リズムを刻む館

diary

こんにちはー!

4歳オーちゃん3歳イーちゃんの男兄弟を育児しとります、SUMIです!

 

我が家、年末に大きなか買い物をしました!!

正確に言えば、納品されました!!!!!

 

こちらでございます!!

 

 

デデンッ!

 

電子ピアノぉぉぉ~~(ドラえもんボイスで再生求む)

 

 

しかも

 

子どものころピアノを習っていた私の感覚では、ピアノっちゃぁ黒のイメージだったのですが、

白い壁の部屋だから絶対に白がいい!と言って夫がチョイスした白。

 

「え~しろ~?YOSHIKIじゃん!YOSHIKIになっちゃうじゃん!!ピアノが白なんてYOSHIKIじゃん!!」

 

と言ったけれど、届いてみたらなかなかいい。

若干YOSHIKI感はあるけど、なんとな~く部屋が広く見える感じがするから白にして良かった。

 

ピアノを習っているオーちゃんのために買ったピアノなのですが、

コロナのため先生が東京から長野に来られなくなり、レッスン中断中。

代わりにオカンが弾きまくっております。

 

そんな感じなのですが、子ども達はというと、

 

 

ピアノ自体は気に入っている様子。

 

ピアノするー!!と言って、

 

 

鍵盤の上でプラレールを走らせたり(やめて)

自動演奏の曲を流して聞いていたり、

適当に音をならしてみたり。

 

中でも一番のお気に入りは、

 

リズムを刻むこと。(なにそれ)

 

RHYTHMボタンがついていて、このボタンを押すと

「ズンッチャ、ズンズンチャ、ズンチャ、ズンズンチャ、」

と延々リズムを刻み続けるのだ。

 

おかげで我が家は

 

 

ひたすらリズムが刻まれた生活。

 

うるさいので消すのですが、しばらくするとまたリズムが刻まれはじめ、

最近では

 

リズムが刻まれていることが気にならなくなってきている。

 

慣れというのは恐ろしいものだ。

そんなこんなで、もし我が子がムダにリズム感の良い子どもになったとしたらこのせいだと思います。

ピアニストよりドラマーになる確率の方が高いかもしらん。

 

我が家はの電子ピアノはこちら↑ 色は違いますが、ヤマハ・クラビノーバ CLP-745です。

楽器屋さんに行って相談して購入を決めました。

子どものピアノ練習用だけでなく、大人になっても弾き続けられる十分なスペックとのこと。

YAMAHAなので音の良さには定評がありますし、ピアノの老舗なので信頼感があります。

実際私も弾いてみて、鍵盤の重さが実際のピアノに近いし音も良いと感じました。

いくら安くピアノが手に入っても、鍵盤のタッチがあまりにピアノとかけ離れていてはピアノがうまく弾けなくなりますし、スピーカーが陳腐で音が悪かったら子どもの音楽性の教育には良くないと思うので、YAMAHAクラビノーバにして良かったと思っています。

もちろんリアルピアノと全く同じ音の響きではないですし、鍵盤のタッチもわずかにピアノとは違いますが、(リアルピアノでも1台1台タッチや音は違うので電子ピアノが違うのは当たり前な気もする)

調律が不要だし音量調節やヘッドフォンも使用できるので住宅街でも時間関係なく練習できる点で電子ピアノをチョイスしました。

ピアノ選びをされている方がいらっしゃれば参考になれば幸いでございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました