100怖い夫と、優しさあふれるオーちゃん

diary

こんにちはー!

3歳オーちゃんと 2歳イーちゃんの兄弟を育児しております、すみちゃんです!

 

この前の週末、オカンがお風呂から出ると、

 

 

 

オーちゃんが裸で泣いていた。

 

 

オカンと一緒にお風呂に入って、夫がピックアップ係をしてくれたのだが、

 

どうやらオーちゃん、風呂上りにオトンにドスドスと痛いことをしたらしく、

 

「やめて」と言っても辞めなかったため、

 

めっちゃ怒られたらしい。

 

 

 

あ~~~、分かる分かる。

 

オトンって怒ると怖いよね~~。

 

オーちゃんの気持ちはよぉぉく分かるよ~~。

 

 

 

夫が風呂に入っている間にオーちゃんをなぐさめ、

 

お風呂あがりの夫に「ごめんなさい」をさせました。

 

 

 

夫「パパもきつく怒ってごめんね~」

 

と言って仲直りのギュー。

 

めでたしめでたし。

 

 

 

ここで夫、禁断の質問。

 

 

 

夫「パパ怖い?」

 

オーちゃん「うん。」

 

即答!!

 

 

 

オカンも内心、

「そらそうやろ~~。

オカンが言うのもなんだけど、絶対パパって怖いよね~。

なんか突き放される感覚するもんね~~夫によく怒られてるオカンはオーちゃんの気持ちよ――――く分かるわ~~~。」

 

と思いながら力強くうなづいていた。

 

 

 

夫、畳みかけます。

 

「どれくらい怖い??」

 

 

 

100怖いそうです。

 

オーちゃんが知る数字の中で最大の数、それが100。

 

つまり、めっちゃ怖い!!!!って思ってる!!!!!!

 

 

 

ップ―――――クスクスクスクス

 

やっぱりね~ざまぁ~~~wwww

 

 

 

 

こそこそとニヤついているオカンに気付いた夫、

 

「ママは?ママはどれくらい怖い??」

 

 

 

余計な事聞くんじゃないわよ。

 

 

オカンもこちら側へ引きずり込もうとする卑劣な作戦。

 

 

にも関わらず、オーちゃん、

 

 

 

え、オカン、怖くないの?

 

あんなに普段ガミガミ言ってるのに?

 

それもそれで…

 

どうなんだろう………

 

 

 

 

そういえば、先日こんなこともあった。

 

夕食でイーちゃんが、ニンジンを食べなかった時のこと。

 

 

 

オカンがどれだけ食べろと言っても食べないニンジン。

 

(イーちゃんは今結構好き嫌い絶頂期です)

 

にもかかわらず!!!!

 

オトンが食べろと言った瞬間

 

 

 

パクっと食べたで。

 

 

言われた瞬間すぐ食べたで。

 

で、モグモグしながら

 

 

 

チラッとオトンの顔見とったで!!!!!

 

完っっ全にオトンの顔色伺っとったで!!!!!!!!

 

 

はぁぁぁ、どうしてオカンの言う事は聞かないのに、オトンの言うことは聞くのさー!!

 

 

と思ってたけど、

 

怖いでや。(単純な理由)

 

 

 

納得しました。

 

ガミガミ言っても優しいと認識してくれているのならこんな都合のいい話はない。シメシメ。

 

 

 

てかさ、本当に優しいのはオーちゃんだと思う。

 

この前、イーちゃんが図書館から借りてきた本のページを

 

 

 

思いっきり破ってくれたんですよぉ。

 

もぉぉオカン怒ってもーて、

 

「コラー!!破っちゃだめ――――!!!」

 

つって吠えて、それだけでは腹の虫がおさまらなかったので、

 

 

 

 

ブツクサブツクサ言いながら絵本の修理をしていたのです。

 

不機嫌なオカンの様子を遠巻きに見ているイーちゃん。

 

それに気付いたオーちゃんが、

 

 

 

すかさずフォロー。

 

 

「イーちゃん、絵本やぶっちゃダメだよ。もう破らない??」

 

イーちゃん「うん」

 

 

 

「ママー、イーちゃんもう破らないって♪」

 

エンジェルスマイル全開で報告してきた―――!!!!!

 

だから許してやってってことやで――――

 

優しい子じゃぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!

 

それに比べてオカンは……

 

 

 

 

 

はーあ。

 

優しいってこういうことやで。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました