第3子 児童手当 月6万円に拡充してくださいお願いします

diary

こんにちはー!

4歳オーちゃん2歳イーちゃんの兄弟を育児しております、すみちゃんです!

今日は完全に私の政府への要望ブログでございます。

経済的な理由で3人目に踏み切れない我が家

いきなりですが私、3人目が欲しい!!

我が家の子ども達は男の子2人だから、出来れば女の子が欲しい!!

その前に、1人目と2人目の育児をしてきて、あの可愛い可愛い赤ちゃんの時期をもう一度体験したーい!!

確かに妊娠・出産により母親の身体は大きな変化をして骨盤もゆがむし、太るし、毛は抜けるし、肌は荒れるし、産まれてきた後は後で 夜もゆっくり眠れないほど大変だし、自由な時間は減るし、 腹の底からめっちゃくちゃイライラすることも多かれど、(どんだけ)

それを遥かに上回る幸せと楽しみをたくさん経験しました。

長男だけでも幸せだったけれども、次男が増えてまたもっと楽しい事が増えたことを身をもって感じた今、願わくばもう一人欲しい!!!!!!

だけど、今のところ踏み切れずにおります。

理由はただ一つ。お金!!!!!

子育てにはお金がかかるから!!!!

子ども一人の養育費+教育費は2300万円以上とも言われているでしょうが!!そんだけ使うんですよ!!

夫婦2人の時は毎月何万も貯金出来るのが当たり前だったけれども、子どもが産まれた途端から貯金が出来なくなりました。

いや、言い換えます。全く貯金出来ていないわけではありません。 夫婦だけのときよりも圧倒的に少ない額ですが 貯金はしてます。

が、その貯金は全て子どものために今後かかるであろう教育費用の貯金です。

どうやら噂によると、貯金が出来るのは子どもが小学生の時までらしい。

中学・高校となれば、やれ食べ盛りや~部活や~塾や~小遣いや~なんやかんや~で、お金がかかるようになってきて貯金どころかカッツカツになってくるらしい。

そして、大学・専門学校にでも進学したら、学費や~仕送りや~で湯水のごとくお金が出ていくらしい。貯金なんてあっという間に無くなるとか。

我が家は田舎。通える範囲に大学などほぼありません。よって、大学や専門学校などに進学した場合、一人暮らし必須。仕送り必須。

それなのに、予定していた貯金額よりも貯金出来ていない…この子たちが大きくなった時に、ちゃんと進学させてあげられるだろうか……奨学金は最小限で社会に送り出してあげたい!!

それに加えて、まだあと30年以上家のローンを払い続けなければならない!!!!

ひぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ恐ろしい!!!!!!

我が夫だって、そんな低所得ではないのですよ!?高給取りとまではいかずとも、田舎にしては良い方のお給料をしっかりといただいております!!

私だって、パートながら専門職なのでそれなりの御時給をいただいておりますし、勤務時間も延長して稼いでおります!!

扶養からもはずれております!!

だけれども、3人育てることは今の状態では厳しいぃぃ!!!!!!

そんな時に知った第3子児童手当6万円案

最近ラジオ聞いてるんですよ。テレビつけてもコロナばっかりやしね。そもそもリビングにテレビないしね。(子どもがテレビばっかりになるので寝室に移動させました)

そしたら、ラジオから第三子児童手当6万円に拡充する案が出ていると聞こえてくるではありませんか!!(結構前に聞いた)

どうやら、少子化が予想以上に急速に進行しているとのこと。

6万!!いいやないか!!やれ!!やってくれやー!!

うち以外にも「もう一人欲しいけどお金厳しい~」っていう家はあるだろうよ!!

どうやらこの案、現在全ての子どもに一律1万円となっている児童手当を、子どもの数が多いほど手厚くするというものらしい。

第2子には3万、第3子には6万と増やしていく案らしい。

第2子に踏み切れないご家庭にも助かる制度になるはず!!!!

インパクトあっていいじゃないの!!!!

もしこれやったら、「国は本気で子どもを大切にしてくれているんやな!」って伝わりますよ!!

子どもが増えれば経済が回る

お金がもらえるならありがたいですが、お金を配るためには予算が必要ですよね。

消費増税反対の本を読んで、日本の借金問題はそんなに危機的状態ではないということが分かったのですが、(↓詳しくはこちら)

お金が必要であることには変わりないので、政府が渋るのも分かる気がする。

でも、でもね!?!?ちょっとそこは反論させていただきます。

子どもは生まれた瞬間から消費者

子育てって、本当にお金がかかります!!

ベビーグッズって結構高いものもありますし、チャイルドシートにベビーカーにベビーベッドやアレやコレ。

子どもに色々な体験をさせてあげたい~と旅行や外出に連れ出します。その先でも子どもの人数分だけ上乗せでお金を払います。

子どもが増えればファミリーカーに乗り換えるなんてことも出てきます。現に我が家は乗り換えました。

孫が産まれたらおじいちゃま・おばあちゃまもプレゼント買ったりします。孫ってホントに可愛いらしいですね。

服も買う、オムツも買う、ミルクも買う。

子どもが産まれて、その子が大人になって死ぬまでずぅぅぅぅぅぅ————っとその子は服を買い、食べ物を買い、さまざまなものを買い続け、消費し続けます。

よく「ばらまきだ~。税金の無駄遣いだ~。」と言いますが、ため込む人がいるから無駄になるのです。

配った分、使えばいい。

その分経済が回り、会社の収入になり、社員の給料となり、敷いては法人税・所得税になるのです。

子育て世帯は使います。確実に使い切ります。

子どもが何歳になるまで6万円もらえるのか知りませんが、高校・大学と進学していけば、それ以上にお金を使います。

将来的に納税者になる

消費するだけだった子どもが大きくなれば、今度は労働者になります。

労働者になり、お金を稼ぐようになれば納税者になります。(それまでも消費税払ってるけど)

お金を稼げば更に物を買ったり旅行に行ったりして消費し、経済を回します。

子どもは生まれてから死ぬまで、ずっと経済を回し続ける存在になるのです。

子育て支援は国にとって最も有効な投資なのでは!?

今後人口減少していけば、納税者が少なくなっていきます。

お金の動きもにぶり、経済全体が低迷。結果、国の税収が下がっていきます。

その点、子どもが増えればお金も回り、将来的にも納税者が増えていきます。

今子育て支援をケチれば、それは直結して将来の税収減につながるのです!!

これほど有効な投資がありますか!?

経済を回し、国に税金を納める人間を増やすために投資して何か悪い事がありましょうか!?いや、ない!!!

子育て支援は、児童手当の拡充は、もっとも有効で有意義な将来への投資なのです!!!!

何が言いたいかって、我が家は6万になったら3人目産めるって話

ごちゃごちゃ行ってきましたけどもね、

仮に子どもが中学を卒業するまで月6万円の収入が増えるとすれば、

6万×12月×15年=1080万円。

子ども一人にかかる養育費+教育費が2300万円だと言われておりますから、あと1,220万円は親がなんとかするとして、

めっちゃくちゃ助かる!!っていう話!!!!

今、子どもを3人大学まで卒業させるためには収入が1000万円以上ないとキツイ~とか言う人もおりますが、

児童手当を拡充してくれれば我が家のような一般家庭でも3人目の夢が叶えられる可能性があります!!!!

ていうか、6万円補助してくれるなら、我が家は産み、育てたい!!!!!!!!

我が家だけじゃないと思います。他のご家庭でもそう考える人は多いのではないでしょうか。

ということで、

児童手当、ガツンと上げてください。

以上、一般人子育て世代ママからのお願いでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました