こんにちはー!


3歳と1歳半の兄弟を育児しております、すみちゃんです!


 


2週連続の結婚式。


 


先週末は、私の兄の結婚式でございました(^o^)/


 


夫のイトコの結婚式にはワケあって参列出来なかったので


※楽しみにしていた結婚式に行けなかった話はこちら→やはりこういうタイミング


 


絶対絶対絶対、風邪をひかないようにと


 


1週間保育園のプール、全部×書いておいた。


(冷夏でそれほど暑くなかったし。)


 


そんなこんなで万全の態勢と体調で乗り込んだ結婚式。


 


なんと、オーちゃん(長男)、


 


リングキッズの大役を任されたのです!!


 







 


2歳の姪っ子ちゃんと2人でリングを届ける大事な大事なお役目!!!


 


 


ちょこっと早めに式場に乗り込んでリハーサル。


 


バージンロードを歩いて、バスケットに入れられた指輪を新郎新婦の元へと運びます!


 


2人で一緒にバスケットを持って、用意スタート!!


 


ちょ、リングキッズ、


 







 


めっちゃくちゃ可愛い――♡♡


 


ナニコレ―――可愛すぎる―――♡♡


 


ん、だ、け、ど、、、


 


 







 


全っ然進まねぇ~~!!!


 


 


ちょっ!!


 


姪っ子ちゃん!!!


 







 


スカートめくっちゃダメ―――!!!!笑


 


 


ほんでもって、ふらふら歩いて遊んでるイーちゃん(次男)が二人を追い抜いて行った―――


大丈夫かコレ…


 


結局大人たちに何度も背中を押されてやっとこ前に進んだ2人。


 


なんとか新郎新婦に指輪を渡したけれど、


 







 


本番が心配!!!!


 


 


 


 


そんなこんなで挙式がスタート。


 


イーちゃんは夫が見て、オーちゃんは私が…


 


と思っていたのに、


 







 


オーちゃん、ばあばをご指名。


 


どれだけ言っても「ばあばが良い!ばあばが良い!」


と結局ばあばの膝に居座りました。


 


オカン、寂しい。


 


 


挙式の最中、オーちゃんが走り出したので、ばあばが急いで捕まえたりしたものの







進行を妨げるようなことは無かったので一安心。


 


一方のイーちゃんは、


 







 


めっちゃくちゃいい子!!!!


 


まじで一言も発しない!!!!


 


存在を忘れるほど静か!!!


 


ず―――――――――っと夫の礼服のボタンをいじくっておった。


 


 


 


 


はてさて、問題のリングキッズのお時間がやってまいりました。


 


「新郎の甥っ子と姪っ子が、結婚指輪を2人の元へ届けます!!」


 


というアナウンスと共にスタート。


 







 


会場中から「可愛い」の嵐!!


 


そうやろがい~可愛いやろがい~うちの子やで~~


 


 


それにしても、


 







 


順調な滑り出し!!!!


 


リハーサルの時がウソのようにスムーズな足取りで進んできます!!!!


 


すごいすごい!


 


上手!!!


 


真っすぐこっちに向かって進んでくる!!


 


姪っ子ちゃんは超笑顔!!スカートもめくれてない!!


 


そのまま止まることなく真っすぐこっちに進んできます!!


 


こっちに進んで…


 


ん?


 


いやいや、こっちに進んできたらいかん!!


 


新郎新婦の方に行かなきゃダメなのに!!


 


前から2列目バージンロード側に座ってる私の方に向かってキテル―――!!!


 


私の隣は姪っ子ちゃんのママだから2人してこっちに進んでキテルー!!!


 







 


あっちあっちあっちあっちあっちあっち!!!!!


 


一斉に、そして必死に軌道修正をかける新郎側の親戚たち。


 


そして無事に


 







 


ゴール!!!!!(祝)


 


 


 


リハーサルとは比べ物にならないくらいめっちゃくちゃスムーズ!!


 


やれば出来る子たち!!


 


そして二人のおかげで会場は一段と和やかムードに。


 


子どもの力ってすごい!!!!


 


すごいんだけど、歩いてくる間ずっと


 







 


オーちゃんがふくれっ面だったのはナゼ。


 


動画見返したら、ず――っとふくれてた。


 


 


無事挙式が終わりまして、


 


その後の写真撮影でも


 







 


3人とも見事なまでのカメラ目線キープしてくれて


 


スムーズ!!!


 


カメラマンさん、


「子どもの目線がこっちを向いた時にシャッターきるので、大人はすみませんがずっとこちらを見ていてくださいねー」


って言ってたけど、


 


普通の写真撮影と変わらない感じで撮ってた。


 


お利口さんすぎる。


 


 


披露宴始まる前、帰りたいと言い出したオーちゃんに、


 


「今から御馳走が出るんだから、一緒に食べて行こう!」


と言ってなだめておいた。


 


そしたら新郎新婦入場直前のシーンとした一瞬に


 







 


「御馳走まだ~?」


 


っていう声が響き渡ってしまった。


 


 


 


お食事を食べ終えた子ども達はお暇になってしまったので


 


100均のシールブックでシール遊びをしたり


ちょっとウロチョロさせてもらったりしてなんとか披露宴を乗り切りました!!


 


小人数のアットホームな披露宴だったので、


 


空いたスペースでオーちゃんがグルグル回り始めたけどやらせておいた。←おい


 




回ってます



 


ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる


 


回るだけで楽しいだなんて、幸せね。


 


 


回りすぎて


 







 


コケた。


 


けど放っておいた。←おい


 


 


兎にも角にも、


 


おにーたん、おめでとう!!