長男がトイレでウンチ出来るようになった方法

こんにちはー!3歳と1歳2か月の兄弟を育児しております、すみちゃんです!

トイトレに励み、無事、トイレでおしっこが出来るようになったオーちゃん(長男)

おしっこがトイレで出来た方法はこちら

しかし、うんちが全くトイレで出来ない!!!!

うんちが出そうになると

「あ、赤ちゃんパンツ(オムツのこと)履いてゆ~」

セルフ確認して

お兄ちゃんパンツ(布パンツのこと)を履いていた場合は

ご丁寧にオムツに履き替えて

(しかも一人で勝手に変えてる)

ふすまを閉めて

ふすまの陰で隠れてうんち…

ということで、パンツの確認をしている場面を見かけたら

急いでトイレに連れて行き、座らせてみるも

待てどくらせど出ない…

「出ない!もうおしまい!!赤ちゃんパンツ履いてゆー!!」

というので、オムツを履かせたら、ものの20秒で

「うんち出た…」

うん。

でしょうね!!!!

ウンチする気満々でオムツ履いたんですもんね!!!!

こんな状態だったので、子育て支援センターの相談日に助産師さんに相談してみました。

「おしっこをトイレでさせるには、一度開放空間でさせるべし!!」

とアドバイスをくれた、心強い助産師さんです。

・おしっこはトイレで出来るようになった

・ウンチの時はオムツに自ら変える

・ふすまを閉めて、隠れてウンチをする

・タイミングに合わせてトイレに連れて行くも、トイレでは出ない

・オムツを履かせると直後に出る

上記の内容で相談してみたところ

「うんちはねぇ~、おしっこみたいな、万人に効果のある方法が無いんだよ~。

そのパターンの子ってすごく多いんだけどね。

おしっこ以上に精神的なことが影響してくるから、まず無理強いしないこと。

そして、おもらしをしても怒らないこと。

そのうえで、考えられる方法を片っ端から試してみるしかないと思う。

必ず立ってするなら、オムツのままでもいいからしゃがんでさせてみる。

決まった場所でしか出ないなら、オムツのままでもいいから場所だけ変えてトイレでさせてみる。

あとはベタだけど、トイレを楽しい空間にする

御褒美シールなどで釣る。

そして、もし少しだけでも出たら思いっきり褒める。

とにかく、片っ端からやってみて!

すぐには出来るようにならないと諦めて、焦らず気長にね!!」

と言われたので、試してみました。

トイレには既に電車のカレンダーがかかっているので、環境設定はバッチリ。

プラレールのごほうびシールも継続中。

お次に試みるのは、排便姿勢を変える作戦!!!!!

オムツに変えたタイミングで、

「ウンチするなら、しゃがんでしてみて~」

そしたら、一生懸命

しゃがんでしてた(笑)←お前がしろ言うたからや

面白い画だった←面白がってる場合か

その後も、私が何も声をかけなくても

しゃがんでウンチするようになりました( ゚Д゚)

無事、排便時の姿勢を変えることに成功したが

ゴールはそこではない。

その時、私は思い出してしまった。

イーちゃんが臍ヘルニア治療の時に使っていた

浣腸液が大量に余っていることを!!!!!!

臍ヘルニアになった話はこちら

これ~、ウンチ出そうなタイミングで浣腸してトイレに座らせたら…

絶対出るよね!?!?

そう。お次に試みるのは

浣腸で強制成功体験作戦!!!!!!

助産師さんのアドバイス

「無理強いしない・焦らない・気長に」を、

完全無視!!!!!!←をい!

ひとまず、オーちゃんがパンツ確認をしたタイミングで、シンプルにトイレに座らせてみたものの

やはり出ず。

やってやりました。

プスっと浣腸一発。

「イヤだ~怖い怖いーーーー」と泣いているのを

完全無視←最低か

注入したら急いでまたトイレに座らせる。

「イヤだ~~おしまいする~赤ちゃんパンツ履く~~」

と嘆くので

トイレに座らせたままガシッと抱擁。

「大丈夫大丈夫!!ママが付いてるよ~!!怖くないよ~」

と背中をナデナデしながら耐えていること1分。

泣いていたオーちゃんが急に泣き止み、驚いたような顔をしながら、服をめくって便器の方を覗き込む。

すると、

ニューーーーーーン

お、お目見えじゃぁぁぁぁーーーー!!!!

遂に出たぞぉぉぉぉぉぉーーーーー!!!!!

「すごーーーーい!!!!やったぁ!!!やったね!!出た出た!!!おめでとう~!!気持ちよかったでしょ!?!?」

もう、めちゃくそ褒め倒しました。

実際、私自身もめっちゃ嬉しかったーーー!!

「ウンチ出たねぇーーー!!気持ちかった~~!!」

オーちゃんも嬉しそうな様子。

浣腸されたことはスッカリ忘れたように、ご満悦。←単純

「パパが帰ったら、トイレでウンチ出たよって報告しようね!きっとすごく褒めてくれるよ!」と言ったら

パパの帰宅後0.5秒で報告。

「トイレでうんち出たおー!」

ってめっちゃ嬉しそうに報告してた。

パパもめっちゃ褒めてくれて、本人も誇らしそうだった。

浣腸作戦で2回成功体験を積んだら

「トイレでウンチしたら、パパに報告しようね!」と誘うと素直に聞くように。

今や、自らトイレでするようになりました!!!!

そして毎日毎日、パパに報告しております。

毎日帰宅後、シモの報告されるパパも大変やな。

しかし書いておいてなんですけれども、この方法は全くオススメ出来ません(/ω\)

なんせ助産師さんのアドバイスを完全無視した

無理強いスタイル…

まぁ、考えられる方法は全て試し尽くしたけれども、どうしても効果が無いって時に

試してみてもいいかもよ。オススメしないけどね。どうしようもなくなったらね。自己判断でどうぞ。

我が家のトイレに貼り付けてあるカレンダーはこちら

オーちゃんはこのカレンダーで大阪環状線を覚えました。

私が愛用している鉄道ファン用のごほうびシールはこちら

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(*‘∀‘)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする