この夏、オーちゃんはプールを乗り切れたのか。

diary

こんにちはー!

4歳オーちゃん2歳イーちゃんの男兄弟を育児しております、SUMIです!

 

6月のころ、私は一つ気がかりなことがあった。

 

それは……

 

 

プール!!!!!

 

 

 

プール大好きで、どんどんと水に入って遊んでいくイーちゃんのことは良いとして、

 

問題はオーちゃんだYO!!

 

何が心配かってねぇ。

 

オーちゃんは去年の年少の夏、プールが怖すぎて

 

 

行き渋りが再燃したんだYO!!

 

 

プールに入るのが怖いからと、

 

 

1人タライで遊んでいたんだYO!!

 

それでも、プールが終わる8月下旬になると少しは成長を見せ、

人が少なくない小さいプールに先生と一緒に入れるようになったという感じだった去年の夏。

 

さてさて、年中になった今年の夏はどうだったのでしょうか!?!?

 

長雨でなかなかプールに入れず、待ちに待った梅雨明け。

 

今年初のプールの日。

朝から「今日はプールがあると思うよ!」と言い聞かせて出発。

 

どうだったかな~と心配しながらお迎えに行くと、

 

 

めっちゃすがすがしい顔して帰ってきた。

 

もう、第一声が「プール楽しかったー!!」

 

えーまじか!!心配する必要なかったー!!良かったねぇ~~!&良かった~~~!!!

 

初日から、タライのお世話になることなくプールに入れ、最後には大きいプールに入って

 

 

洗濯機とかいう、みんなで一斉に走るやつを

ハシャギ倒してやったらしい。(先生曰く)

 

その日のお風呂では、プールの前にシャワーをしたことを話してくれて、

 

 

実演。

 

頭ん中プールでいっぱいやないかい。

 

 

結局、その後も保育園を生き渋ることはなく、

 

むしろプールを楽しみにして毎日登園。

 

 

親の心配、子知らず。

 

ほんで、毎日毎日お迎えに行くと、

 

 

第一声がプールの報告。

 

「今日は大きいプール入れた!!」

「ずっと大きいプール入った!!」

「お水に顔付けれた!!」

 

報告の内容も日に日に成長しておる。

 

保育園であった今日一番楽しかった出来事を報告する傾向にあるので、とにかくプールが楽しいらしい。

 

しかも保育園の先生曰く、プールが楽しみすぎて、

 

 

誰よりも早く着替えるようになったそうな!!!!!

ほんで三角座りで待ってたそうな。

 

あのマイペースで全体から遅れがちなオーちゃんが!?!?

 

うーそーでーしょーーー!?!?!!??

 

そして、プールがもうすぐ終わるこの季節になって、

 

なんと、

 

 

ワニさんで顔がつけれるようになりました!!!!!!

 

去年までおおきいプールに入る事すらままならなかったこの子が!!!!

 

あんびりーばぼー!!!!!

 

急に成長しちゃって、一体どうしたというのだい!!!!

 

そして今、オーちゃんの身体は

 

 

見事な水着焼けです。

 

 

そんなこんなで、年中の夏、プールという課題については、

 

全く問題ありませんでした!!

 

モーマンタイ!!!!!

 

良かった~~

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました