気にする兄、気にしない弟。

diary

こんにちはー!

4歳オーちゃん2歳イーちゃんの兄弟を育児しております、すみちゃんです!

 

オカンには、どうしてもイライラしてしまうとこというものがある。

 

分かっている。

 

そんなにイライラせずに、おおらかに育児した方が子どもたちにも良いし、自分自身も楽しいということはしっかりと分かっている。

 

例えそう分かっていたとしても、

 

イライラしてしまう。それがオカン。

 

 

 

少し前のことなのだが、イーちゃんが派手に

 

 

シシャモを口に入れてブーブー吹き出すという遊びをおっぱじめてくれた。

 

もっと素敵な遊びを立案してくれや。

 

子持ちシシャモの卵たちが、次々に散らばってゆく。

 

しかしオカンももう大人だ。イライラ事案1件くらい我慢出来る。

 

「ブーブーしないで、食べるんだよ」

 

優しく注意した、ベスト オブ マザー!!

 

テーブルや床に散り散りになったシシャモたちを拭き上げ、さあ食事の続きをしようという時に、

 

 

やってくれるよね~~~。

 

お茶が盛大にこぼれたよね~~~。

 

「ちゃんと座ってないからこぼれるんだよ。ちゃんと座って食べてね!!」

 

そう注意するオカンだが、内心は

 

 

もうイライラしてるやん。

 

さっきまで「イライラ事案1件くらい我慢出来る。」とか豪語してたのに、

 

2件目でもうイライラし始めてますやん!!!!!

 

残念ながらオカンはキャパが少ないようだ。

 

しかし、一応子どもたちを注意する口調はまだベスト・オブ・マザー。

 

優しく頬をなでるようにして注意する。(どんな注意だよ。)

 

 

お茶を拭く台ふきを渡し、自分で拭きたがる次男がテーブルを拭き終わった。

 

やれやれごはんの続きだとご飯を口に運んだその時、

 

 

おいまじか。

 

今度は牛乳かよ。

 

牛乳大好きなイーちゃんは、毎食お茶と牛乳を飲むのだ。

 

椅子も椅子の脚も床も牛乳まみれ。

 

きぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!!!

 

GYU-NYU-!!!!!!!

 

 

ベスト・オブ・マザー崩壊。

 

イライラが顔から溢れ出して止まらない。

 

しかし残念ながら、肝座りすぎのイーちゃんは全く気にしておらぬ。

 

オカンがプンプンしながら牛乳拭いてんだからちょっとは気にしなさいや!!!!と余計にイライラいしてくるのは何故だろう。

 

そしてその直後に

 

 

なんでそうなるん。

 

今度は味噌汁。

 

しかもなめこの味噌汁、ぬるつく!!!!

 

 

 

もぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!

 

オカン、牛と化す。

 

しかし、なんと言うことでしょう。

 

イーちゃんは全く気にする気配がありません。

 

そんななか、救世主が横から現れ、

 

 

 

軽い身のこなしでピカピカに拭いてくれました。

 

全く気にしていないイーちゃんだったが、全く関係ないオーちゃんはオカンがイライラしてるのをめっちゃ気にしていたらしい。

 

 

一生懸命床を拭いてくれている姿を見て、オカン、

 

 

反省。

 

こんなイライラしたオカンと共に食卓を囲んだって、うまいはずがねぇ!!

 

 

そんなピリピリとした空気が苦手なオーちゃんは、最近オカンがイライラし始めると、

 

 

と聞いてくるようになってしまった。

これ、アカンやつな気がする。

 

 

イライラしては反省し、イライラしては反省し、一体何回繰り返しているのでしょうか。

 

オカンは学習能力がないのでしょうか。

 

 

 

そしてとにかく、

 

オーちゃんよ、ありがとう。

 

そしてゴメン。

 

オカン、広い心を持つべく、君たちと共に成長してゆく所存であります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました