急にキャラ変したオーちゃん

diary

こんにちはー!

3歳(オーちゃん)2歳(イーちゃん)の兄弟を育児しております、すみちゃんです!

 

最近オーちゃんが、

 

 

こぉぉんな可愛い事言ってきよるんですー♡♡♡

 

ただ普通に遊んでる時とか

保育園にお迎え行ったときとか

寝る前とか

 

しょっちゅう言ってきよるんですけど、

 

 

 

お陰様でオカンはデレッデレ。

 

「息子のこと小っちゃい彼氏とか絶対言いたくないわ~」

 

とか言ってた4年前の私、どこ行った。

 

 

 

オーちゃんの影響で、近頃はイーちゃんも言ってきよるんですわー。

 

 

 

もぉぉぉぉ

 

鼻血ブ―――!!!!

 

 

 

はぁぁぁ、オカン、こんな可愛い子ぉに囲まれて、愛されて、この上ない満たされた気持ち…!!

 

と幸せ噛みしめてたのに、

 

 

保育園の先生にも言ってたんかい。

 

しかも複数人に。

 

既にプレイボーイ。

 

 

 

 

話は変わって、この前イーちゃんが一人、泣いておりました。

 

最近泣くと、自ら手を広げて

 

 

 

オーちゃんに抱っこをせがみに行きます。

 

オカン<<<オーちゃん。

 

オーちゃんのことが大好きなのは微笑ましいけど、オカンはちょっと寂しい。

 

 

 

そんなイーちゃんを優しく抱きしめるオーちゃん。

 

「よしよし、大丈夫、大丈夫。」

 

 

 

お前が押したんかい。

 

 

「オーちゃんが押したの!?

押しちゃダメじゃん。」

 

 

 

「ごめんね」すりゃ許されると思ってんじゃないわよー!!!!

 

ごめんねしたってダメなことがダメや。

 

 

「ごめんねすりゃいいってもんじゃないよ。

もう押さないでね!!」

 

 

そして軽やかに走り去って行った。

 

 

かるーっ!!!!

 

軽やかに答えすぎ!!

 

絶対分かってない返事や!!

 

 

 

いつからそんなキャラになったんか知らんけど

 

 

すっかりチャラ男。

 

オーちゃんにキャラに、いちまつの不安を覚えたオカンであった。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました