【オーちゃんのクラスへ保育参加】給食を食べよう

diary

こんにちはー!

4歳オーちゃん2歳イーちゃんの兄弟を育児しております、すみちゃんです!

 

 

今回は保育参加記事の続きです。

【オーちゃんクラスへ保育参加】①

【オーちゃんクラスへ保育参加】②

 

 

 

お散歩から帰ってきた年少園児たち。

 

 

給食までしばらく時間があるので、園庭で遊ぶことに。

 

 

するとオーちゃん、

 

 

 

 

ママも一緒にチョロチョロを見に来いと言って聞かない。

 

 

チョロチョロとは、園庭から見える、農業用水路の水がチョロチョロと流れている場所のこと。

 

 

チョロチョロチョロチョロと音がするのがいいらしい。

 

 

毎日毎日、保育園が終わるとチョロチョロを見にいくオーちゃん。

 

 

それに毎日付き合わされているオカン。

 

 

他の園児が、オカンに

「一緒にどろだんご作って遊ぼう~!!」

と誘ってくれたので、オカンはどろだんご作りに参戦したいのだが、

 

 

オーちゃんが「ママと一緒に見る見る見る~~」と言って聞かないため、

一旦チョロチョロを見に行くことに。

 

 

しかし、他の園児たちも今日はオカンと遊びたがっている。

今日、園児たちにオカン大人気。

完全にオカンを遊び相手のターゲットにしておるのだ。

 

 

そんな園児たちも、

「チョロチョロってなに~??」と言って付いてきた。

 

 

が。

 

 

 

 

そーだよね!!!!!

 

 

チョロチョロで喜ぶのってうちの子くらいだよねぇぇぇぇ(泣)

 

 

チョロチョロを見たら満足したらしく、オーちゃんは担任の先生がやっていた色鬼に混ぜてもらっていました。

 

 

ということで、オカンは久々のどろだんご作り。

 

 

 

 

園庭がグショグショだったので、なかなかうまく出来た。

 

 

 

 

給食の時間になったので、手を洗って教室へ。

 

 

みんなちゃーんと給食を配り終えるまで座っていられて、

 

 

お当番さんが二人、いただきますをしていました!!

 

 

 

 

年少にもなると、いろいろ出来るようになるんだなぁ~。

 

 

みんなで頂きますをして、食べ始める園児たち。

 

 

オーちゃん、家ではお箸と手づかみ7:3くらいやのに、給食は頑張ってずっとお箸を使っております!!

 

 

すると、ポロンとおかずが落ちました。

 

 

手で拾って食べたら、

 

 

 

 

お隣の男の子、厳しい~~~!!!!笑

 

 

しかし、おかげでオーちゃんは頑張ってお箸を使っているのでしょう。

 

 

お隣ボーイよ、ありがとう。

 

 

 

オーちゃんもオーちゃんで、

 

 

 

 

ちゃんと言いたいことを言えました!!

 

 

なんだか成長を感じるなぁ~~。

 

 

 

 

さてさて、食べ終えた子から歯磨きをして遊び始めている中、

 

 

 

 

食べきれない組が2人………

 

 

そのうち一人の女の子は、どうしても白いご飯が食べきれない。

 

 

もう、完全に箸が止まってしまっている。

 

 

そして、この子は知っている。

 

 

このまま食べなければ、給食時間の終わりが来ることを!!!!

 

 

じーーーーーーっとご飯を見つめたまま食べず、「もう御馳走さましようか」という先生の言葉を待っている女の子。

 

 

小学校時代の自分と完全にリンク!!!!!!

 

 

 

 

はぁぁぁぁぁ、分かるよ分かるよ。その気持ち。

 

 

でもさ、「私もそうだったわ~」とかさ、「もう少しの辛抱だね~」とかさ、

余計なことを言ってはいけないの。私、一応大人だから。

 

 

何も言わず、ただただ懐かしいまなざしで見つめていたので、

 

 

 

 

「なんやコイツ」って思われてたと思う。

 

 

 

さてさて、食べ終わったので、私はそろそろ帰るわよ。

 

 

と、いうところで、またしても出ました。

 

 

 

 

カンチョーボーイ!!!!!

詳しくはこちら

 

 

「出たなぁ~~?そういう奴は~~こうや!!!!コチョコチョコチョ~~」

 

 

とコチョコチョ攻撃をしたら、

 

 

またしても

 

 

 

 

園児が大群となって襲来。

 

 

オカン、一人で大量の園児たちをコチョコチョするも、

 

 

 

 

結局こうなった。

 

 

最後の最後まで、園児たちは元気で何よりでした。

 

 

そして、ちょ————疲れた。

 

 

これ、1日仕事で毎日毎日やってる先生方、リスペクトすぎる。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました