【金華山】七曲り登山道を2歳&3歳と登る

diary

こんにちはー!

3歳オーちゃん2歳イーちゃんの兄弟を育児しております、すみちゃんです!!

 

私の生まれ育った町、岐阜市に、金華山という山があり、その山の頂上には岐阜城がたっております。

 

 

その金華山の、最もポピュラーで、なおかつ初心者向けなのが、七曲り登山道!!

 

金華山 七曲り登山道とは

昔は大手道と言われ、織田信長をはじめとする名だたる武将が登ったと言われている七曲り登山道です。

 

整備されており階段も多く、ところどころにベンチがあって休み休み登れる。

子どもから高齢者まで、幅広い人が登っている登山道なのです!!

 

ということで、初めて金華山に登るなら、

 

七曲り登山道で決まり!!!!

 

 

オーちゃん(3歳)と登りたい!!

オーちゃんも3歳10か月で、かなり体力もついてきたし、歩くの大好きだから、オーちゃんと一緒に金華山に登りたい!!

 

と言ったら、

 

 

 

 

夫も登りたいと言い出した。

 

 

え、ちょっと待って。

 

そしたらイーちゃんはどうするの!?

 

 

 

 

 

え―――!!!!

ムリムリムリムリ絶対大変!!

 

 

2歳なりたてイヤイヤ期真っ盛り、

 

オーちゃんほど歩くのも好きではないこの坊やなんて連れて行ったら……

 

 

 

 

 

想像するだけで地獄絵図!!!!

 

 

じゃあ夫とオーちゃんとで行けばいいんだけど、

私だってオーちゃんが頑張るところを見たいんじゃ!!

 

 

頼む!!頼むからお留守番をしていてください!!

お願いします!!!

 

 

とお願いしたんですが、

 

 

 

 

 

ついて来てもーた。

 

 

 

「俺がなんとかするから!!」

と胸を張る夫。

 

 

 

3歳10か月オーちゃん・2歳なりたてイーちゃんと登ることに。

 

私とオーちゃんが手を繋いで、夫とイーちゃんが手を繋いで登ります!!

 

 

最初はなだらかな坂道。

 

金華山はチャートというめちゃくちゃ硬い岩石で出来ているのですが、それがところどころ顔を出してゴツゴツしてはいるものの、平で歩きやすいところを選んで登ることが出来ます。

 

 

登山客が多いので、何度も人とすれ違うのですが、

 

 

 

オーちゃん!!!!いい子!!!!!!

 

オカン、感涙!!!!←言い過ぎ

 

 

 

すれ違う登山客の方々も

「お!!頑張れよー!!」

 

と励ましてくれます(*‘∀‘)

 

 

 

しかし、おかしい。

 

 

後ろを振り返ると、夫とイーちゃんの姿が一切見えない!!!!!

 

 

ま、いっか。←薄情者

 

 

 

 

しばらくすると、

夫とイーちゃんが追い付いてきたのですが、

 

 

 

やっぱりな!!!!!

 

 

登山開始5分でもう肩車。

 

 

 

 

でしょうね。

 

 

これからの道のりを思うとぞっとする。

 

 

でもまぁこのあたりは傾斜も緩やかなので、肩車をしてもそんなにキツくないらしく、そのまま進みます。

 

 

 

さぁ、階段ゾーンに入ってきました。

 

七曲り登山道はなだらかな坂道を抜けると、延々と階段が続くのです。

 

つまり、勾配がアップ!!

 

位置エネルギーを蓄えながら登っていくのは我が両足たち!!

 

つまり、キツイ道に入りましたー!!!!!

 

 

 

夫、めっちゃきつそう~~~~

 

 

たまらずイーちゃんを下ろすも、

 

 

 

なかなか進まず。

 

 

「ちょっとだけ変わろうか??」と提案してみましたが、

 

「俺がなんとかする」と豪語した手前、頑張ろと決意したのか、

「大丈夫」と断られました。

 

 

夫の休憩がてら途中で寄り道しながら

 

 

なんとか山頂付近のロープウエイ乗り場まで辿り着けました!!

 

イーちゃんは9割5分肩車でしたが(夫がめっちゃ頑張った)

 

オーちゃん、全て自分の足で登りきることが出来ました――!!

しかも結構余裕そう。

 

 

通常60分程度のところ、

1時間半かかって登り切りましたー!!

 

 

 

ロープウエイ乗り場横には、子どもが喜びそうなリス村がありますが、

(200円でリスにエサをあげられます。小さい子どもは親がエサをあげているのを見るのみです)

前回行ったので今回はスルー。

 

休憩しながらお団子を頬張り

 

 

岐阜城を見て、

 

 

天守閣から織田信長が見たであろう景色をおがみぃの、(子どもは全然興味なさそうだったけど)

 

岐阜城について知りたい方はこちら

 

ヤクルト飲みぃの

 

 

ロープウエイで下山しぃの。

 

 

オーちゃんだけだったら多分歩いて帰れたけど、

ロープウエイ大好きっ子のオーちゃんは乗れてめっちゃ喜んでました。

 

 

 

ふもとの岐阜公園に着き、ロープウエイから降りた後も、またいつもの定位置で

 

1時間以上ロープウエイ鑑賞を楽しまれました。

 

 

ちなみに、

ロープウエイ乗り場横は信長の居館跡。タブレットを無料でレンタルしてCG画像やVRを楽しめます。詳しくはこちら

 

 

しっかし、岐阜公園に行くたび思うんだけど、

 

 

こんなにロープウエイ見てるのうちの子だけ……

 

 

駅に電車を見に行くと、結構オチビの鉄っちゃんがいるんだけどな~。

 

オチビじゃない鉄さんもいらっしゃるけど。

 

 

結論

3歳後半の歩くの大好きっこであれば、七曲り登山道で金華山山頂まで行くのは結構余裕!!

 

2歳なりたての子は、自分の足で登るのはほぼ不可能。←そらな。

 

 

七曲り登山口へのアクセス

岐阜公園から歩いて3分の森林管理署横に登山口があります。

 

金華山近くの小さい子どもが喜ぶスポットはこちら

名和昆虫博物館

岐阜公園内に、名和昆虫博物館があります。

虫好きのお子様は喜ぶかも。

虫嫌いの方が行くと、ムシズが走るのでご注意ください。

 

 

ちびっこ天下広場

岐阜公園の北側には「ちびっこ天下広場」という遊具のある公園があります。

小さい子どもが楽しめる小さい遊具から、小学生が喜ぶ大き目の遊具があります。

金華山を登ってもまだ動き足りない活発なお子様をお持ちの方は遊んで行ってください。

 

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました