こんにちはー!





1歳10か月差の兄弟を育児しております、すみちゃんです!!





2人目が生まれるにあたって、新しくベビービョルンの抱っこ紐(ベビーキャリア)を購入しました。









これがまぁぁぁ、





買って大正解!!





これがなければ二人目育児乗り越えられなかっただろうと感謝するほど





一番重宝したと言っても過言ではないくらい毎日毎日毎日毎日使いました!!





それまではエルゴの360という、前向き抱っこも出来る抱っこ紐を使用していたのですが、この抱っこ紐を新生児から使用するためにはインサートを使用しなければなりません。









このインサートがまぁぁぁぁぁ


使いにくいのよ。


(個人的感想です)






1人目の時に使ってみたのですが、なかなかうまく使えず長男はギャン泣き。結局長男が4か月になるまでエルゴを使用することはありませんでした。(4か月過ぎたらめっちゃくちゃ重宝しましたが)





もう一つ、アップリカの新生児から横向き抱っこ出来る抱っこ紐も持っていましたが、横向き抱っこでは片手で支えていなければ不安定。





と、いうことで、





2人目が生まれる前に新生児期から使用できるベビービョルンの抱っこ紐を購入。





腰ベルトがあるタイプだと高いし、どうせ首が座って体重が増えてくるころには今まで使用していたエルゴを使うという理由で、肩ひものみのタイプを購入しました。









私が購入したのはこちら↓ 使用期間も短いだろうしと思って一番安いやつ。(5000円~8000円)









これから2人目を出産するというそこのあなた!!





いや、1人目というあなたも!!1人目の時もこれがあったらもっと楽だった!!!!





新生児から縦向き抱っこ出来る抱っこ紐をお持ちで無かったら、絶対に買った方が良いですよ!!!!!!!!





ベビービョルンの使い心地は?





新生児から抱っこ出来るというけれど、首座り前の全身グデグデの赤ちゃんを安定して抱っこ出来るのか心配ですよね。





2700gで小さめに生まれた次男に使用した感じを申し上げますと、小さい赤ちゃんもしっかりホールドしてくれて安定感ある!!!!!









新生児のころはすっぽりと抱っこひもの中に収まるような感じです。





首もグラグラするのでは?と心配していましたが、普通に散歩したり家事したり、抱っこの状態で両手を使って動いても問題ないほど安定していました。





生後2ヶ月頃になると↓









ちょっとずつ頭出てくる。





小さい子でもしっかりとフィットする感じで安心感を持って使えました。





着脱が難しいって本当?





ベビービョルンの抱っこひもは着脱が難しいという口コミがあるようですが、私が使用した中での個人的な感想では





むしろ付けやすかったんですけど???





確かに、他の抱っこひもとは違う独特な留め具。









どうやってとめるかというと、





下側の留め具は差し込むタイプ









下の留め具を差し込んだら、上のボタン。





上のボタンは、摘まみながらパチンと止める









これで左右2カ所ずつ、計4カ所とめます。





いやぁ、写真の抱っこ紐の色あせ具合が、使いまくった証拠ですねぇ(汗)





下の動画の方法で超簡単&安定してグデグデ赤ちゃんを抱っこ出来ます。






https://www.youtube.com/watch?v=6hYT-7BGwno




一番怖いのが転落ですが、赤ちゃんを落としそうになったこともないし、危ないと感じたことも1度もありません。





ただ、実際に事故が全くないわけではないようですので細心の注意のもと抱っこしてあげてください。





ちなみに、抱っこひもに印刷されている抱っこの方法はこちら↓









片側1カ所を止めた状態で赤ちゃんを抱っこするという方法なのですが、





確かにこれだとやりづらかった。





なぜこの方法が印刷されているのかが謎すぎるのですが、とにかく動画の方法で着脱することをオススメします。





どれほどベビービョルンに助けられたのかという話





ヤンヤヤンヤ言うてますけど、どれほどベビービョルンに助けられたのかというと、





「2人目育児を思い返すと、常にベビービョルン使っていた。」といっても過言ではないほど、毎日毎日何時間も使用していました。









使い過ぎて、これが無しでの2人目育児なんて想像できないほど使いまくったわ






大変なことその1 赤ちゃん返り





2人目育児でなにがまず大変かっちゃぁ、上の子の赤ちゃん返りよ。









次男が4ヶ月になるまでは保育園へ通園してもらう予定でいたのですが、赤ちゃん返りで情緒不安定になりまして。





保育園に行っても1日泣いて過ごしているということで1週間通わずに退園させました。





それからは1才と新生児を家で育児する日々。









赤ちゃん返りは子どもが不安になっている証拠。


2人同時に泣いているときは、上の子を優先させましょう。






などと本に書いてあったので、私も長男をできるだけ優先させたのですが、





そうは言っても……





泣いている赤子を平気で放置できる親っているかい!???





2人子どもがいれば、2人ともに平等に愛情を与えたいと考えるのは普通のことですよね!?





そんな思いを抱えながら、赤ちゃんの泣き声を聞き、かまってあげたいのに上の子に対応している結果、上の子にきつく当たってしまうなんてこともあり得ます。





と、いうことで、どうなるかというと、









下の子は常に抱っこですね~。





縦向き抱っこ出来る抱っこ紐を使えば、抱っこしたまま上の子と遊んだり、絵本を読んであげたり、なんなら





ダブル抱っこも出来まっせ~









ダブル抱っこは結構きついで~~





ほんで、寝かしつけの時は抱っこしてほしい長男をおんぶして









抱っこ&おんぶで寝かしつけてました。





何度かオカンの肩がバッキバキになったかわりに、長男の赤ちゃん返りはそんなにひどく無くすみました。





大変なことその2 家事





2人目育児で大変なのは、上の子の赤ちゃん返りだけではありません。





家事もこなさにゃならんのです!!!!!





大人だけなら冷凍食品チーン、なんなら卵かけご飯でさらさらっと腹だけ満たしときゃいいかもしれませんが、





腹を空かせた子ども(上の子)がいるわけです。





毎日、冷凍食品カップラーメン卵かけご飯にレトルトを子どもに食べさせるって、ズボラな私でさえちょっと出来ない……









ということで、炊事をしますよね。





それだけではありません。





子どもがいると部屋が散らかる!!!!





片付けに掃除をしなきゃならんわけです。





そして、子どもがいると何か知らんけど洗濯物が急増する!!





食べこぼした~泥ついた~赤ちゃんが吐き戻した~汗かいた~ウンチもれた~





なんやかんやでめっちゃ洗濯物が増えます。





1人目の時よりも家事負担が大きい中で、赤ちゃんだけでなく上の子の面倒も見なければならんのです。





そんな家事の勝負は、上の子のお昼寝中!!!!!





お昼寝をしている約2時間の間に、できうる限りの家事をマックススピードでこなさなければなりません。





なのに、そんなときにもし赤ちゃんがグズったら……





ミッションインポッシブル!!!!!!





と、いうことで、抱っこです。





縦向き抱っこ紐なら両手があくので、抱っこの状態で料理や洗濯をすることが可能。





※かがむ作業の時は転落に十分注意しましょう。





赤ちゃんも抱っこしてもらっている安心感からよく寝てくれます。





大変なことその3 外出





2人目育児では外出のハードルもグンと上がります。





2人子連れの買い物ってぇのも結構大変。





赤ちゃんカートを使用して上の子(3歳以下)を野放しにすると、どこへ行ってしまうか分かりません!!









赤ちゃんを抱っこしていれば、上の子をカートに乗せることが出来るので、負担が軽くなります。





また、上の子を一日中家の中で遊ばせ続けたらどうなるか分かりますか?









家が破壊されますね。





ということで、散歩や公園に連れて行きます。





そんなときにベビーカーを押して行ってごらんなさいよ。









事故が起こりますよね。





と、いうことで、赤ちゃんは常に抱っこです。





抱っこ紐があれば両手があくので上の子とちゃんと手をつなぎやすいし、一緒に遊びやすくなります。





私、次男を抱っこひもで抱っこし、長男をその前に抱っこして









めっちゃ長いローラー滑り台滑りました。





この抱っこひもがあったおかげで、旅行にも苦なく行けました。









抱っこ紐があれば、2人の子どもとの外出問題はオムツ替えと授乳だけになります。これだけクリアできれば子連れ外出も怖くありません!!





赤ちゃんの転落には注意が必要





いくら小さい赤ちゃんにフィットしている抱っこ紐とは言え、転落のリスクが全くないわけではありません。





前かがみになる姿勢は絶対にとらないようにしてください。









私が使用していた抱っこ紐はこちら↓








我が子は冬産まれだったのでこれで問題なかったのですが、夏場に使用するならメッシュの方がいいかも??













※メッシュだとお値段が上がります。