オカンはまだ死ねない!!不整脈が起きた話

diary

こんにちはー!

4歳オーちゃん2歳イーちゃんの兄弟を育児しております、すみちゃんです!

 

平日の朝、普通に子ども達の荷物を用意していた時の事。

 

 

なんか…胸のあたりがおかしい……

 

これ、心臓おかしくなっておるのでは!?

 

一応腕に指をあて、脈をはかってみたところ

 

 

明らかにおかしい。

 

ガッツリ不整脈。

 

こういう胸部の違和感を感じることはちょくちょくあるんですが、なんだか今日は違和感が長めに続いております。

 

しかも、こんな時に限って

 

 

オトン不在。

 

朝5時前に出発して、北陸の方へ出張に出かけてしまっているぅぅ北陸遠い!!

 

そして夜遅くにしか帰宅しない!!

 

つまりこの家には、大人1人と、自分たちじゃなにも出来ない子ども2人!!

 

やばい。

 

私、もしこのまま死んだら、

 

 

子どもらも死んでまう。

 

アカン!!

 

今死んだら絶対にアカン!!!!

 

オカン、横になりまーす!!!!!!

 

 

そっと横になる。

 

すると、不整脈も胸の違和感もすぐ収まって、一安心。

 

ふーぅ。命つなぎとめたぜぇぇ~~

 

 

ぐへぇ!!!!

 

2歳児が容赦なさすぎる。

 

 

その後普通~に二人を保育園へ送り出し、私も普通~に1日仕事をしたのですが、

 

私が死ぬわけにいかない状況には変わりないので、

翌日仕事を半日休ませてもらって病院へ行くことに。

 

 

その場でとった心電図も異常なし。

聴診してもらって心臓の音にも問題なし。

甲状腺機能亢進症でも不整脈が起こるらしいが、甲状腺ホルモンの値も問題なし。

 

昨日職場の70歳なのにめちゃくちゃ若々しいオジサンに言われた言葉が頭をかけめぐる。

 

 

やっぱストレスか。

 

さすが、4人の子どもを育てたオジサンの言葉は重いぜ。。。

 

とはいえ、私を診察してくれているのは結構慎重な先生だったので、ホルダー心電図をつけることになりました。

 

ホルダー心電図とは、小型の機械で24時間の心電図を測定するというもの。

心電図をつけている間は普段通りの生活をして、普段お酒を飲む人はお酒も飲んでくださいとのこと。

 

その日の午後も翌日も仕事だったので、午後の仕事が終わった時間にまた病院へ行きホルダー心電図を装着。

翌日の仕事終わりにまた受診して外してもらうという計画にしました。

 

 

さてさて夕方4時過ぎ。

ホルダー心電図を装着しに再び病院へ行かねばなりません。

 

午後の仕事を終えて、オーちゃんを保育園まで迎えに行き(一人で行きたかったけど変化が苦手なオーちゃんは4時15分にお迎えに行くという決まりがあるのです)、二人で病院へ。

 

この病院、オーちゃんが何度もインフルエンザの検査を受けた病院なんで、

 

 

病院に到着するまで、何度も「お鼻コチョコチョされない?」と確認される。

 

「ママの受診なんだから、お鼻コチョコチョされないよ~」と何度も説明して病院へ到着。

 

私がホルダー心電図を装着してもらっている間、

 

 

じっとしとらんかい。

 

マジでやめて。

病院の機械に触らないで。

マグネットいじくって張り付けてある紙落とさないで。

テレビついてるんだからテレビ見てて。

じっとしてて。

座って一歩も動かないで。

呼吸だけしてて!!!!

 

なんていう話、オーちゃんが聞くわけもなく、

 

 

邪魔くせぇぇぇぇぇぇぇぇ

 

マジで連れてくるんじゃなかったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

 

その日はお酒も飲んで、いつも通り過ごして寝ました。

 

翌日へつづく

コメント

  1. […] オカンはまだ死ねない!!不整脈が起きた話こんにちはー!4歳オーちゃん… […]

タイトルとURLをコピーしました