こんにちはー!


3歳1歳11か月の兄弟を育児しております、すみちゃんです!


 


ついに、この度、


 


オーちゃんが二桁の数字をマスターしました―――!!


 


 







 


 


わぁぁぁぁパフパフパフ


 


ちょっと前のまでのオーちゃんは、


 


なかなかなかなか二桁の数字を理解できなくて、


 


 







 


 


こんな感じだったんですが、←説明が雑


 


ついに!!!!


 


ついに!!!!!


 


 







 


 


ほぼほぼ間違えずに読めるようになったのです!!!!!


 


 


この快挙を掲げ、←大げさ


 


どのようにして教えたのかというのをちょいと書き留めておこうと思います!!


 


 




①お風呂で指差ししながら数える




お風呂に入ると、出る時に100まで数えるようにしている我が家。


 


10まででいいやん。


 


って思うかもしれませんが、なぜ長ったらしく100まで数えているかというと、


 


佐藤亮子ママがそうしていたと本に書いてあったから。


 


 


とりあえず、やってみてる。


 


で、最初はただただ100まで唱えるようにして数えていたのですが、


 


唱えるだけでは文字としての数字と、音としての数字が一致しないらしく、


 


いっつも1の位と10の位をひっくり返して読んでしまうオーちゃんのため、


 


お風呂に張り付けてある数字ひょうの数字を指さしながら、


 


 







 


ひだすら数えました。


 


あ、ちなみに数字ひょうは


 







 


セリア(100均)のやつです。


 


濡らせば壁にピタっと貼り付けられるやつを使用しております!!


 


 




②型はめの数字で数字クイズ




濡らせばお風呂の壁にくっつくという、こういう数字の型はめ↓







 


はい。セリアのやつ。


 


これがイーちゃん(次男)が大好きで、風呂にもあるしリビングにもあるし


 


3セット我が家にあるんですが(ありすぎ)


 


これで二桁の数字を作って、


 


 







 


クイズ大会。


 


オーちゃんの場合、大抵右から(1の位から)読んでしまうので、


 


その都度、


 


 







 


 


「左から読むんだよ~」


 


と教えてあげながらのクイズ大会。


 


毎日のようにやっていたら、オーちゃん自ら2つの数字を持ってきて、


 


 







 


 


「これは?」


 


と聞いてくるようになりました。


 


しかし、持ってくる数字は毎回決まっていて、大体


 


 







 


43か95。


 


何故この数字を持ってくるのか、


 


それは後程明らかになるでしょう。←はよ言え


 


 




数字を見るたび数字クイズ




世の中には数字が溢れておりますので、


 


数字を見かけるたびにオーちゃんに教えていました。


 


例えば、カレンダー。


 


 







 


 


「今日はここ!何日でしょう~?」


 


てな具合で毎日数字クイズ。


 


ついでに曜日も教えられるし一石二鳥。


 


あとは、買い物に行った時の値札やら


標識やら


デジタル時計の時刻やら


電車の時刻表やら


 


2桁の数字を見かけたらとにかく


 


 







 


クイズを出題。


 


クイズ大好きな長男、喜んでおりました。


 


単純男子、万歳。


 


 




ハマった映画「カーズ」のナンバーを繰り返し聞く




オーちゃん、映画「カーズ」にハマっております。


 


そしてオーちゃんは、THE,細かいことが気になる男!!!!


 


カーズの車体についていた番号も気になって仕方ありませんでした。


 


カーズの主人公であるライトニングマックイーンは


 


 







 


95!!!!


 


 


 


そして、カーズの映画で最後にクラッシュしてしまう


オーちゃんのお気に入り「キング」の番号は


 


 







 


43!!!!


 


 


はい。何故オーちゃんが43と95の数字ばかり聞いてきたのか、その謎がここでやっと解けたわけです。(誰も気にしてなかったかもしれないけれど。)


 


 


セリアの型はめの数字で作って「95」と「43」を持ってくるたび、


 


 











 


「これは?」


「よんじゅうさん。43は素数。」←素数を教えるのはまだ早い


 


と教えたことによって、


 


一番初めに「95」は「きゅうじゅうご」43は「よんじゅうさん」


と読むのだということを覚えました。


 


で、今度は9と5をひっくり返して、


 


 







 


「これは?」


「ごじゅうきゅう」


 


というやり取りを毎日毎日毎日毎日しておりましたら、


 


いつの間にやら


 


 







 


二桁の数字、どれでも間違いなく言えるようになりました――!!!!!!


 


カーズ、ありがとう~~~~


 


 


そんな感じで、


 


結局、


 


自分の興味あることに絡めて覚えた方が覚えが早い


 


っていうのは、本当でした。(んなこた前から分かっとる)


 


以上でーす!!


 



前のdiary→3歳悪い男と、ぼったくられたプチプラワイン