行ってきたど!!


中央アルプス・木曽駒ケ岳~~~







産後の私。4年ぶりの登山!!


登山復帰最初の山に選んだのが、木曽駒ケ岳です!!


 


だって、ロープウェイで行くから初心者でも登頂しやすい。


木曽駒ケ岳だけであれば危険の少ないコース。


それでいてアルプスの魅力満載。


 


幸運にも天候は晴れ!!下界は30℃越えの暑い日。


土曜日で人も多そうな予感。


 


私・私の幼馴染・幼馴染の山友(初対面) という、山ガール(?)3人で


いざ!!出陣!!!!


 




バスでしらび平駅へ。




駒ケ岳ロープウエイの乗り場であるしらび平駅に行くのですが、


この山道は一般車両通行禁止なので、バスかタクシーかで行かねばなりません。


 


我々はバスを利用。


 


朝4時15分。菅の台バスセンターで待ち合わせ。


この日の始発バスは6時15分だったけど、混むと聞いてたから可能な限り早い時間に来てみた。


 


バスセンター横にある大駐車場に車を停めます。1日800円。チャリーン


朝早いので駐車場は7割以上が空いている状態。


車中で前夜泊してるっぽい人が結構おりました。


 


9月の4時なんてまだ真っ暗です!!







星空めっちゃ綺麗~~!!


山の上だったらもっとヤバイのでしょう。


 


東京から4時15分着予定のバスで来た我が幼馴染、


4時頃に到着したらしく、先にバスの順番に並んでてくれました。


 


なんと、前から7番目!!


9月上旬の土曜日、4時に来れば始発のバスに乗れるのか!!もっと並んでるかと思った!!


 


我々はチケットぴあの駒ヶ根まるごとバリューきっぷを前もって購入してあったので、チケット売り場に並ばずに済みました!


当日チケットを購入する場合は、バスの順番を取りつつチケット売り場に並ぶって感じになるみたい。


バス乗り場の隣にあるチケット売り場はバス始発の30分前に開くらしい。


 


さてさて、幼馴染の山友とも合流し、


初対面の御挨拶。


めっちゃいい人でした。


 


ほんで、結構寒かった!厚めの上着無いとキツイわ。手元の温度計で16℃でした。9月の駒ヶ根、ナメたらあかん!!


 


夜が明け、しゃべくりながら、朝ご飯を食べながら待っていると、5時過ぎには駐車場係のおじさんが出動。


バス待ちの列はどんどん伸びていき、グネグネと曲がりながら連なってきました。


 







 


バスの始発が6時に変更になったらしい。ラッキー!!


 


バスに乗り込み、補助席もいっぱいになるまでギューギューに乗ったら出発です。


物凄いヘアピンカーブをいくつもグネグネグネグネと越えていきます。


バスの運転手さんの運転テクニックに脱帽。すげい。


道の途中にあるお地蔵さんやらダムやら、車内アナウンスでその都度知らせてくれるので観光気分です。







ロープウエイ乗り場であるしらび平駅に到着しました!


 




ロープウエイで千畳敷へ




しらび平駅からロープウエイに乗り換えます。


私と山友2人でロープウエイの列に並び、幼馴染がチケット売り場へ。


チケットぴあで購入してあったチケットを売り場でロープウエイチケットに交換してきてくれました。


 


バスの始発で来たのでロープウエイも始発。


これまたギューギューに乗り込んだら出発です。


 







 


結構フワフワしながらも一気に2600m越え。


6時46分、千畳敷駅に到着しまいした!!


 







めっちゃいい天気~~~!!!


サイコーかよ!!


 


ホテル千畳敷の裏手に回り、東の方を見ると







 


下は雲海。


南アルプスも丸見え!!


遠くに富士山まで見えてます!!


 


写真をしこたま撮り、はしゃいでいるうちにドンドンロープウエイが到着して人が増えてきました。


普段は30分に1本のロープウエイですが、今日は混んでいるので休みなく動いております。


はよ登らないと混んできちゃう!!


 


トイレを済ませ、登山カードを提出し、(登山カード入れ、もう一杯やったで!!押し込んできました)


ストレッチをしたら出発です!


 




乗越浄土へ登る








千畳敷から見上げたところにそびえている山は、木曽駒ケ岳ではございません。


ツンと出ているのは、宝剣岳でございます。


この山は岩ごつごつ、鎖場の連続、難所続きの山ですので、初心者はやめましょう。また、慣れた人でも登る場合はヘルメットを装備した方が良いでしょう。


私も復帰初っ端に宝剣岳は危ないと判断し、今回は登りません。


 


木曽駒ケ岳は、この奥。


宝剣岳の右手側にある乗越浄土という場所を、名前の通り、乗り越えて行きます。


 


ホテル千畳敷の前にある駒ケ岳神社







ここで無事下山できるよう祈願して出発です。


 


最初は千畳敷カールを散策。


なだらかで、観光客も気軽に歩けるよう整備されています。


花の時期にきたら一面の花畑が見られる場所ですが、この時期なのでお花は少な目。


トリカブトはたくさん咲いてました。


 


日が出てきたので暑くなってきました。


さっきまで寒かったのがウソのよう!太陽ってすごい。


 


「この先は登山の装備が無いと危険」という看板を過ぎると、一気に傾斜がきつくなります。


 











 


赤いザックが私、黒いザックが幼馴染。


 


幼馴染と山友は、今年も山に登りまくっているため体力あり。


体がなまりまくって一番遅い私が先頭です。


えっちらおっちらゆっくりゆっくり登ります。


 


休憩を挟みながら、写真を撮りながら、日焼け止めを塗りながら1時間ちょっと登ったら乗越浄土です。


 









いえーい!!


 







ジャンプのタイミング合ってないわよぉぉぉぉ


 







天気が良くてきもちいい~~


 







来た道を振り返るとこんな感じ。


赤屋根がロープウエイ乗り場であるホテル千畳敷。


結構登ってきました。


 




中岳に登る




写真撮ったり、おやつ食べたり、ワイワイしてたらあっという間に30分経ってました!


恐ろしや山の時間感覚。


ヒトもどんどん増えてきているので先へ進みましょう。


 


今度は中岳に向かいます。まだ木曽駒ケ岳ではありません。その前にもう一個あるのです。


宝剣山荘の裏へ回り込み、宝剣岳と中岳の分岐を中岳方面へと進みます。


と、ここで、宝剣岳の方を振り返ってみると、







宝剣の右手に天狗岩が!!!!


 


分かりますか??右側の岩!!横向きの天狗っぽい~


天狗!鼻高!!


鼻の下に出ているのが口なのかアゴなのかと言い争いながら写真を撮ってワイワイしてたら、また時間食ってた!!


恐ろしや、山の時間!!(ただのバカ)


 


気を取り直して、中岳へ。


 







 


中岳の標高は2025m。


登れ登れぇ~


さっきよりは緩やかな山道。


振り返ると天狗荘(赤い屋根)と宝剣山荘(青い屋根)が。


 







 


この辺は小屋が充実してますね。


20分ほど登ったら中岳山頂。


 







 


中岳山頂でも写真を撮りまくり


 















天気がいいってサイコー!!


 


ほんで、中岳まで登って写真だって撮りまくって道草食い漁っているのに


時刻はまだ9時過ぎ!幸せ!!


始発ロープウエイに乗れたおかげ!!


 




木曽駒ケ岳に登る




お次は本丸、木曽駒ケ岳へ。


中岳に登っているので、ちょっと下ってまた登る。


 


中岳から木曽駒ケ岳に向かうまでの下りは結構急。


ストックが邪魔な場面もありました。


 


下りきると、駒ケ岳頂上山荘。


 











テン場もあり、いくつかテントが設営されていました。


 


下ったと思えばまた登り。


今度は2956mまで上がります。


 


あぁぁ疲れてきたぁぁ


体がなまりきっている私は一気にペースダウン。


幼馴染・山友はまだまだ余裕なんだけど、私のペースに合わせてもらって


本当申し訳なす。







 


もうちょっとやぁぁ


 


最後尾根に出ると、頂上木曽小屋の向こうに御嶽山が出現!!


 







ホント、小屋めっちゃあるな!!


 




頂上








登頂~~


 







はいタッチ。


 







頂上の神社でもお参りをしたら、休憩!


 


写真撮影タイム!!


 
















富士山をチョン







天気がいいからどこを撮っても最高すぎる!!


来年の年賀状写真は今日の写真で決まりやな。


 


おやつ食べたり写真撮ったりワイワイワイワイ


 


午後になると下りのロープウエイが混むから早めの下山をオススメしますと脅されたので、そろそろ下山します。


 




下山




10時過ぎ、下山開始。



途中の頂上山荘でピンバッジを購入。











ザックがまた一つ賑やかになりました!


 


下山とはいえ、下ってばかりいられない。


登りもあるだ。


 


このタイミングでの登り、運動不足のおばちゃんにはキツイわよ!!


 











隙あらば座る。


 


途中で子連れの家族に遭遇。


結構小さい女の子が登っていたので、思わず歳をたずねると、


「もうすぐ4歳です」


え!?てことは、3歳!?!? うちの長男と一緒やん!!


無理無理無理無理無理無理無理無理!!!!


(今日我が家の子ども達は夫とお留守番)


 


てか結構段差が大きいところを一生懸命登ってたけど、これ、下りの方がヤバいパターン。どうやって下山するんだろう~?


 


あと、子どもも一緒に背負えるザックで2歳を背負ってる人もいた。(しかも女性)


すげい。私、絶対無理。


 


下山も休み休み、写真撮り撮り、えっちらおっちらと行きまして、


11時50分、千畳敷ホテルに到着。


午前中に下山だなんて!! 1日が長くて幸せ!!


 















下山後の方が日がしっかり差していて、写真には良好な条件でした!


 




下界へ帰ったら




早めに下山できたので、まだロープウエイは並んでいませんでした!!


12時10分のロープウエイに乗車。(並ばなかっただけで定員いっぱいでギューギューだった)


バスに乗り継いで下界へ。


バスの中、眠すぎて寝てしまった。朝早かったで。みんな寝てた。


 


もうすぐ菅の台ってところで、バスが止まってくれて







カモシカと遭遇。


運転手さんの粋なはからい。


しっかし、どえらいところで草食べておる。


 


バスセンターへ到着したら、車に乗り換えて温泉へ。


 


早太郎温泉こまくさの湯がバスセンターからちょっと登ったところにあります。


 


熱めのお湯で気持ち良い~~


ジェットバスを疲れた足に当てまくり、御嶽の薬草が入った薬湯に癒され、


中央アルプスが見える露天風呂にゆっくり浸かる。


 


さっきまで登っていた山の雄大な景色を見ながら温泉とか幸せの極み―!!!!


 


温泉を出たら、遅めのお昼ごはん。


駒ヶ根といえば、ソースカツ丼!!







こまくさの湯から目と鼻の先にある明治亭へ。


 


休日ランチタイムはながーい行列必須の人気店ですが、2時過ぎだったのでほぼ待たずに入店。


 







川のせせらぎを聞きながらのテラス席。


 







お腹すきすぎてたので


ロースかつ丼に海老も乗っけてしまった♡


 


分厚いお肉に甘辛ソース、そして山盛りのキャベ千!!うま!!


結構な量だったけど、完食いたしました!


 


お天気も良く、最高の山行でお山に復帰出来ました!