こんにちはー!


3歳1歳11か月の兄弟を育児しております、すみちゃんです!


 


我が子たちはそろいもそろってアトピー体質なので、


 


定期的にアレルギー科を受診し、保湿剤やらステロイドを大量に貰ってきます。


 


先日も今年最後の受診に行ってきましたー!


 


 


 


花粉症の方も受診するため、入り口には体に付いた花粉を落とすエアシャワーがあるのですが、(左右からブオーンと風が出る機械)


 







 


相変わらずビビりなオーちゃん。


 


「ブオーン怖い―――!!!!」


 


と言って今にも飛び出して行ってしまいそうな勢い。


 


仕方がないので抱っこして通過すると、


 







 


ブオーンならなかった。


 


 


花粉が飛んでない季節だったらしい。


 


それにより勢いづいたオーちゃん。


 







 


「ブオーン鳴らなかった」の報告が鳴りやみません。


 


 


 


さてさて、2人ともとっても良い子で診察してもらい、


 


隣の薬局へ。


 


子どもがたくさん来る薬局なので、オモチャがたくさん用意されているのですが


 







 


イーちゃん、リラックマのぬいぐるみを発見。


 


可愛いもの大好きなイーちゃん。


 


もう抱きしめて離しません。


 


ほんと、この子の中身は女の子なんじゃないかと思うこと多々ある。


 


リラックマを抱えてとてもうれしそうなイーちゃん、


 


あれ?おかしいな、


 


可愛い子が可愛いものを抱えてるんだから、めっちゃくちゃ可愛くなるはずなのに、


 







 


あんまり可愛くないのは何故。←ヒドイ


 


 


 


 


さてさて、


 


お薬の準備が出来たらしく、薬剤師さんに呼ばれたのでカウンターに取りに行くと、問診やら薬の説明やらでちょっと話し込みます。


 


薬剤師さん「こちらはいつもの保湿剤ですね~、オーちゃんの方のお肌の調子はどうですか?」


 


私「今は落ち着いています。」


 


薬「プロトピックが新しく処方されていますが、どこに塗るように言われていますか?」


 


と、ここで、おもちゃ箱の中からマイクのオモチャを取り出したオーちゃん。


 


このタイミングでインタビューごっこ!!


 


「好きな食べ物は何ですか??」


 







 


いきなりマイクを向けられたオカン、


 


私「プロトピックは、膝と肘に~


え!?好きな食べ物!?え―――と、


 


 







 


子どものインタビューで完全に不正解の回答してしもた。


 


薬剤師さんも、


「え!?ビール!?!?」


みたいな顔してた。←そらな。


 


 


 


私「肘と膝の赤みを何度もぶり返していて、リンデロンV軟膏をその都度塗っていたんですが、」


 


オ「では、好きなお菓子は何ですか??」


 


私「プロトピックを使えばぶり返さないかもって言われて、


え!?お菓子!?えーと、好きなお菓子はチョコレート!!


で、プロトピックとリンデロンVをしばらく両方塗るよう言われました」


 


薬「そうなんですね。赤みが出なくても、しばらく塗ると良い薬なので」


 


オ「ねー!オーちゃんにも聞いて~!!」


 


薬「1~2か月続けて塗るようにしてください」


 


私「はい。


え!?あ、オーちゃんの好きなお菓子は何ですかー?」


 


オ「ぶどう!!」


 


薬「こちらのプロトピックが3本と、リンデロンVが1本ですね~。では続いて、イーちゃんの方の調子はどうですか?」


 


オ「ママは今日何を食べますかー!?」


 


私「少し前に発疹が出たんですが、


え!?今日の夕飯は餃子です!!


今は落ち着きました」


 


オ「え!?ぎょうじゃ!?今日ぎょうじゃ!?」


 


 








ちょぉぉぉぉっともぉぉぉぉ!!!!



全っ然会話が頭に入ってこん!!!!!!









 


「オーちゃん、今お姉さんとお話してるから、イーちゃんにインタビューしてきて!!」


 


オ「はーい!」←素直


 


オ「イーちゃん、好きなお菓子は何ですか?」


 







 


おー!!ちゃんとインタビュー受けれてる~~~!


 


と思ったら、


 


 







 


「違うよ!お菓子だよ!!パンはお菓子じゃないでしょ!!」


 


出た。気に入らないことは受け入れられない、the 細かい男。


 


別にパンをお菓子に食べたって良いがな。


 


「もう一回ね!好きなお菓子は何ですか?」


 







 


このやり取り何回やんの。


 


オ「ママー!イーちゃんがお菓子言わないー!!」


 


私「お菓子にパン食べたっていいでしょー。」


 


オ「今度オーちゃんに聞いてー!」


 


もうこっちに戻ってきた。


 


 


 


私「はい、じゃあ好きなご飯は何ですか」


 


オ「ご飯と~、パンと~、


 


 







 


薬剤師さんが的確過ぎるツッコミ入れてきた。


 


もう少し落ち着いてくれると2人連れてくるのがもっと楽になるんだけどな~~。


 



次のdiary→2019年の総括~イーちゃん編~


前のdiary→【3歳男児】二桁の数字が読めるようになった方法