【運動会のお弁当】自分が頑張った記録

こんにちはー!

3歳1歳10か月の兄弟を育児しております、すみちゃんです!

 

ちょいと前の話ですが、、2人の通う保育園の運動会がありまして(もう先月のはなし)!!

 

うちの両親・義理の両親・私達夫婦と大勢で応援した運動会。

 

ということは、

 

 

 

お弁当も大人6人+子ども2人分!!!!

 

 

普段の弁当すら作っていないのに難易度高めーーー―!!!!

 

 

 

ってことで、おばば様(我が母)を招集。

 

 

 

「運動会前日から来ていただき、お弁当作りを手伝っておくんなまし…」

 

と頼んでおったのでーすー!!!

 

困ったときのばば頼み。

 

 

 

 

うちの両親だけだったらさ、まぁ適当に?失敗しても「失敗しちゃった~アハハ」なんだけど、

 

 

あちらのお父様お母様にヘタな物を食べさせるわけにはいきませんから!!!!

 

 

ということで、事前におババ様と打ち合わせた我が家のお弁当のメニューがこちら!!↓

 

おにぎらず

からあげ

アスパラの肉巻き

卵焼き

枝豆(冷凍食品)

彩用のブロッコリー・ミニトマト・レモン

アンパンマンポテト(冷凍食品)

ちくわにキュウリ入れたやつ

 

 

 

 

よし。これ、前日におババ様と買い出しに行って、作っておけばいいな!!

 

と思っていたら、

 

 

 

 

運動会前日に最強台風到来。

 

 

 

日本各地で大洪水を起こしまくった台風19号。

 

 

 

急遽、買い出しを前々日にすることに。。

 

 

 

 

子連れでヒーヒー言いながら買った。

 

 

 

そして、おジジ様・おババ様も台風を避けて前々日の夜にやってまいりました。

 

 

 

から揚げのお肉はもう前もって買っておいてあって、味付けした状態で冷凍しておりました。

 

塩からあげと、普通の醤油からあげの2色!!

 

あとは解凍して、衣をつけて揚げるだけにしておいたら、

 

 

 

 

おババ様に褒められた。

 

 

実家では全く家事をしなかった私。

 

から揚げの下ごしらえをしただけで、褒められるというハードルの低さよ。

 

 

 

 

さてさて。何から始めれば良いかしら。

 

おにぎらずと、ちくわキュウリは当日作るとして、

他のものは前日に作ってしまうことにいたしました。

 

よし。から揚げだ。

 

から揚げからだ。

 

揚げ物用のお鍋をコンロに置くと、

 

 

 

 

「そんな小っちゃい鍋なんて時間かかってしょーない!!

 

フライパン出して!!!!」

 

 

 

おババさまからの指令を受け、フライパンを出す。

 

フライパンに油を注ぎ、IHコンロの揚げ物の設定をして適温になっているのを待っていたら、

 

 

 

 

 

適温になる前に鶏肉をぶち込むおばば様!!

 

 

「え、まだ適温じゃないよ!?」

 

と一応言ってみたけれど、

 

 

 

 

 

どうせそのうち適温になるんだからいいのよ!!!!

 

 

ヒデブ――――!!!!

 

 

 

 

フライパンで揚げたおかげで、1.2キロの鶏肉が

 

たった2ターンで揚がりました。

 

油の飛びようもすごかったけど。

 

 

 

次は卵焼きや。

 

子どもはチーズを入れたのしか食べないから、チーズ味の卵焼き。

 

そこでおばば様が一言。

 

 

 

「卵焼き、2種類にしたら?」

 

おばば様の鶴の一声で、のりも一緒に巻いた卵焼きを作ることに。

 

 

 

しかし私、のりを巻いたことなど一度もない。

 

初体験。

 

のりも一緒に巻いたら、断面に巻いた姿があらわになるわけで、

 

失敗したら丸分かりやん!!

 

 

 

 

 

「失敗したらどうしよ――!」

 

ってヤンヤ言いながら卵焼きを作るのを、夫とおばば様が見守る。

 

 

たかが卵焼きで。

 

 

しかし、まぁヤンヤ言ってた割に上手い事出来た!!

 

 

 

自画自賛しまくって見せびらかしたら、すごく褒められた。

 

 

たかが卵焼きで。(二度目)

 

 

 

 

そんな卵焼きで疲れたオカン。(HP少ない)

 

まだ…アスパラの肉巻き作らなきゃいかん…

 

ヨボヨボでアスパラに肉を巻いていたら、

 

 

 

 

おばば様が焼いてくれた(神)

 

 

 

 

さぁぁて、残りは当日の朝。

 

5時起きでございます。

 

 

 

ちくわにキュウリを突っ込んで切り、ブロッコリーとトマト、冷凍食品を解凍したら、とりあえず盛り付け!!

 

お重箱5段!!!!

 

とりあえず1段はオール唐揚げで決まりだな。

 

ちょっとでも見栄えが良いように頑張る岐阜県民魂。

 

 

 

 

私があーでもないこーでもないと盛り付けに時間をかけている間に、

 

せっせとおばば様がおにぎらずを作成。

 

 

オカンも盛り付けを終えておにぎらずに参戦したけど、

 

結局2個しか作らなかったわ。

 

あとはおばば様が作ってくれはった。

 

ありがてぇぇぇ!!!!!!

 

 

 

 

と、いうことで完成したお弁当がこちら!!!!

 

 

 

 

結構おいしそうに出来たんじゃない!?

 

 

結婚するまで料理しなかった女が作った弁当だとは思うまい!!

 

これならお義母さまに見せられる!!!!

 

おばば様のお力添えが大きいけど、それは隠しておこう!!←最低か

 

 

 

 

ちなみにフルーツは、義両親が持って来てくれるので用意しませんでした!!

 

ありがてぇぇぇぇ!!!!

 

 

 

 

さてさて、お弁当を食べる子どもたちの反応ですが、

 

 

 

 

アンパンマンポテトと枝豆ばっか!!!!

 

どっちも冷凍食品!!!!

 

解凍しただけのやーつ!!!!

 

 

 

 

ま、子どもなんてこんなものよ。

 

 

で、問題の義両親の反応は

 

 

 

 

好評でした!!

 

 

めっちゃ褒められちゃった!!

 

おばば様の手がかなり入っていることは内緒。

 

でもまぁ私なりによく頑張りました!!!!

 

 

 

こんな感じの重箱を使っいましたよ~↓

前のdiary→オカンの朝が忙しいわけ

次のdiary→三遠南信道開通イベントに参加して息切れした話

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(*‘∀‘)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする