こんにちはー!





4歳オーちゃん2歳イーちゃんの兄弟を育児しております。すみちゃんです!




 


※今回はタイトルから分かると思いますが、綺麗なお話ではございません。すみません。


 


イーちゃん、2歳の夏。


 


そう。


 


トイトレの夏。


 


現在絶賛トイトレ中の彼。


 


小の成功率は大分向上してきており、8割がたトイレで出来るようになっています!!!


 


昨日は、はじめて自分から


 







 


とお知らせしてくれて、トイレで出来ました!!!!


 


凄い!!すごいぞイーちゃん!!!!!


 


が。


 


問題はう〇こや。


 







 


まじで、いいのは返事だけ。


 


今まで2回トイレで出来たんですが、


 


立って力み始めているところを見つけ、急いでトイレに座らせ、後半の半分をトイレで出来たっていうだけの話。


 


彼自身、トイレでう〇こする気、ゼロ!!!!!!


 


 







 


なかなかの快便で、5秒以内にフィニッシュしてしまうため余計にむずかしい。


 


 


 


この前は、


 


オーちゃんとイーちゃんがプールで遊び、私が暑い中日傘を指しながら監視員をしていた。


 


もうオチは見えているが、話させていただく。


 


2人でキャッキャと楽しそうに遊んでいるプールサイドで、


 







 


オーちゃんが何かを踏んだ。


 


オーちゃんの足の下にある茶色い物体は、


 


どこからどう見てもう〇こ!!!!!!


 


可哀そうなオーちゃん。


 


楽しく遊んでいる所から、う〇こ踏んじゃった男。


 


悲劇すぎる。


 


オカン、日傘を放っぽってイーちゃんの水着の中を確認。


 







 


犯人を発見!!!!!&確保ーーー!!!!!


 


オーちゃんの足を洗い、イーちゃんのお尻を洗い、う〇こを拾い、水着を洗い、


 







 


う〇こバスターズめっちゃ大変。


 


 


 


先週の平日、ワンオペで二人をお風呂に入れた日のこと。


 


お風呂から上がり、逃げ回るイーちゃんに保湿クリームを塗り、


 


今度は逃げ回るオーちゃんに保湿クリームを塗っていた時、


 







 


イーちゃんが急にすり寄ってきた。


 


と、同時に夫が帰宅。


 


リビングの入り口でオーちゃんに保湿をしていた私。


 


タオル1枚で夫を出迎え、オーちゃんに保湿をしながら、「はいはい」とイーちゃんをあしらう。


 


 


ん?


 


何かがおかしい。


 


いつもは、夫が帰ってくると、


 







 


「パパじゃーん!」


とご機嫌で出迎えるイーちゃんが、今日はナゼか今も「えーん」とオカンに引っ付いている。


 


ここでやっと異変に気付いたオカン。


 


「どうしたの~?」


 


と、視線をイーちゃんの方に向けると、


 







 


ん?何あれ……


 


茶色いものが2つ…先ほどイーちゃんがいたところに落ちている……


 


う……


 


う……


 


う……


 







 


う〇こだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!


 


イーちゃんを再びお風呂へ連れて行き、私がお尻を洗っている間に、


 


夫がう〇こバスターズ。


 







 


帰宅後すぐにう〇こ処理させられる夫がかわいそすぎる。


 


でも、ナイスタイミングで帰ってきてくれた!!


と、心の中でガッツポーズをしたオカンなのであった。