心も勇むよソリの遊び

diary

こんにちはー! 2歳11か月と1歳1か月の兄弟を育児しております、すみちゃんです!

 

 

我が家は寒冷地。

 

ですが、今日はぽかぽか陽気。お外遊びには絶好のいいお天気!!

 

近場に(小さいけど)スキー場がございます!!

 

これを有効活用しない手はございません。

 

 

 

と、いうことで、

 

子ども達、

ゲレンデデビューしてきましたーーーー!!!!

 

 

 

とはいえ、まだ2歳と1歳。

 

ゲレンデと言えど、そり で、ございます。

 

 

今までゲレンデに行っても見向きもしなかった、そりスペース。

 

改めて見るとめっちゃ楽し気な空間じゃぁないのよ!!

 

歩く歩道も完備されていて、親子連れで賑わっておる。

 

中級コースよりもよっぽど人口密度高いわ!!

 

2歳以下は入場料無料。来月じゃなくてよかったー!!

 

さぁ。早速そりをレンタルしよう!!

 

てか、そりレンタル600円て結構取るわね。2つ借りたから1200円よ。

 

複数回来るなら買った方が良さそうね。

 

 

 

さぁ。まずは夫とオーちゃん(長男)が二人で滑ってくるわよ。

 

イーちゃん(次男)を抱っこしてスマホを構えて撮影。

 

そりデビューの瞬間を押さえるのよ!!!!

 

夫が真みどりのジャケットで、オーちゃんが黄色いコートだからすぐ分かるわ。

 

 

来た来た。

 

オーちゃんが夫の前に座り、一つのソリで滑り出します。

 

スタート!!

 

順調にスィーーーーっと滑ってきております!!

 

近づいてくるにつれて、オーちゃんの笑い声が聞こえてきます!!

 

めっちゃ喜んでいる模様です!!

 

 

イッヒッ イッヒッヒヒヒヒヒヒ!!!

 

なんちゅう笑い方!!

 

 

到着ーーーーー

 

 

ナニコレめっちゃ楽しそうーーーー!!!!

 

 

何より、オーちゃんが想像以上に楽しそう。

 

連れてきて良かったーーーーーー!!!!

 

「楽しかった―――!!ソニー!!

 

 

いや、ソニーじゃなくて、ソリ。な。

 

大分ニュアンス変わってきてまうからな。

 

 

 

お次は夫が撮影係で、私とオーちゃんで滑りましょう。

 

動く歩道に入ります。

 

ていうか…

 

 

なんやこの動く歩道!!

 

めちゃめちゃ遅い!!!!

 

 

普通に歩いて登っていく人々にどんどん追い抜かれて行くわ。

 

しかし、周りはビニールハウスみたいなので囲われてるから途中で抜け出せ無い!!

 

歩くなって書いてあるし、前も後ろも人でどっちみち歩けない!!

 

ほんで、一定のスピードで動いてくれなくて、なんかちょっとガタガタしてる。不安定!!

 

 

文句タラタラ書いたけれども、実際には顔にも口にも出すことなく、やっとこ到着。

 

 

 

さあ、滑ろうーー!! 出発ー!!!

 

ヒャフ―――――――!!!!

たーのしーーーーーー!!!!

 

 

ん、だけども、ちょちょちょちょ、

 

結構スピード出るで!!!!

 

オーちゃんは「イーヒヒ―――ッ!!」ってめっちゃ笑ってるけど

 

周りは子どもだらけのソリスペース!!

 

このまま滑ってて大丈夫!?コレ。

ちゃんと止まれんの!?!?

 

 

足でブレーキをかけたら

 

ズザザザザーーって雪しぶきを浴びて

 

到着した時には雪まみれ…

 

 

滑り方の正解が分からん…

 

けどまぁ、ちゃんと止まれました。ヨカッタ

 

 

 

お次は夫とイーちゃんで滑ります。

 

私はまたもや撮影係。(ソリ2つレンタルした意味…)

 

滑ってきた滑ってきたー!!!

 

到着ーーーーーーーーって、

 

 

 

めっちゃしかめっ面――――!!!!

 

 

 

イーちゃんが楽しめているのかは謎だけど、その後みんな揃って3~4回滑ったところで

 

オーちゃんに異変が…

 

 

歩く歩道で登り切ったその場所で

 

 

オーちゃんが…

 

リフトを見つめて微動だにしなくなってしまったーー!!!!

 

 

鉄道大好きオーちゃん。

 

ロープウエイ大好きオーちゃん。

 

リフトもその類のモノみたいで

 

今やリフトに夢中ーーーー!!!!

 

 

 

うおぉぉぉい!!(エガちゃん)

 

滑って喜んでいたあの瞬間の感動を思い出せー!!

 

リフト見るだけならタダやったんやぞー!!

 

入場料大人2人とソリ2つレンタルで、合計2200円かけとんのやぞー!!

 

頼むから滑ってくれー!!!(大人の都合)

 

 

 

しかしオタクにはそんなこたぁ関係ない。

 

「見てゆ!すべやない!!」

 

瞬きもせず真剣な瞳でリフトを見続ける。

 

 

こうなったオーちゃんを無理やりソリに乗せて滑らせるわけにもいかず

 

3人で待ちぼうけ…

私たち、何しに来たんだっけ…

 

 

イーちゃんもイーちゃんで、だんだん眠たくなってきた様子。

 

 

オーちゃんが滑る気になったタイミングでもう2回滑ってから帰りました。

 

 

なんだろう…

 

数回しか滑ってないのに、ものすごいやり切った感。

 

 

 

最後はこんな感じやったけど

 

トータル的にはめっちゃ楽しかったのでまた来年も来るでしょう!!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました