こんにちは=!3歳と1歳8か月の兄弟を育児しております、すみちゃんです!


 


私はどうしても子どもにやらせたい習い事がございます。


 


それが、


 







 


おピアノ!!!!


 


 


ピアノ教室でございます!!!!


 


なぜピアノ教室に通わせたいかと言えば、


 


そりゃぁあんた、


 







 


頭が良くなるからや!!!(理由がゲス)


 


ちょっと持論を展開しますと、


 


指は脳からの命令で動きます。


ピアノを毎日弾くと、指を細かく早く動かすために、脳の指を動かす領域が発達いたします。


そして脳は様々な領域と連絡を取り合いながら発達していきますので、


指を動かす領域が発達すれば、おのずと他の領域も発達して


賢い脳になる!!!はず。多分。きっとそう。(曖昧)


 


その上、この前テレビでやっていたことによると、


左右バラバラな動きをすることが良い!!


そして、譜面を先読みしながら指は動かしながら


というのが良い!!


 


だからピアノを習っている子どもは成績が良い場合が多い!!らしい。


 


賢いとか賢くないとか、


成績優秀とか成績不良とか、


そういうことはよく分からないけど、


 


とにかく、私は、


 


子どもの脳は発達していくんだから、


 


発達させてあげればいいじゃない!!!!


 







 


 


ということで、(どういうことや)


 


ピアノを習わせたいのです!!!!


 


私がピアノ教室に求めることは一つだけ。


 


それは、


 


先生が優しいこと!!!!


 







 


 


私も昔、ピアノを習っていたのですが、


 


先生がちょっと厳しいっていうか、怖いっていか、


 


綺麗な顔した気の強い女だったのです。(言い方よ)


 


あんまり練習せずに行くと、


 







 


厳しい顔してチクりと嫌味を言われる。


(私がその時弾いていた曲がテレビで流れたそうですが、私のとは別の曲に聞こえた。ということを言われたデス)


 


 


 


子どもだった私は、一気にやる気を失います。


で、また練習せずに行く。嫌味を言われる。更にやる気を失う。


 


という悪循環


 


やる気が無くなった私は、何度か「ピアノを辞めたい」と言ってみましたが


 


「ここまで弾けるようになったのに今辞めるんは勿体ない」


 


と言われ、結局辞めずにズルズルと続けること8年…


 


高校受験を理由にやっとこピアノ教室から足を洗いました。


 


しかし、大学に進学後、実家に帰るたびにピアノを弾き、


ピアノを弾くこと自体が嫌いだったわけでは無かったんだな~と気付いたりして。


 


そして、子どもが産まれた今、思う事は、


 


「もっとうまく指導してくれていれば、もっと楽しくピアノが弾けたんじゃないの??


 


あの先生は、ピアニストとしてはどうだか知らないけど、


 











 


あんな嫌味言うのは、教育やないで。」


 


はい。


生意気言っておりますけれども、


ピアノを続けたこと自体は、今、私は良かったと思っています。


 


今楽しくピアノが弾けているし、


 


そして何より、


 


指が良く動くようになったと実感した時期に


頭も良く動くと実感した事があったから。


 


ごちゃごちゃ言いましたが、


 


自分の経験から、優しい先生が良い!!


別にピアニストを目指す人材になってほしいわけじゃないから、先生の経歴とか実績とかは二の次で、とにかく優しい人!!!!


 


弾くことが楽しくなるように指導してくれる先生を見付けたい!!


 


となったわけです。はい。


 


しかし、困った。


 


この地域のピアノ教室の情報が皆無…


 


結婚を機に引っ越してきたので、この地域には友達がいない。


 


オーちゃん(長男)の同級生もまだピアノを習っている子はいない(年少さんです)


 


職場の先輩ママさんも、ピアノを習わせていない…


 


だれか…


 







 


 


だれかピアノ教室の情報をくださぁぁぁぁぁぁぁい!!!!


 


と、思いながら生活しておりました。(そんなに切実には思ってなかったけど)


 


 


 


 


そんなある日。


 


私はせっせと仕事をしておりました。


ちなみに、高齢者の方にリハビリをする仕事をしております。


 


この時リハビリをしていたお相手は、


都会の方から田舎へ引っ越して、老後を満喫している品の良いおばあ様。


 


そのおばあ様の娘さんは、音大を出て、都会の方でピアノ教室を開催していらっしゃるらしい。


 


おばあ様、娘さんのために、


 


 







 


グランドピアノ2台も買ったらしい!!!!


 


セレブリティ―――!!!!


 


 


そんなセレブリティマダムが住んでいる家の隣に、数年前に、


 


なんと、


 


娘さんの別荘を建てたってよぉぉぉぉぉ―――!!!!


 


セレブリティ――――!!!!


 


 


そしてそして、


 


その別荘を建てたことを期に、


 


土日限定で娘さんが都会からこの田舎の地へやってきて、


 


ピアノ教室を開催していらっしゃるってよぉぉぉぉぉ!!!!


 


別荘でおピアノ教室!1


 


セレブリティ――――!!!!!!


 


 


そしてセレブリティマダムはこう言う。


 







 


「あの子は私なんかよりずっと優しいわよ~。


褒めて伸ばすっていう教育をずっとやってきているの。


怒ったりしたら楽しくなくなっちゃうでしょ?


だから、怒らずに、褒めて褒めて、ピアノを楽しめるように教える方針なのよ」


 


セレブリティマダムも、お金持ちの余裕からかめっちゃ優しい人。


 


それ以上に先生である娘さんは優しいんだそうな。


 


娘さんの息子(セレブリティマダムの孫)もピアノやバイオリンをやっているが、本当に優しく教えているという。


 


え、それさぁ、


 







 


私が探している条件そのもの!!!!


 


 


 


え、そのピアノ教室、めっちゃ興味ある!!!!


 


お月謝は?レッスンの時間は?


セレブリティ先生だからお月謝もそれなりに高いのかしら??


 


セレブリティマダムからピアノ教室の情報を色々聞き出そうとしたものの、


 







 


「私じゃぁ細かいことは分からないわよ。


すみさん、興味あるなら一度教室を見にいらっしゃいよ。


私から娘に話しておくから。


ね。そうしましょ。」


 


セレブリティマダムにピアノ教室の電話番号を教えてもらい、


 







 


とんとん拍子に体験レッスンの日程が決定~~


 


わーい。


 


セレブリティマダムも喜んでいらして、


 


「息子さんがもう少し大きくなって一人でレッスン受けれるようになったら、


レッスン待ってる間


うちでお茶飲んでればいいわよ~。


わたくしもすみさんとお話したいわ~」


 


 


え、


 


それ、


 


いいやん!!!!(単純)


 







 


セレブリティマダムが出してくれるお茶菓子美味しそう


 


 


まぁそれは置いておいて、


休日に体験レッスンに行くことになりました!!


 


 



続きはこちら→ピアノ教室体験に行ってみた話の続き


 


前のdiary→靴脱げただけ