2019年の総括~兄弟編~

diary

こんにちはー!

3歳1歳11か月の兄弟を育児しております、すみちゃんです!

 

ついに大晦日。

 

今年もあと数時間!!

 

2019年、今年一年このブログを見てくださり、本当にありがとうございました!!

 

見てくださる方がいるからこそ、

子育てに仕事復帰で忙しい中でも、時間を捻出して書き続けることが出来ました!!

 

今年最後のブログは、この1年の兄弟2人の様子をまとめてみようと思います!!

 

1月の時点では

まだオーちゃんは2歳、イーちゃんは1歳なりたて。

 

幼いながらも、オーちゃんが少しずつイーちゃんを可愛がってくれる姿が増えてきた時期でした。

 

 

イーちゃんも、オーちゃんがやっていることが気になって

 

何をするにも

 

 

2人一緒。

 

 

で、取り合って喧嘩。

 

 

全然一緒に遊べない。

 

 

もう~別々に遊んで!!

と2人を引き離すも、

 

結局2人寄って来て一緒になる。

で、喧嘩。

 

そんな時期で結構大変でした。

いや、かなり大変でした!!

 

 

 

でも不思議なことに、

喧嘩すると分かっているのに

 

 

いつも2人は一緒。

 

オーちゃんはイーちゃんに寄っていくし、

イーちゃんはオーちゃんに寄っていく。

 

磁石のS極とN極みたいな感じに引き寄せられたかと思えば、

反発する。

 

リニアモーターカーのような2人。(どんな例え)

 

 

 

 

そんな2人は4月に仲良く入園。

 

入園直後は、

オーちゃんの行き渋り

イーちゃんの超不機嫌

 

そして私も久々の仕事と家事・育児の両立に追われ、

 

大変だった記憶しかない。

 

 

 

 

 

夏ころになると、2人の関係が少し変化してきました。

 

冬・春には、2人寄ってもどちらかがどちらかの邪魔をするだけ。

頼むから離れて遊んでくれ!!と思っていたけれど、

 

夏頃になるとあーら不思議。

 

 

2人独自のルールで仲良く遊べる時間が持てるようになってきました!!

 

もちろんまだまだしょっちゅう

 

 

 

喧嘩するけれど、

てか毎日してるけど、

てか一日に何回も喧嘩してるけど、

 

2人でコミュニケーションを取りながら遊べるなんて!!

 

その間にちょっとだけだけど、オカンが離れて家事が出来るなんて!!!

 

せ・い・ちょ・う!!!!!!

 

 

そして12月の現在、結構2人で遊んでくれるようになりました!!!

 

 

 

 

 

そりゃあ、1歳10か月差の2人育児、

 

大変なこともたぁーくさんありました!!

 

 

 

髪の毛振り乱して

息切れしながら育児してきましたよ。

 

 

 

子どもが一人だったときにはなんてこたぁ無かったことも

2人連れてするには大変だってことも多々あったし、

 

一人を見てる間にもう一人が危険なことしてたり

 

「猫の手も借りたい」という言葉の本当の意味を知った一年だった。

 

 

 

入園直後や体調不良の時には、

2人ともに十分な精神的フォローをしてあげられなかったかもしれない。

 

2人いるが故に、大変だったこと、十分じゃなかったことが、たくさんある。

 

 

 

 

だけど、それ以上に、

 

2人いるからこそ

良かったな~と思えることが

今年1年でたーくさんありました!!

 

 

 

あ~、本当に兄弟っていいな~って

何度思ったことか!!!!

 

 

 

オーちゃんがいるから、

イーちゃんがいるから、

 

何でもないような日常が

 

2人にとても、私にとっても、

 

とっても刺激的になりました!!(いい意味で)

 

 

 

 

オーちゃんが成長していく横にイーちゃんがいて、

イーちゃんが成長していく隣には、オーちゃんがいる。

 

それって、すっごく特別なことだと思うのです。

 

 

 

親同様、子どもたちにとってしても、

兄弟がいるからこそ、お互いオモチャを取られたり、

思い通りにいかないことが多いのは事実で、

 

1人の時より、我慢しなければならないことが多いだろうと思います。

 

 

でも、それ以上に

 

 

 

 

仲良く遊ぶ時間は貴重な経験なんじゃないかな

 

と思える程、2人の関係が変わった1年でした。

 

 

 

 

兄弟がいると、

ママもパパも一人占めには出来ないし、

親の経済的な恩恵も分割になる。

 

 

まぁ、経済的な部分は親の私たちが何とかするとして…

何とかなるか知らないけど、なんとかするしか無いとして、

 

愛情が分割になっちゃうのは、やっぱり可哀そうなことだと思います。

 

 

だけど、その分、この子たちには兄弟がいる。

 

 

同じご飯を食べ、

一緒にお風呂に入って、

遊んで、喧嘩して、

一緒に布団に入って寝る。

 

 

 

そんな毎日を過ごすうちに、お互いの存在が大きな支えになって、

時にはそれは親をも凌ぐ存在となってくれることを願って!!

 

 

今年最後のブログを締めくくりたいと思います!!

 

 

 

 

それではみなさん!!

良いお年をお迎えください(*‘∀‘)

 

2020年が素晴らしい1年になりますように!!!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました