【レシピ】簡単!無限タケノコの作り方~明太マヨ味~

レシピ

4月から5月にかけて旬になるタケノコ。

我が義実家の庭にはタケノコがポコポコポコポコ出て、旬の時期には1日に5~10本ほど収穫できます。

末端価格では高価なタケノコが食べ放題!!

毎朝お味噌汁にタケノコが入っていて、4~5月はタケノコ三昧な義実家。

そんな義実家で教わった絶品タケノコ料理の味付けは明太マヨ!!!!

これが簡単なのにめっちゃくちゃ美味しい!!!!

土佐煮などの味が苦手な方や、タケノコのアクっぽい味が苦手な方も、このお料理なら気にならずに食べられますよ!!

ということで、作り方をご紹介します

材料

タケノコ 1本

鶏ささみ 3本 (もしくは鶏むね肉1枚)

細ネギ  1/2袋

明太子 1腹

マヨネーズ 適量

白だし 適量

酒 適量

作り方

ササミ(もしくは胸肉)をチョロンと料理酒を垂らしたお湯で茹で、冷めたら細かく裂いておきます。

※写真は鶏むね肉です。

あく抜きしたタケノコを食べやすい大きさに切り、お吸い物の濃さに薄めた白だしで3分ほど茹でます。

タケノコの水を切り、粗熱が取れるまでしばしお待ちください。

タケノコ・鶏肉・小口切りにしたネギを、明太子とマヨネーズで和えたら完成~♪

あく抜きさえしてしまえば簡単に作れちゃいます。

パサつきがちな鶏むね肉でもマヨネーズでしっとりするのでパサパサ感全く無し!!

個人的にはネギをたっぷり目に入れるのがオススメ。

おつまみにもピッタリなのでぜひ作ってみてください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました