【明治亭】駒ヶ根名物ソースカツ丼

長野県の南部に位置する駒ヶ根市。

ここの名物が、駒ヶ根ソースカツ丼!!

 

特長は、店独自のソースにくぐらせてある分厚いカツ!!

そして、カツの下には千切りキャベツがドッサリ☆

 

一度食べたらまた食べたいと思う、癖になる味でございます。

 

そして、その駒ヶ根ソースカツ丼を代表する店が

「明治亭」なのです。

 

明治亭の店舗紹介

明治亭は結構手を広げておりまして、(言い方よ)

 

駒ヶ根本店

中央アルプス登山口店

軽井沢店

長野駅店

の4店舗がございます。

 

今回私は木曽駒ケ岳登山後に訪れたので、登山の駐車場から一番近い

中央アルプス登山口店に行ってきました!!

 

中央アルプス登山口店

中央アルプス登山口店は、駒ヶ根市の菅の台というところにあり、中央アルプス登山のバス停から最も近い店舗です。

 

目の前のはガロこちらもソースカツ丼の名店です。

完全に喧嘩売り合ってる位置関係にあるにも関わらず、

2店とも休日のランチタイムには長い行列が出来る人気っぷり。

 

私は夏山登山日和の土曜日に訪れましたが、2時という時間もあり、待ちは私たちを含めて2組だけ。10分程度待てば入れました。

 

中に入ると、お土産&テイクアウトコーナー。

 

そしてその奥に、カウンター、テーブル席(ソファ)、お座敷、テラスの4種類の座席がありました。

 

私たちが入ったのは、テラス席

 

 

こんな感じの席!(ソースカツ丼もう来てるけど細かい事は気にせず、まだカツ丼来てないテイで読んでください)

 

隣には川が流れていて、水の流れる涼し気な音。

 

そして、屋根から落ちている水。(写真の窓のあたり、水が落ちてるの見えますかー??)

 

この二つで、この日が30度越えの猛暑日でしたが涼しく座っていられました!

 

さてさて、私たちは山登り後で時刻は2時過ぎ。

 

当然腹ペコすぎる。

 

何にしようかな~♪

 

メニュー

 

ビールが飲みたすぎるけど、車だから我慢。

 

 

メニューはこんな感じ。

 

カツ丼以外にも、そばや御前もあるのですね~~

 

 

山登り後とは言え、30代女性!!

 

さすがにスタミナメニューは食べられる気がしないから無理や!!

 

 

ちなみに一品料理は

 

 

こんな感じ~~

 

お酒飲む人にはよさげ。

 

お子様連れにはキッズメニューも。

 

 

ちょっと価格は高めだけど、エビフライ乗ってるからかな~??

 

 

やっぱりソースカツ丼といえばロースかな??

 

友達は油が苦手だというからヒレにすると言っているけど…

 

を!?!?

 

 

エビとロースソースかつ丼!!!

 

エビもロースカツも食べられるやーつー!!!!

 

これだ!!これにする!!!!!

 

ってことで、私はエビとロースソースかつ丼(ごはん普通盛り)

友人二人は、エビヒレ丼(ごはん少な目)をチョイス。

 

エビとロースソースかつ丼を食べる

ワクワクしながら待つこと10分強。

 

ついに、来ました!!

 

 

ドォォォ――――ン!!!!

 

分かりますか!?!?

 

山盛り!!!!

 

なにが山盛りかって、キャベツが山盛り!!!!(キャベツかい)

 

その上に並んだ大きなカツ、そして、

 

エビでか――――!!!!

 

これが世にいう、インスタ映えってやつ!?!?(インスタやってないけど)

 

 

友人が頼んだエビロースかつ丼も

 

 

高さ――――!!!!

 

横幅と高さの比率がおかしい!!!!

 

ヒレカツが縦に刺さってる!!!!

 

ごはん少な目で器が一回り小さい分、余計に存在感ハンパなす!!!!

 

インスタ映え追求するならご飯少な目の方がインパクト大かもしれまへんで!!

 

ちょっと二つ並べてみよか~~~

 

 

かつ丼の迫力やべー!!

 

お肉も分厚くて「うまそー!」の一言に尽きます!!

 

ちなみに、カツ丼を注文すると

 

 

味噌汁・お漬物(野沢菜でした)・空の小皿が付きます。

 

空の小皿はカツやエビを乗せておくためのもの。

 

3Dなので置き場がないと食べづらいのです!!

 

以前来た時には蓋がついていて、そこにカツを乗せておいて食べたような記憶がある…ような??

エビが乗ってるから蓋が出来ないからお皿をくれたのかな??

 

 

ま、そんなことより、

いただきま――――す!!!!

 

勢いよくロースかつにかじりつくと、

 

 

美味です――――!!!!

 

甘辛なソースと分厚いロースがベストマッチ!!!!

 

ソースが染みているのに、角の辺は衣がザクザク言う程サックサク。

 

ほんで、キャベツな!!

 

キャベツってこんな美味かったっけってくらい美味しい!!

 

ソースはカツと相性ピッタリなのは言うまでも無いけど、

 

キャベツとも合いすぎる!!!

 

ロースのこってりとした油を、さっぱりとしたキャベツがカロリー0にしてくれているかのよう!!

 

カツ・キャベツ・ソースとの相性も抜群で、山盛りの盛られていたカツ丼がみるみる胃の中へ入っていきます!!

 

えびヒレカツ丼を注文した友人二人も、

 

 

「うまい!!」と言いながらみるみる食べていきます。

 

ほんと、「うまい!」の一言に尽きる!!

 

ガッツリ系のカツ丼だから、「美味しい」っていうより「ウマイ!」って感じ!

 

カツ丼がテーブルに運ばれてくるまではピーチくぱーちくくっちゃべってた女3人が

 

 

「うまい」意外喋らず、もくもくと食べ続ける図!!

 

 

しかし、なんということでしょう。

 

カツ1枚とエビフライを残したところで、

 

 

満腹…

 

テーブルにソースがあったから、キャベツに追いソースしたのがガツンときていかんかったか…

 

味噌汁と野沢菜を時折はさみ、口をサッパリさせながら、必死に食べ進めます。

 

私だけでなく、ご飯少な目にしたはずの友達二人もかなりペースダウンしております。

 

友達はカラシを付けながら味に変化を付けて食べておりました。

 

まじ、私もごはん少な目にすれば良かったかも―――(泣)

 

しっかし、カツ丼の間に食べる野沢菜

 

おいしい…ちょっとピリッとした味付けでさ。サッパリして食欲わずかに回復。

 

さぁ、あとエビフライを残すのみ!!

 

大好きなエビフライ、カツよりサッパリ食べられそうやし最後にとっておいたんや!!

 

しかしこれがまた想像を超えたこってり!!

 

エビの方が表面積大きいから衣がしっかりついてて、こってりのソースをしっかり吸っててヘビー級~~~

 

いや、美味しいのよ。エビ大きいし、食感もいいし。

 

美味しいんだけど、ただ、

 

満腹の時に食べるものではない。(そらな)

 

なんならロースかつより重いかも。

エビフライを2本食べているヒレカツ組、かなりきつそうです!!!!

 

とはいえ、3人ともキレイに完食してフィニッシュ―!!

 

 

これ、食べた直後はお腹がいっぱい過ぎて「もうしばらくカツ丼は食べれない」と思うけれど、

 

しばらくしたら「またあの味を食べたい!!」って思うパターンのやつ。

 

現に、私、カツ丼食べて6日の今、「あ~、美味しかったな~」って思い始めている!!!!

 

行列に並んでまで食べたいという人の気持ちが分かりました(*‘∀‘)

 

ということで、明治亭のソースカツ丼、是非食べてみてください!

 

明治亭に行く時のポイント

①しっかりとお腹を空かせていくべし!!

②追いソースをする時はよく考えて!!(結構こってりするで)

③女性にはごはん少な目がオススメ

④インスタ映え・写真映え狙いの人もごはん少な目がオススメ

⑤エビ、想像以上にお腹に来ます!!エビに誘惑に負けるべからず。よく考えてから注文するべし!!

 

 

通販で明治亭の商品購入出来ます。遠方でなかなか行けない方はチェック!!


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

明治亭・ソースヒレかつ丼セット(12枚入)
価格:5103円(税込、送料無料) (2019/9/13時点)


中央アルプス登山についてはこちら→初心者でも行けるアルプス・木曽駒ケ岳~2019.9.7~

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(*‘∀‘)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする