しょーもない事で燃え尽きた

こんにちはー!3歳と1歳4か月の兄弟を育児しております、すみちゃんです!

 

ある日の夜の出来事です。

 

夕飯を食べ終わった夜7時前。

 

いつものごとく、夫はまだ帰宅せず。

 

オーちゃん(長男)、イーちゃん(次男)、私の三人でお風呂に入ることにいたしました。

 

3人仲良くお風呂~極楽~

 

なぁんてゆっくりなんてしてられません!!

 

だって、3歳&1歳と一緒なのだから!!!!

 

今イーちゃんのブームは、

 

 

ボール遊び。

 

故に、風呂の中でもボールと一緒。

 

ボールを湯舟に浮かせて、突いてみたり、上から押してみたり、外に転がしてみたり、

 

ボールと共に入ると一気に

 

湯舟、狭ッ!!!!

 

ってなるわ。

 

 

一方オーちゃんのブームは、

 

 

コップ遊び。

 

コップで空気を貯めてお湯の中でボコン!!とやったり、

 

お湯を汲んで、湯舟の外に流したり、

 

その延長で

 

 

湯舟のお湯を飲むでない!!!!!

 

「ここに溜まっているお湯は汚いから飲んじゃダメ!!

飲みたかったら蛇口からお水汲んで飲んで!!」

 

なぁんて言っても、

絶賛ややこし期のオーちゃんが聞くわけない。

 

そう。彼は今ややこし期。

 

完全に、天邪鬼でございます。

 

あれやれ~言うと →「やらない!」

ここ行く~言うと →「行かない!」

あれするな~言うと →「するー!」

これ食べよ~言うと →「食べない!!」

 

遅れてきたイヤイヤ期か!!

 

 

そんな彼、私が言うことを聞くわけもなく、

 

 

めっちゃ飲むやん!!!!

 

ここに溜まっているお湯は汚いから飲まないってば!!

 

お風呂のお湯を飲む兄の姿を見て

 

 

案の定、真似するイーちゃん。

 

ほんとにやめて~~~!!!!

 

お湯に浸かっていては、いつまでたっても飲み続けると思い、

 

お湯から出て体を洗うことに。

 

 

まずは私が洗う間、子ども達はお湯から出て、洗い場で思い思いに遊ぶのですが、

 

 

口に含んだお湯を私にかけてくるヤカラが1名。(オーちゃん)

 

ちょ、やめて。汚いやん!

口に入れたお湯人にかけたらダメ!

やめてってば!!

汚いから止めて!!!

他人にかけちゃダメ!!!!

 

もぉ、

 

 

「やめろって言ってるだろがぁ!!!」

 

もぉぉぉぉ、怒られないと分からんのか!!

 

 

クソが!!!!※実際には言ってません。

 

 

怒られ、口からお湯をかけてくることは無くなったオーちゃん。

 

はぁ、やっと心穏やかに頭が洗える…

 

と思いきや、

 

 

つめたッ!!!!

 

いきなりシャワーのお湯が水に!!!!

 

もぉオーちゃん!!!

 

温度調整のとこグルグル回して遊ぶんじゃねぇ――――!!!!!!

 

 

 

一切癒されることなく風呂から出た後は、

 

イーちゃん・オーちゃんに保湿剤を塗ります。

 

2人ともアトピーなんで。

 

じっとしててもらうために、ピタゴラスイッチやらのテレビを見ててもらいながら

 

めっちゃベタベタに塗るんですが、

 

 

塗ってる傍から逃げ出すオーちゃん。

 

「おーい、まだクリーム塗るからこっちおいで~。」

 

なんて言ったって、ややこし期には聞こえない。

 

こういう場合、男の子にはやはりこの手だ!!!!

 

カウントダウン!!!!

 

「0になるまでに帰ってこないとゾンビ来るよ~

10、9、8、7、…」

被り物のゾンビにお世話になってる話はこちら

 

いつもは大体、カウントダウンすると走ってこっちに来るのに、

 

今日は全然来ない!!!!

 

「3,2,1,0!!!!」

 

カウントダウン終了~~

 

と、いうことで、

 

 

ゾンビ襲来。

 

ゾンビを見て凍り付いたオーちゃんに

 

 

ゾンビ姿でクリームを塗りました。(なんじゃそら)

 

 

ゾンビがお役目を終え退散した後、

 

いつまでたっても裸で遊んでいるオーちゃん。

 

「おーい、パジャマ着よう!」

「今日のパジャマは新幹線だよ~」

「パジャマ着ないと風邪ひいちゃうよ~」

 

言っても聞かないので、もう放置して(え、)夕飯の片づけ等をしていたら

 

 

全然パジャマ着ないまま40分くらい裸で転がりまわってた。

 

そう。

 

クリームでベタベタの体で!!!!

 

ビエェェェェ床にクリームが付いてベタベタしてる――――!!!!

 

オーちゃんに強制的にパジャマを着せたら、

 

 

床掃除(泣)

 

うぅぅぅ…4月に仕事復帰した職場でゴタゴタして、

 

ただでさえストレスで口唇ヘルペス出来てんのにぃぃぃぃ(泣)

 

ベタベタの床を拭き終えて、なんだかグッタリ…

 

 

放心状態の私に、

 

癒しのイーちゃんが駆け寄ってきて

 

あぁぁぁ…私の癒し…こっちへおいで…

 

 

手を広げた私に向かって

 

ダイブしたイーちゃんの細い細い指が

 

 

ヘルペスに刺さってブス―――ッ!!!

 

いっっってぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!

 

イーちゃんの全体重が、

あの細い細い指にすべて乗って刺さってきよった!!!!

 

痛い痛い痛い痛いいったぁぁぁぁぁい!!!!

 

んもぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!

 

このやり場のない怒り、

 

 

拳を握って耐えました。(涙目)

 

 

こんな日に限って、夫の帰りは全てが終わった夜8時半過ぎ。

 

家から夫の職場までは車で10分なので、8時過ぎまで残業してたらしい。

 

長時間労働で疲れて帰ってきた夫が見たものは

 

 

真っ白な灰になった妻。

 

「ど、どうした? なんかあった??」

 

心配する夫に聞かれたので、

 

お風呂から今までの経過を話したのですが、

 

夫に話してて

 

しょ―――もなっ

 

なんやこの話。しょーもないわぁぁ。

 

と、自分でも思いました。

 

こんな話、仕事で疲れた状態で聞かされる夫も大変やな。

 

おしまい。(なんやそれ)

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(*‘∀‘)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする