オーちゃん年少さんの運動会

こんにちはー!

3歳1歳9か月の兄弟を育児しております、すみちゃんです!

 

先日、オーちゃん(長男)とイーちゃん(次男)が通う保育園の運動会が開催されました!!

 

台風の翌日で天気が心配されましたが、前日の事がウソのような

 

 

快晴!!!!やった!!

 

 

 

風は強かったけど、保護者会の役員さんたちが朝早くからグランド整備をしてくれて

 

無事グランドで開催されました!!

 

役員さん達、朝早くからありがとうございました!!!!

 

 

 

場所取りも完璧で最前列を確保!!

 

両家のじいじ・ばあばにも来てもらって、オーちゃん初の運動会をしかと見とどめる準備は万端です!!!!

 

 

 

運動会だからちょっと薄着の方が良いかな~と思ったのですが、

 

オーちゃん、いつものこだわりを発動。

 

 

 

 

どう頑張っても新幹線の柄の長袖じゃないと嫌だという。

 

よりによって、結構厚いトレーナー。

 

 

 

ひとまず黄色い新幹線を着せ、保育園で着替えさせる作戦。

 

「ほら~。みんな半そで着てるよ~。」

「半そでの新幹線に着替えないと暑くなっちゃうよ~」

 

と先生と私とで説得してみたものの、

 

 

 

 

テコでも脱がず。

 

 

結局黄色い新幹線で参戦しました。

(結果的に、黄色は目立って撮影しやすくて良かったというオチ)

 

 

 

 

 

最初の種目はかけっこ!!

 

運動会の王道!!

 

オーちゃん、1組目にエントリーされていたので、私・夫・じいじの3人でゴール傍でカメラを構えてスタンバイ!!

 

アナウンスで、走る子の名前が呼ばれます。

 

「一組目は、○○くん、○○くん、○○ちゃん、○○オーすけくん、」

 

 

お―――!!ちゃんとお返事しとる!!!!

 

 

 

位置について~よーい!

 

 

 

お得意のスキージャンプのような(芸人の永野のような)姿勢で用意をして、

 

 

 

ドン!!

 

 

走り出しました!!

 

一人めっちゃ速い子がいるけど、その子に続いてオーちゃん2番手で走っております!!

 

ちゃんとまっすぐ走れて、今、ゴール!!

 

 

 

 

したのはいいんだけど、

 

走っている間中

 

 

 

 

ペロっとしていたのは何故!!?

 

 

 

ペロっとしたままゴールし、先生に誘導されていきました。

 

 

 

 

さて。お次の種目は綱引き。

 

オーちゃんは白組の最前列です。

 

なんか、オーちゃん、移動するとき基本最前列で

 

 

 

 

先生に手を引かれているのだけど、大丈夫だろうか…

 

手ぇ引いてもらわないと、ポケーっとしとるからな。我が子。

 

 

 

 

先生の誘導のおかげで無事綱にたどり着いたオーちゃん。

 

「綱を持ちますよ~、1,2!」のアナウンスと同時に

オーちゃんを含むすべての園児たちがちゃんと綱を持ちました。

 

いや~、保育園の先生たちってすごいなぁ…

 

こんな大勢の園児たちを指示通りに動けるまでに指導するって、

 

どうやったんか教えてほしい。

 

 

 

と思っているうちに、ピストルの音がして、一斉に綱を引きます。

 

子どもたちがみんな一生懸命引っ張っております!!

 

ただ一人、

 

 

 

オーちゃんを除いて。

 

 

 

そう。オーちゃん、全く引く気なし!!!!

 

 

 

 

 

綱、持ってるだけ!!!!

 

 

 

「あれー!?うちの子、全然引く気無くない!?」

「むしろ綱を押してるんじゃないか!?」

 

ザワつく我が一家。

 

結局、綱がどんどん赤組に引っ張られているのに合わせて

 

フラフラ~っと移動していったわ。

 

そして白組は2回とも負けました。

 

赤組さん達が「ヤッター!」と喜ぶのをポケーっと見ていたオーちゃん。

 

負けたことにすら気づいていないかもしれない。

 

 

 

 

子どもは肩車されいてるだけという親子競技を終え、次は玉入れ。

 

王道の運動会競技が続きます。

 

年少さん達全員で玉入れです。

 

よーい、パン!

 

ピストルの音で年少園児たちが駆け出し、玉をどんどん投げ入れる中、

 

オーちゃん、ゆっくりと白い球を拾って、拾って、

 

マイペース!!!!

 

 

 

いそがなきゃー!とか、少しでもたくさん投げなきゃー!とか、

 

そういう気持ちは皆無。

 

やっと玉を2つ拾って、投げた!!

 

 

 

 

いやそれ、絶対入らんやろ。

 

 

 

 

一応カゴの方向を向いて投げたものの、前にしか飛んでない!!

 

一応ジャンプしてるけど、一切かごに届く見込みなし!!!!

 

しかし、頑張ってジャンプしながらポイっと投げる姿が、

 

笑っちゃう可愛さ。

 

 

 

いじらしすぎる。

 

はぁ~ナニコレ。可愛いわ~ずっと見てられる~~www

 

 

 

 

結局4球ほど投げたところでピストルがなりました。

 

はー、可愛かった!笑

 

年中さん・年長さんも投げ終わったところで、

「今度は玉を拾って片付けましょうー!赤組、白組、どちらが速く片付けられるでしょうか!?よーい、ドン!」

 

 

皆一斉に玉に駆け寄り、ものすごい勢いで片付けていきます!!

 

そんな中、

 

 

 

 

マイペースに遠くの方に落ちてる玉を拾う。

 

 

 

そして、他の皆がスタートラインの方に戻り始める中、

 

一番最後に、ゆっっっくりと箱に玉を入れ、

 

 

 

 

先生に引きずられるようにしてスタートラインに戻って行きました。

 

 

 

あはは!

 

結果は赤・白、同着!!

 

オーちゃんがもっと素早ければ白が勝っていたんだけど、

 

やっちまったなぁ!!

 

 

 

 

 

さぁ、次は本日の年少さんのメインとも言えるであろう、

 

ダンス。

 

子どもの頃は、運動会に競技と関係ない踊りとか組体操とかあるのが謎すぎて、

こんなんやらなくてもいいじゃん。

って思ってたんですが、

 

親からすりゃぁこれが見たいのね。

 

親になって初めて知った。ダンスの大切さ。

 

 

年少さんは、フラフープを使ったダンスです。

 

順番が来るまで、

 

 

この姿勢で延々待ち続けているオーちゃん。

 

すごい。

 

待ててる!!←そこ?

 

 

 

 

ディズニーの曲に合わせて、

 

元気いっぱい踊れました!!

 

他の振付に入っても、ちょっと余分に5回くらい回り続けちゃったりした場面もあったけど、

 

 

 

 

それも含めてとっても可愛かったです!!

 

 

 

オーちゃん、運動会の練習、いっぱいいっぱい頑張ったんだね!!

 

2月は言葉を話すのが遅くて、この子、入園した後ついて行けるのか!?と心配したオーちゃんが、

4月は保育園に行きたくないと泣いていたオーちゃんが、

頑張って保育園に行っても、お迎えに行くと泣いちゃっていたオーちゃんが、

3月生まれで、体も小さくて、他の子よりもいろいろなことをするのが難しいであろうオーちゃんが、

 

 

こんなにちゃんと運動会の種目を出来るまでに成長したなんて!!

 

 

 

 

オトンもオカンもじいじもばあばも、みんなとっても嬉しかったです!!

 

これからも健やかに成長しておくれ!!

 

前のdiary→名鉄の服を着せる作戦

継のdiary→大人の階段上る

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(*‘∀‘)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする