【親ばか日記】まじでうちの子、天才なのかも

diary

こんにちはー!

4歳オーちゃん2歳イーちゃんの兄弟を育児しております、すみちゃんです!

 

 

オーちゃんは43という数字が大好き。

 

 

何故大好きなのかと言うと、

 

 

 

 

映画カーズの「キング」の車体番号だから。

 

 

そのおかげで二桁の数字を覚えたくらい、43が大好きなオーちゃん。

↓詳しくはこちら

 

 

デジタルの時計の数字が43になるのをじっと待って見てるし、

 

 

スーパーに買い物に行っては「43」を見付けるオーちゃん。

 

 

438円の値札を見ても「あ!43!!」というので、

 

 

「これはね、よんひゃくさんじゅうはち って読むんだよ」

 

 

と教えてやっとんのに

 

 

 

 

なんじゃそら。

 

 

とにかく43が好きっていう話なんですけどね、(分かっとるわ)

 

 

 

 

そんな大好きな43を、我が家に張り付けてある「素数表」にも見つけまして

(我が家にはナゼか1~100までの素数を表に書いてあるのが貼ってあるという不思議)

 

 

それをキッカケに

 

 

 

 

「そすう」という言葉を知ったオーちゃん。

※素数というのは、1とその数以外で割れない正の整数デス。

 

 

 

しかし、素数が何たるものか知らず、

とにかく43は素数。95は素数ではないということだけ覚えている様子。(95も大好きな数字です)

 

 

ある日、なぜかオーちゃんが1から順番に素数かどうかを聞いてきました。

 

 

 

 

 

オ「1は素数?」

私「素数。」

オ「2は素数?」

私「素数。」

オ「3は素数?」

私「素数。」

 

 

 

 

 

ナニコレ。

 

 

 

 

オ「4は素数?」

私「素数じゃない。」

 

 

ここでオカン、素数というものが何たるかを教えてやろうと思い立ちました。

 

 

なぜならば、オーちゃん、

 

 

九九の1の段から3の段まで覚えたので!!!!!!

 

 

↓こうやって覚えました。

 

 

まぁ、唱えられるようになっただけで、

 

 

九九の意味は分かってないと思うけど。

 

 

でもいいの。

 

教えてから覚えるより、

覚えてから教える方が効率がいいって佐藤亮子ママが本に書いてたもん。(亮子ママ信者)

 

 

で、4は素数ではない理由を教えました。

 

 

 

 

「2×2=4だから素数じゃないんだよ。」

 

 

オ「じゃあ5は?」

私「5は素数。」

オ「6は?」

私「にさんがろく(2×3=6)だから、素数じゃない。」

 

 

 

 

ホントに分かっとんかい。

てか絶対分かってないでしょ。

 

 

 

 

このやりとり、延々と12まで来た時。

 

 

オ「12は素数?」

私「12は素数じゃない。

 

 

 

 

さんしじゅうに(3×4=12) だから。」

 

 

え?

 

 

 

 

 

にろくじゅうに(2×6=12)もあるよ?

 

 

 

 

 

んん!?!?

 

 

ちょ、ちょま、……

 

 

今なんて……??

 

 

 

 

 

え――――!!!!!!!

 

 

オーちゃん!!!!!!!!

 

 

あーた!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

天才じゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!

 

 

 

 

いや、何度も言うけどオーちゃんは4歳なりたてで、九九の2の段も覚えたて!!!!

 

 

 

我が子がマジで神童かもしれないと思った瞬間でした。(勘違いでないことを祈る)

 

 

 

オーちゃんはこれで九九を覚えました↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました