泣きながらの登園。どうなる!?年中!!

diary

こんにちはー!

4歳オーちゃん2歳イーちゃんの兄弟を育児しております、すみちゃんです!

 

 

ついに始まりました。

 

 

 

保育園が!!!!!!!!!!

 

 

 

不安症のオーちゃんは、年少の3学期入った頃からず――――――っと

 

 

 

 

 

年中になるのを恐れていたのですが、

 

 

ついに年中になってしまいました!!!!!!!

 

 

 

大好きだったナツミ先生・ヨウコ先生ともお別れして、新しい先生になる、新し環境になる、新しいクラスになるのが怖くて仕方ない様子のオーちゃん。

(特に2月あたりがマックスで不安症すぎた)

 

 

と、思いきや、春休みに入った後、

 

 

 

 

意外と余裕な様子。

 

 

春休み中も希望保育から「楽しかったー!!」と帰ってきて、

 

 

「年中になったらリンゴ組がいい~~♪」なんて言ったりして

 

 

なんやかんやで、すんなり年中さんになれるんじゃないの!?!?

 

 

と思っていたのですが、

 

 

 

そんなわけなかった。(そらな)

 

 

 

 

年中として初めて登園する日の朝、

 

 

 

 

不安が爆発。

 

 

ごはん食べながらガッツリ泣き出してしまった。

 

 

「こんな時は出来る限り安心を与えましょう。」ということで、

 

 

 

 

 

抱きしめて、なでくりかえしてあげた。←言い方よ

 

 

愛情いっぱい込めて、「オーちゃんは強い子偉い子。大丈夫!!」となぐさめてあげた。

 

 

それなのに、

 

 

 

 

ドウイウコトー!?!?!?

 

 

抱っこはしていて欲しいけど、抱きしめてはいけないらしい。

 

 

 

とはいえ、オーちゃんももう4歳。

 

 

年少で入園した時とは一味も二味も違う。

↓入園の頃はこんな感じでした

 

 

入園当初はなぐさめるのもめっちゃくちゃ大変だったけど、

 

 

年中ともなれば意外とすぐ泣き止むもんだな。

 

 

 

 

ほんで、普通にご飯食べてた。

 

 

で、普通に自分の足で車に乗り込んだ。

 

 

が。

 

 

保育園に着いた途端、

 

 

 

 

泣き出すオーちゃん。

 

 

保育園に入りたがらないオーちゃんを抱っこして、年中のクラスが貼りだされている場所に行き

 

 

オーちゃんのクラスは何組かな~~?と見ていると、

 

 

 

 

 

 

先生に年少と間違えられた。

 

 

 

 

すみません、先生。

 

 

この子、こんな初登園レベルで泣いてますけど、

 

 

年中なんです(汗)

 

 

 

「え!?」

と言ってオーちゃんの顔を覗いた先生。

 

 

「オーちゃんじゃーん!!!」つって笑ってましたけど、

 

 

オーちゃんです。はい。

 

 

 

 

さて、オーちゃんはリンゴ組が良いって言ってましたが、残念ながらミカン組でした。チーン。

 

 

と、言うことで、ミカン組に入りました。

 

 

ミカン組にも年少で同じクラスだったお友達がたくさんいて、

ママさん達も「オーちゃん、今年もよろしくね!!」と話しかけてきてくれるのに

 

 

 

 

まじでそれどころじゃない。

 

 

なんせ、年少レベルで泣いてますから。

 

 

 

オカンにしがみついて離れない。

 

 

オカンが手を放しても、ものすごい安定感でオカンの体と表裏一体。

 

 

ホントに、

 

 

 

 

私、コアラ産んじゃったのかな!?

 

 

っていうレベルの安定感でしがみついておる。

 

 

春休み中の希望保育で一緒だった子や、年少で一緒のクラスだった子がブロックで遊んでいるのに、

 

うちの子は一切オカンから離れられず、大音量で泣いております。

 

 

そして、オカン、気付いてしまいました。

 

 

 

 

オーちゃんの上履きを忘れたということに………

 

 

しまった…洗って干して、そのままや……←凡ミス

 

 

つーことで、ちょっと足が寒いけど、頑張れ!!!←おい

 

 

しっかし、あまりに泣くので、

 

 

「頑張れ頑張れ、イーちゃんも新しい保育園で頑張ってるよ!!オーちゃんも頑張れる!!」

 

 

と言うと、

 

 

 

 

少し泣き止んだ。(兄のプライド)

 

 

が、10秒と持たず、また泣き出してしもーた。

 

 

 

 

そして私は、手が空いた先生が抱っこしてくれたタイミングで

 

 

 

 

さっさと帰りました。

 

 

一切情に流されることなく、笑顔~で帰りました。

 

 

 

さてさて、11時にお迎えに行きましたらば、先生のお話があるのでまたまた保護者も中に入ります。

 

 

教室の中には、

 

 

 

 

エンジェルスマイルで手を振るオーちゃんが~♡

 

 

なんだかんだ、すぐ泣き止んで良い子で遊べたそうです。

 

 

頑張った頑張った!!

 

 

 

年少3クラスが2クラスにまとまって、1クラス17人。

 

 

このクラスのメンバーとオーちゃんは1年間をともに過ごします。

 

 

担任の先生は新しく異動になったミサキ先生と、キヨミ先生。

 

 

 

 

このクラスで楽しいことがたくさんあるといいね!

 

 

どうかこの一年がオーちゃんにとって実り多い一年になりますように!!!!

 

 

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

タイトルとURLをコピーしました