それぞれの保育園事情

diary

こんにちはー!

4歳オーちゃん2歳イーちゃんの兄弟を育児しております、すみちゃんです!

 

 

オーちゃんは年中さんになり、イーちゃんは新しく別の未満児保育園に通いだして約1週間。

 

 

 

 

コロナコロナで保育園が休園している地域もあるかと思いますが、

 

 

私が住んでいる地域は通常通り園児を受け入れてくれています。

 

 

 

 

さてさて、年中として登園した初日、ギャン泣きだったオーちゃんですけれども、

 

 

翌日からは

 

 

 

 

ぐっと涙をこらえて登園出来ております。

 

 

一滴も涙を流さず!!!!

 

 

ただ、

 

 

行き渋ってはおります。

 

 

 

 

保育園の玄関で、毎回オカンの足にしがみついて渋る。

 

 

先生もオーちゃんの特性を理解してくれているので、(オーちゃんは変化が苦手です)

 

 

涙をこらえて登園してきた時は

 

 

 

 

めっちゃんこ褒めてくれます。

 

 

大げさなほど、超絶褒められます。

 

 

登園するだけでこんなに褒めてもらえるなんて、幸せな人生。

 

 

一日のスケジュールを把握していると安心するので、登園するとまず

 

 

 

 

先生に一日のスケジュールを確認して、

 

 

自分の中で納得するとなんとかオカンの足から離れて自分の足で教室に入れます。

 

 

オーちゃん、頑張っております!!!!!!

 

 

 

とか言いながらも、

 

 

夕方お迎えに行くと、なんやかんやで

 

 

 

 

楽しんでいるようです。

 

 

 

が、しかし。

 

 

「楽しかった~♪」とニッコニコで帰ってきた次の日も

 

 

 

 

渋ります。

 

 

楽しかったんとちゃうんかい!! と言いたくなります。

 

 

しばらくは仕方ないですが。

 

 

 

一方のイーちゃん。

 

 

首座り前の赤ちゃんから、イーちゃんの学年までの未満児が保育されている保育園に新しく通っているのですが、

 

 

その新しい保育園が

 

 

楽しくて仕方ないらしい。(なによりです)

 

 

登園2日目にして既に

 

 

 

 

帰りたがらんぜ。

 

 

もっと保育園で遊んでいたいと、逆に渋る有様。

 

 

「これからオーちゃんの保育園に行って園庭で遊べるよ!!」と言ってもなかなか帰りたがらなかったほど楽しんでおられます。

 

 

手形・足形をとった日には

 

 

 

 

寝る前に報告までしてくれまして。

 

 

ほんっとに、この子は幸せな人生。(まだ人生2年だけど)

 

 

 

 

と、思っていたのですが、3日連続登園した日に初めて

 

 

 

 

日中泣いたらしい。

 

 

泣いた理由は一つ。

 

 

 

 

眠くて!!!!!!

 

 

それもそのはず。4月からイーちゃんの朝が早くなったのです。

 

 

新しく2カ所保育園に行かねばならなくなったので、

朝オーちゃんを私が送り、イーちゃんは夫が送っているのですが、

 

 

夫は朝7時10分に保育園に到着するように出発。

(保育園の受け入れが7時10分からだから。保育園は家の近くです。)

 

 

本当はもっと遅くても仕事には余裕で間に合うのですが、朝の時間を有効活用して色々やりたいらしい。(何を)

 

 

そんな夫の出発時間に合わせて朝6時に起床し、6時20分から朝食を食べ、7時10分から保育園でたっぷり遊んでいるイーちゃん。

 

 

夜は9時に寝れるようにしているのですが、新しい環境、新しい生活、

 

 

 

 

 

そら疲れるわな。

 

 

イーちゃんが手がかからないことをいいことに、負担をかけてしまっているのかもしれない…

 

 

このようにしてアダルトチルドレンが出来上がっていくのかもしれない……

 

 

私が朝二人を送れば1時間ゆっくり出発できるので、それも含めて検討中。

 

 

 

 

そんなこんなで、一言で言えば

 

 

2人ともよく頑張っています!!!!

 

 

保育士さん曰く、生活リズムに慣れてこれば大丈夫だろうとのことなので、できるだけ早く寝かしつけつつ見守っていきます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました