメ」と言われたことをやり、
こうするとまずいことが起きると分かり切ったことを繰り返し、



IMG_3261




この子、どうしてこんなにアホなんやろう…


と絶望することすらあるくらいなんだけど、



とにかく賢い賢いと言われてきました。(わーい)



「イーちゃんって賢いんだ~!!♪」と浮かれて帰ってきた日の夜も、


アホさ加減に絶望し、


その日から毎日、STさんが言っていたことは幻だったのではないかと思う日々を送っております。



チーン





ほんでもって、吃音の事に話は戻りますが、


吃音の基本的な対応として、


本人に意識させないことが最も重要!!!!!


IMG_3262



だから決して指摘してはいけない。



あとは、


本人が急いているので、大人がゆっくり合わせて聞いてあげること。


IMG_3263



イーちゃんが言うのをゆったり構えて聞き、


あなたの喋っていることを私はちゃんと聞いていますよ~


ゆっくりしゃべっても、ちゃんと最後まで聞くので大丈夫ですよ~


という空気をかもしだす。




だそうでございます。



そして、オカンは最も気になっていたことを最後に聞きました。



IMG_3267



「吃音は、治るのでしょうか?


病院では、4歳になっても吃音がひどければ受診していただければリハビリができます。と言われていますが、


それまでに治るでしょうか???」



それに対するSTさんの返答は、



IMG_3268




ちーーーーん。



吃音、治らんってよ。


マジかよ~この子一生吃なんかよ~OMG~~~


生活の中で吃音とうまく付き合い、吃音が出にくくしたり、目立たなくする対応になるという。





ちなみに、この相談をしたのが5月。(ブログが日常に追いつかない日々)


それから保育園生活にも慣れ、


現在、一時期マックスに吃音がひどかった時期に比べれば


IMG_3269


かなり吃音が目立たなくなっています。


喋り始めは伸びることが多いですが、


話の途中では伸びなくなったし、


延びる長さもずいぶんと短くなりました。


とは言っても吃音が全くなくなることは無く、


目立たなくなったな~と思うとその次の日、吃音がまたひどくなったりを繰り返したりしてます。



今回相談させてもらったSTさんが、巡回相談に来るたびチラチラみてくれるそうで、


また秋ころに再度、どんな様子なのかを話し合う相談を設けてくれるとのことでございます。




ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえるとやる気がみなぎります。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんにちはー!
5歳オーちゃん3歳イーちゃんの男兄弟を育児しております、SUMIです!!



今回は前回の続きになります。まだ読んでない方はこちらから↓

吃音についての発達相談①



さてさてそんなこんなで、イーちゃんの吃音についての巡回発達相談。


午前中STさんがイーちゃんの様子を見ていてくれたのですが、まさかの



IMG_3237




この日に限って吃音出ーーずぅーーーー。



普段あんなにどもってるのに!!!!!!!



IMG_3235






まぁ確かに、めっちゃ悪化していた一時に比べたら少し落ち着いてきたな~っていうタイミングではあったけど、


まったく出ずってそんなことある!?!?!?!?!?!?!?!?




まぁでも一応見てもらったので、話し合い。


保育園での様子をみてもらった限り、


IMG_3236



イーちゃんは賢いセッカチだそうです。(どんなん)


せっかく「賢い」といってもらっても、褒められている気に一切ならない言い回し。


保育園で先生が今日やることを提示すると、



IMG_3239


やるべきことを一瞬で把握。


そして把握した瞬間から、



IMG_3240


早くやって早く終わらせたい。(落ち着け)



あーーー、この子、我慢って言葉知らんからな。


待ってられない性格ですわな。


間違いなく、せっかちやわ。




そもそも、言葉を話す時には、


①頭で言いたいことを思い浮かべる

②言葉を並べてプログラミングする

③声にして発する 


IMG_3241



という3ステップを経て初めて言葉を話すわけなのですが、


イーちゃんはせっかちやから、


①②③が整う前に、①くらいでもう



話始めとる(え、)


IMG_3242


喋りながら文章を構成しているってことですか!?!?


そんなことある!?って思っちゃうんですが、


あるんです!!




謎かけが整ってないのに「整いました」とか言っちゃって喋りながら考えてるみたいなもん!?(そこまでやない)








兎にも角にも、
話っぷりに、せっかちな性格が出ていると。


確かに③に至るまでに時間がかかるタイプではあるかもしれないけれど、どっちかっていうと



IMG_3243



せっかちです。


と言われますた。




あとは、


意外と変化を感じ取って緊張したりするタイプなんだって!!!!!!!



IMG_3245



うそーん!!!!!


めっちゃ図太い性格だと勝手に思ってた!!!!!!

だって……


IMG_3247



こんな「THE,クソガキ」のイーちゃんなんだけど、


ちょっとした変化を感じ取って、緊張が高ぶったりするんだってぇぇーーー!!!!!!


そんな繊細な部分隠し持っとったん!?!?





まぁ、家でもオトンに怒られると


IMG_3248



めっちゃドモるよな。


あれ、多分緊張してるんだろな。


オカンに叱られてもドモらんのに。オカンなめられとるんかな。(チーン)



さてさて、イーちゃんの吃音の原因が分かりましたね!!


原因は、


せっかち!!




意外と緊張しい!!!!!!


IMG_3246



目から鱗の、ウソみたいな本当の原因でございます。



いやぁ~、それにしても、結構心配してたんですよ!?このまま吃音のままだったら生活していくの大変な場面もあるだろうな~とか、


喋るのが嫌になっちゃわないだろうか~とか


人前で話すことに抵抗感もっちゃうんじゃないか~とか、


色々心配してたのに、


理由が


「せっかち」て!!!!!




IMG_3244



笑いごとじゃないんだけど、笑っちゃう(やめたれ)



それでは、せっかち&緊張しいの吃音ボーイには、これからどう対応していくのがよいのでしょうか???



つづきます!!



ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえるとやる気がみなぎります。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


こんにちはー!
5歳オーちゃん3歳イーちゃんの男の子兄弟を育児しとります、SUMIです!


先日、保育園でオーちゃんの発達相談を受けたわけなのですが、


実は、


イーちゃんも発達相談を受けておりましたー!!!!


IMG_3225



1ヶ月に3~4人しか受けられない巡回発達相談に抜擢されるとは、


兄弟そろって問題児やないかいっ!!!!!!




っていう自虐は置いておいて、(別に全然問題児なんで思ってないよー!!)


イーちゃんは一体なんなのかというと、


吃音(きつおん)なのです!!!!!!



吃音ってぇのは、あのどもったりするやつ!!


そう。うちの兄弟、自閉っ子&吃っ子ですねん!!!!!


IMG_3226




イーちゃんの吃音についての過去記事はこちらから↓
※ブログ引っ越し前の記事なので、文字化けやリンクエラーがあります。ご了承ください

吃音がはじまったときの話①

吃音がはじまった時の話②

吃音がはじまった時の話③

イーちゃんの吃音に変化あり

吃音近況報告




そんな感じで現在もつづいている吃音なのですで、


4月上旬に先生が家庭訪問をしてくれた時に


IMG_3227



「いつでもいいので巡回相談の空きがあるところでイーちゃんの吃音を見てほしい」とオカンから頼んでおりました。


さてさて、イーちゃんは新しい保育園が楽しくて仕方がなく、毎日毎日喜んで保育園に行ってくれているわけなのですが、


保育園に入園後、4月末から5月あたりで


IMG_3228




イーちゃんの吃音がめちゃくちゃ悪化。



頭の1文字が伸びる伸びる伸びまくる!!


最初は頭の1文字が伸びるパターンだったのに、途中から


会話の途中でも伸びるように!!!!!



これ…


ぜったい…


IMG_3229



悪化してるよね!!!!!!!!(確信)



そういえば、最初に吃音が始まったのも新しい保育園に入って環境が変わって1~2ヵ月たったころだった。


環境の変化で吃音というのは出るものなのだろうか。




保育園の様子を先生に家での様子を伝え、保育園ではどうかと聞いたのですが、


IMG_3230



ですよねー。保育園でも吃ってますよねーそうですよねー。


そんなこんなで、オーちゃんの発達相談と同じ日にイーちゃんも見てもらえることになったわけでございます。



つづきます


ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえるとやる気がみなぎります。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんにちはー!
5歳オーちゃん3歳イーちゃんの男兄弟を育児しとります、SUMIです!



今回は前回までの話しの続きでございます。

前回までのお話はこちらから↓

保育園での発達相談①~相談に至るまでの経緯

保育園での発達相談②~特性が強まっている理由






さてさて、オーちゃんは保育園でも家でも頑張りすぎてキャパオーバーでASD特性が強くなっていることが判明。


IMG_3126


でも、保育園で集団で頑張ることはとってもいいことだし、


保育園でのイーちゃんのお世話はオーちゃんが自主的にやってくれていることで、これも大きな成長だから大事にしたい。


家でオカンがいっぱいいっぱいになったときには、オーちゃんに助けてもらわないと家事もオカンの精神も立ち行かない。←おい。




まぁ出来る範囲で家でのイーちゃんのお世話はオカンが頑張るとして、(そらな)


それ以外に、家ではどのように対応するのがオーちゃんにとってベストなのでしょうか?


STの先生に言われたことをまとめます!!



①こだわりは疲れが出ている証拠と受け止め、許せる範囲で付き合ってあげる


IMG_3134



そらさ~、疲れて心がグチャグチャになっちゃうことはあるわな。


で、そういう時にオーちゃんは「強いこだわり」という形で表に現れる。


大人だって、疲れて心がグチャグチャになるんだから、それを5歳にどうにかせぇって言ったって無理な話。


なので、これはもうオーちゃんが頑張った証拠だと思って、




IMG_3133




大人が受け入れてあげるべき。


こだわりを受け入れることで精神的に落ち着いて、その他のことが穏やかに出来るんだったら受け入れてあげればいいじゃない。


れっつ、大人は大人の対応!!



②1人遊びをする時間を作る



IMG_3135


イーちゃんも一緒に遊ぶと、イーちゃんに気を使ったり、思い通りに出来なかったりして余計に疲れてしまうこともあるので、


オーちゃんがオーちゃんのペースでオーちゃんのやりたいように遊べる時間を作る。


ちなみにオーちゃん、保育園ではよくイメージ遊びをしているらしい。


IMG_3136


はて。イメージ遊びってなんですか??と聞いたところ、



保育園でお絵描きをしている時に、クレヨンがかすれた所を「雨が降ってるから消えちゃったんだよ~」と言っていたんだそう。


IMG_3137



頭の中でイメージを膨らませて、自分のイメージで遊ぶ。というのがイメージ遊びというらしいっす。


このようなイメージ遊びも、自分のペースで遊んでいる証拠だから、邪魔せずどんどんやらせて良いとのことでした。



③オカンと二人でくつろぐ時間を作ってクールダウン




まだまだ5歳。


お兄ちゃんだろうが、甘えたい年頃でございます。


IMG_3138


イーちゃんもいるから、なかなか二人でゆっくりくつろぐ時間って取れてなかったな~


1日5分だけでもオーちゃんと1対1でゆっくりゆったりして、


オーちゃんがオカンに甘えられる時間を作れればいいかな~と思います。




④感覚統合遊びをどんどんさせる




オーちゃんは普段から決まった場所を行ったり来たり走っているのですが、

IMG_3099


なんかこういうのを、感覚統合遊びというらしい。(へー)


その他にも、回ったり、跳ねたり、ゴロゴロと転がったり、


そういう感覚統合遊びがあるそうなのですが、


オーちゃんは今走ることで自分をクールダウンしているんだとか。



IMG_3139


自分のあったクールダウンの方法を既に知っているということはとっても良いことなんだそう。


なので、走りたいときにはどんどん走ってもらう。


その他にも、バランスボールに乗って揺れてみたり、トランポリンに飛び跳ねてみたり、


他のバリエーションの統合遊びを加えても精神的に安定するかもしれないと言われました。


我が家ではオトンが寝ている部屋にテレビがあるのですが、


IMG_3140


ベッドを飛び跳ねたりはしてるかも。(オトンは嫌がるけれど。ホコリ立つし。)


STの先生はすんごくトランポリン押し。


IMG_3141



結構な押し具合。



確かに5000円でお釣りが来るとは知らなかったので若干欲しくなりつつも、


我が家では新しくトランポリンを買ったりはせず(置くと部屋も狭くなるし)


好きなだけ走らせ、


オトンが居ない時にこっそりとベッドをトランポリンにして、(おい)


あとは布団の上でゴロゴロ転がったりとかしてみようと思います。


今後の目標は


さてさて、ここまでどのような対応を取るのが良いのかという話をしてきましたが、


本人にとって、こだわりが強いなんていうことはそんなに大した問題ではないように思います。


周りの人間がうまく対応出来れば解消していける、いわば小さな問題。




今の一番のオーちゃんの困りごとはというと、


IMG_3142



ちょっとしたことでパニックを起こしてしまう。


ということに尽きると思います。



少しでも不安なことがあったり


するとパニックを起こすオーちゃん。


保育園でも給食が食べきれないかもしれないと思うとパニックになってしまうし、


予定と違うことが急に起こるとパニックになることもあります。



以前に比べれば、パニックを起こしづらくはなっているし、パニックを起こしても気持ちを立て直すのが早くなってきた、という成長はあれど、


パニックを起こさずに過ごせるのならそれが一番。




では、今後オーちゃんが精神的に安定して生活していくためには、一体どうすれば良いのでしょうか?


答えは、



IMG_3143



自分の感情を言葉で表し、客観的に表現出来るようになること


だそうです。



IMG_3144



へーへーへーへー。(懐かしのトリビア)



例えば、

「〇〇って言われて悲しい」

とか


「ご飯が食べきれるか不安」

とか


「こうしたかったのに出来なかったから悔しかった」

とか


「今日は芋ほりを楽しみにしていたのに、雨で出来なくなって嫌だった」

とか



何が不安なのか、何が嫌なのか、何が大変なのかを、言葉にして言えるようになれば、


自分で自分を落ち着かせることが出来るようになる
んだそうです。



では、どうしたら自分の感情を言葉にすることが出来るようになるのか。


それは、大人がオーちゃんの感情を推測し、言葉にしてあげることです。




今の段階では、オーちゃんは自分の中で沸き起こる感情が一体何なのかを知りません。


いわば、感情を耕している最中。


IMG_3130



だからこそ、大人が2択くらいで感情を表現し、当てはまるのかどうかを聞いてあげる。


IMG_3131


「どうしたの?悲しかった?悔しかった?」


「違う違う」


と言われれば、「じゃあ、嫌だったのかな?それとも、疲れた?」という感じで、新しい選択肢を与えてあげる。


いつか自分の感情にしっくりくる言葉に出会えれば、


IMG_3132


オーちゃんは「他人に分かってもらえた」という成功体験にもなるし、


「〇〇」って言えばいいんだ。こういえば伝わるんだ。


と学習をすることも出来ます。



オーちゃんは今、好きなもの、得意なもの、興味があるものの中では、ものすごい量の単語量を持っているので、



言葉の貯金はしっかりと出来ているらしい。


IMG_3128




これからは、自分の感情を表す言葉を増やしていくことで


IMG_3129


感情をコントロールし、精神的に安定して生活出来ることを目指していく。


って感じで、サポートしていきますっ!!




ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえるとやる気がみなぎります。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんにちはー!
5歳オーちゃん3歳イーちゃんの男兄弟を育児しとります、SUMIです!


今回は前回の話のつづきです。まだ読んでいらっしゃらない方はこちらから↓

保育園での発達相談①~相談に至るまでの経緯





そんなこんなで保育園での発達相談を受けることに。


午前中にSTさんがオーちゃんの様子を見てくれて、午後に親との面談の時間が設けられます。




さてさて、今回のSTさんははじめましての人。


IMG_3116




年少の時にも保育園での発達相談を受けていましたが、


その時とは違うSTさんでした。

年少一発目の発達相談の話はこちらから



あとは、市町村の子育て支援課の職員さんと、園長先生と、担任のハルミ先生と、オカン。





この面談でめっちゃびっくりしたんだけど、



オーちゃんが保育園でめちゃくちゃ頑張っている!!!!!!!(らしい)




もうね、STさんの一言目が、



IMG_3117



「集団・枠の中で、ほんっとうによく頑張っています!!」


だったからね。




どうやらオーちゃん、集団の中で、ちゃんと出来るように、遅れないように、本当に気を張って頑張っているようで、


先生の話をちゃーんと聞き、だいたいの流れを把握し、


IMG_3118



細かい所で分からないことは


まわりの様子を見ながら確認。


IMG_3113


それでも分からなかったり、出来ないことがあると、


ちゃーんと先生にHELPを出すことも出来ているそうな。


IMG_3114



自分で出来ない事、困りごとを発信して助けを求めるのは大切なスキルなので、


成長!!!




苦手な対人関係に関しては


IMG_3115



同級生に対してはかなり遠慮して気を使っているっぽい。



その上、今はイーちゃんも同じ保育園に入ってきて、毎日毎日毎日毎日



IMG_3062




オーちゃんを頼りにして年長クラスまで来ちゃうくらいだから、


そんな大好きな弟を助けるため、


IMG_3123



イーちゃんの面倒をみようと頑張っているらしい。



毎朝カバンの中身をお支度すると、イーちゃんのお支度のお手伝いをしに行ってくれたり、


お昼寝後のお着換えの時もイーちゃんの着替えを手伝ってくれるし、


自由遊びの時間も



IMG_3124



「イーちゃんのことが心配です!」


と先生に言うことがあるんだとか!!





そういえば家でも本当にイーちゃんの面倒を見てくれていて、


お出掛けの時にはイーちゃんに帽子をかぶせてくれたり、


いつも2人分の保育園バッグを持って運んでくれたり、


帰宅するとイーちゃんの園児服を脱がせてくれたり、




IMG_3121




とっても頼りになるお兄たん!!!!!!!




そして、それをいいことに、オカンも



何かにつけてオーちゃんに頼んでいたわ。そういえば。



イーちゃんが全然お着換えしないと、



IMG_3122



「オーちゃん、イーちゃんのお着換え手伝ってあげて~」


イーちゃんが全然お風呂に入ろうとしないと、



IMG_3119



「オーちゃん、イーちゃんをお風呂に誘ってきて~」




イーちゃんが外遊びしたすぎてグズっているときも、

IMG_3120


「オーちゃん、イーちゃんに家に入ろ~って言ってきて~」





あれ、今書いてて気づいたけど、


オカン、オーちゃんを頼りすぎ!!!!!!!!(気付くの遅い)





言う事を全然聞かないイーちゃんに言うのに疲れたオカンは、


そのすべてを



IMG_3125



オーちゃんにやらせていたかもしれない!!!!!!!!(ひどい)




オカンですらイーちゃんの相手は疲れすぎる。


だって、全然いう事聞かないんだもんホントに!!!!!


それを5歳の子にやらせて、


疲れないわけあろうか!!!いや、ない!!!!!(反語)





保育園でクラスや先生が変わり環境が変わった中で、苦手な集団活動から遅れまいと必死で頑張り、


新しく入園してきた大好きな弟が保育園で困らないようにと必死でサポートし、


家に帰ってきたら帰ってきたで、オカンに頼まれる弟のお世話を請け負い、


IMG_3126



そら疲れるわ!!!!!!




オーちゃんがここのところこだわりが強く出たり、自己主張するようになったのは、





IMG_3127


ただの、頑張りすぎ!!!!!!!!!!!!!







そして、オーちゃんをここまで頑張らせてしまったのはオカンのせいなのかもしれない。


ごめんよ。オーちゃん。




それにしてもさ~、


年少から年中に上がる時は、担任の先生が変わることにあんなに不安になっていたのにさ~、


教室が変わったり、クラスメイトが変わったり、担任の先生が変わったりしたことに対しては、


むしろスムーズに順応できたと言っても過言ではないかもしれないという成長っぷり!!


驚きである。




さてさて、では、一体今後どうしたらよいのでしょうか。


という話は、長くなってしまったのでまた次回にします!!



つづきはこちら 発達相談③



ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえるとやる気がみなぎります。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんにちはー!
5歳オーちゃん3歳イーちゃんの男兄弟を育児しとります、SUMIです!



我が長男のオーちゃんは自閉症スペクトラムと診断されており、


こだわりが強かったり、変化に対する不安感が強かったり、コミュニケーションが苦手だったりするのですが、


IMG_3097



5歳になり、かなりしっかりして成長したな~と感じております。




しかし、その一方で、


年長になって、担任の先生も変わり、クラスのメンバーも変わり、いろいろな変化がある中で、


IMG_3098


家での様子がちょっと悪化している…





具体的に言うと、


①走るときのこだわりが更に増した。

②譲れていたことが譲れなくなった。



ということ。




は?




って感じですよね、読んでる人からすればそうですよね、すみませんね、ちょっと具体的に説明しますね!!!!



①走るときのこだわりが増した。


オーちゃんは、家でよく走っています。


同じところを行ったり来たり走ることで、精神的な安定を図っているのではないかと思います。


リビングの窓から、和室の壁まで、


IMG_3099



とにかくこの直線を行ったり来たり行ったり来たり行ったり来たり行ったり来たりするのですが、



最近走る前に


横の本棚の上を何も乗っていない状態にしたがる。


我が家の間取りを簡単に書くとこんなかんじ。↓



IMG_3111



走るところの横に、オーちゃんの胸くらいの高さの本棚があるのです。


だいたい保育園バッグや、子どもたちが読んだまま片づけていない本、オーちゃんがよく読む鉄道図鑑が本棚の上に乗っているのです。


が。


それを


IMG_3100



ズザザザーーーっ

とブルドーザーのように本棚の向こう側(キッチン側)へ落とすのです!!!!!!


IMG_3112


「いやいや、本棚の上を走るわけじゃないんだから、関係ないじゃん!乗せといてよ。」


と言っても、


IMG_3101



ここにあると走りにくいそうです。(どういうこと)



「じゃあせめて落とすのやめて。保育園バッグは下にそっとおろして、図鑑や絵本は本棚に片づけて。」と言うのですが、


一刻も早く走りたいオーちゃんは、


IMG_3100


ブルドーザー。



最近は更に悪化し、


部屋中ピッカピカにしないと走れなくなりました。



イーちゃんが遊んだままにしているレゴブロックや、ピタゴラスなどのおもちゃも全て片付け、


IMG_3102



リビングと和室の床に何も落ちていない状態にならないと


「走りにくい」そうです。




IMG_3103



なんじゃそれ。


って感じなのですが、それが譲れないあたりが自閉っ子でございます。


でもまぁ部屋がきれいになるといって夫はとても喜んでおりますがね。


IMG_3104






②譲れていたことが譲れなくなった


こちらは、「なんでも一番がいい!!」というこだわりが発令しているのです。


例えば、歯磨きの仕上げ磨きはイーちゃんより先にしてほしい。


ご飯を食べ終わるのもイーちゃんより先に食べ終わりたい。


外に出るのもイーちゃんより先に出たい。


階段を登るのも一番がいい。


オカンが先に階段を登ろうもんなら



IMG_3105



やり直しさせられる。(めんど。)



前は率先して「イーちゃん先に行きな~」なんて言って譲ってくれていて、いいお兄ちゃんっぷりだったのですが、


今はイーちゃんより先じゃないと気に入らない!!!!!



そのほかの面ではとってもいいお兄ちゃんっぷりなんですよ?


今でも保育園バッグを二人分担いでくれたり、イーちゃんの園児服を脱がせてくれたり、


いいお兄ちゃんっぷりの面は多々あるのですが、


IMG_3108



とにかく一番は譲れないらしい。




しかしねぇ、


イーちゃんもイーちゃんで、



IMG_3109



我が強くなってきているもんで。


まだまだイヤイヤ期抜け出し切れてないもんで。


二人とも同じように一番がいいもんで。


一言で言ってしまえば、



IMG_3110


めっちゃ面倒くさいのよ。




そのへんのところが気になっておりまして、えぇ。



更にはオーちゃんに保育園の様子を聞いていた時に、


IMG_3106



「給食の時にママママって言って泣いちゃう~」


なんて言うもんですから、


こりゃぁもしかして保育園でもパニック起こしちゃってるパターンかも??



保育園での様子はどうですか~?なんてお便り帳に書いたところ、


IMG_3107


案の定、保育園でもプチパニック起こしとるらしい。


オーちゃんが言った通り、

「給食が食べきれないー!!どうやって食べればいいのー!?」って言って泣いたりしているらしいですわ。



そんなこんなで、


「STさんの巡回発達相談にまだ空きがあるので、相談してみましょう!!」



と言っていただき、発達相談を受けることになったわけです。



つづきます。

続きはこちら→【ASD】保育園での発達相談②


ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえるとやる気がみなぎります。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんにちはー!
5歳オーちゃん3歳イーちゃんの男兄弟を育児しとります、SUMIです!!


5歳のオーちゃんはなかなかお昼寝しないお年頃になってきましたが、


3歳のイーちゃんはまだまだお昼寝が大事な年齢。


でもね~~~、


IMG_3083


なかなか寝ない!!!!!!


全然寝ない!!!!!!


早く寝れば早く起きれてその分遊べるって言ってんのにそんなことは理解できないのか寝ようという気がない!!!!!!!!


かといって寝なければ夕方めっちゃ眠くなって困るのは私!!!!!!!



IMG_3084



出来るだけ早く寝かしたい……



先日のお休みの日は少し作戦を変えて、


IMG_3085



アイス食べたら寝ましょう作戦。


大好きな食べ物で釣るという、子育て中の人なら誰しもやったことがあるであろう定番の作戦。



「アイス食べたら寝るんだよ!!」



IMG_3086



いい返事やな。



晴れていたのでお外でアイス食べて


IMG_4460



めっちゃいい休日だなおい。



さぁ、アイスを食べ終えたのでお昼寝をしませう!!


おうちに入って手を洗って~~~



なんて言ってるそばから



IMG_3087



3歳児、逃走。



家の敷地を出て全力疾走!!


子どもがこうなったら親というものは追いかけるしかない。




IMG_3088



待たんかいこらぁー!!!!!


おうちに入ってお昼寝だよぉぉ!!!!!


さぁ、おうちに入って手を洗って!!!


オーちゃんも一緒に走って来ちゃってるけれども、

イーちゃんさえ捕えてしまえば物分かりのいいオーちゃんは着いてきてくれるので、ひとまずイーちゃんを捕獲。


無事家まで帰ってきました。


「さ、おうちに入ってトイレ行って寝よう!!!!」


長男が扉を開けてるすきに



IMG_3087



再逃走ーーー!!!!!!



アイス食べたらお昼寝だよって言ったときのいい返事どうした!!!!!


てか車来るから危ないっつーの!!!!!!



IMG_3089



オカン、キレる。


強制的に次男を抱き上げ、泣き叫ぶ次男を無言でホールド。


IMG_3090



そのまま家に入り、トイレの中まで連れていき、


IMG_3091




ブッチブチにキレております!!!!!


こんな状態でなんとか二人ともトイレを済ませ、


「さっさと寝る!!!!」と未だキレているオカンを見て



IMG_3092



「イーちゃん、早く寝よ。ママ怖いから。」


最後の一言が余計ながらも正論で弟をお昼寝に誘う兄。


しかしマイペースな弟、



IMG_3093


「絵本読んで寝たいー!!」


アイス食ったら寝る言うたやろがい!!!!!


と文句を言いたいところをグッと我慢して、オカンはオーちゃんを見た。


IMG_3094



「じゃあこれ読んでやる!!」


適当な2冊をチョイスし、兄が読んでくれるらしい。


「それいやーっ!!これ読みたい!!」


大量のノンタンシリーズを本棚から引っ張り出す弟。


オカンだったらイライラしてしまうところだが、優しい兄は、



IMG_3095


「分かったから。半分はイーちゃんが持ってくるんだよ!!」


そういって絵本を抱えて階段を上っていきました。


そそくさと絵本をかき集めてオーちゃんの後をついていくイーちゃん。


そっと子ども部屋の扉を開けて覗いてみると、



IMG_3096



読んであげてるー!!!!!!!


しかも適当~に読んであげてる!!(笑)


文字を追ったりはしない。イラストに合う適当な言葉つけて読んでるー!!!!ぎゃはははは


かわいーっ


ってか優しーっ!!!!



最終的には


二人仲良く寄り添って寝ましたとさ。




オカンはオーちゃんの成長っぷりに感激すぎた。



皆大好きノンタンシリーズ




ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえるとやる気がみなぎります。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんにちはー!
5歳オーちゃん3歳イーちゃんの男兄弟を育児しとります、SUMIです!



先日イーちゃんの3歳児健診に行ってきました!!


身長・体重もしっかり増えているし、虫歯も無いし視力検査も問題なし。


吃音はあるけれど、あるどころか、最近また悪化しているけれど、来週保育園の巡回相談で診てもらう予定なので特になにも言われず。


保健師さんからも栄養士さんからも指摘されることは特になく、無事、3歳児健診を終えました。




1~3月生まれの子ども達が集まって行われた3歳児健診。


待ち時間はずっと、


IMG_3072



お友達と走り回っておりました。



中でも、保育園で同じクラスの「はるのすけくん(偽名)」というお友達と仲がいい様子のイーちゃん。


「はる!!」と言いたいのでしょう。


しかし、うまく発音出来ず、



IMG_3073



「はぬ!!はぬ!!」と呼んでおりました。
※フェイク入れてます





そのハルくんとの遊びがまぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ


激しい!!!!!!!!




イーちゃんが逃げて、ハルくんが追いかけるスタイルで、


IMG_3074



ハル君がイーちゃんにタックル!!!!!!!




はるくん、君は、


今すぐにでもアメフト部に入った方がいい。





逃げてはタックルされ、逃げてはタックルされ、逃げてはタックルされ、



IMG_3075





これ、何が面白いん?



そんな大人から見たら理解不能な遊びだけど、

ハル君が追いかけてきてくれないと、


IMG_3076


イーちゃんから誘ってたからめっちゃ楽しんでいたんだと思う。


そして多分毎日保育園でもこの遊びをしているんだと思う。




てか他の大多数の子は大人しく待ってるんだけど一体この子たちはどうしたというの。


むしろこの子たちが激しいがために他の子が縮こまっているんじゃないかと心配になるレベル。





そんでそのハル君が、まぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁアグレッシブ!!!!!!!


結構高頻度で、


IMG_3077


叩きよる。
※ハルくんのママは保健師さんとお話し中でした。


そういうお年頃なのかそういう性格なのか知らんけど元気いっぱいで元気が溢れ出してるタイプのボーイ。



もし叩かれているのが、気の弱いオーちゃんだったら、私は気が気でなかったでしょう。


しかし、うちのイーちゃんはそんなんで泣いたりめげたりするような玉ではない。


やられたらやり返す。


叩かれたら叩き返す。


IMG_3080



だからイーちゃんに同情なんて微塵も出来ない。




もちろん後で「ごめんなさい」は言いましたが、


遊びの中で狩りを覚えるライオン達を見ているような気分でした。



IMG_3082



もう他人のふりしたい。





仕舞には私までハルくんに叩かれたので、


めっちゃ大袈裟に痛がってみたところ、



IMG_3081



イーちゃんがナイトでした。





その後ハル君のお母さんが保健師さんとの話が終わって合流したのですが、



IMG_3078



慰め合う母たち。




そして


IMG_3079



ハル君の妹にめっちゃ癒される。

ずっとママの足にくっついていたよ。カワイイカワイイ💛女の子ってこんな感じよね~。

こういう子育てもしてみたかったな……イーちゃんには絶対に無理や。



ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえるとやる気がみなぎります。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村