1歳過ぎたら予防接種

diary

こんにちはー!2歳11か月と、1歳1か月の兄弟を育児しております、すみちゃんです!

 

子どもを産み、5つ目くらいにぶち当たる壁、それが

 

 

予防接種!!!!

 

 

 

 

どれとどれを一緒に接種できるのか、

どのくらい間隔を開けて接種すればよいのか、

 

分からないことだらけな上に、種類が多いから予定を組むのも大変(;・∀・)

 

 

やっと予防接種のピークが収まった…と安心して、忘れがちな1歳過ぎの予防接種を

 

忘れないうちに打ちに行ってきました(‘ω’)ノ

 

 

 

 

以前は小児科の、予防接種専用の時間帯に行って打っていたのですが、

 

小児科ってどうしてこうも混むんだい。

 

 

予防接種専用の時間帯だってぇのに、結局開院前30分には行って、外で-並んで整理券をとって、

 

開院してから更に待って、

 

接種後も30分様子をみてから帰ってくださいってぇ??

 

その上予防接種専用の時間は、午後のちょうどお昼寝の時間だってぇ??

 

 

 

私はねぇ、

 

無駄な時間が大嫌いなんだよ!!!!

 

それにねぇ、うちは関係ないオーちゃんも連れて行かなきゃいけないんだから

 

出来るだけ短時間で終わらせたいんだよ!!!!

 

 

 

 

ってぇことで、イーちゃんが手足口病になったときに(詳しくはこちら)お世話になった

 

めっちゃせっかちなおじいちゃん先生のところに予防接種の予約をいたしました。

 

小児科でも何でもない、診療所。

 

そのおじいちゃん先生がどのくらいせっかちかってぇと、

 

歩いてるところを見たことがないくらいせっかち(凄)

 

 

いつも走ってる。(腰曲がりはじめてんのに。)

 

ほんでもって、喋るのもめっちゃ早口。

 

よって、診療もスムーズで、回転数が異様に早い。

 

 

 

 

とはいえ今日は連休明けの平日で、朝一は混んでいるであろうと思い

 

午前の閉院時間ちょっと前に行ったところ

 

それでもまだ何人かおりまして

 

 

絵本を読んで待ちぼうけ。

 

インフルエンザが流行っているらしいから、診察室の方から〇〇さんインフルエンザA型でどーちゃらこーちゃらという看護師さんの声が聞こえてくる。

 

予防接種、来月にした方が良かったかな~~

 

と思っていると、絵本に飽きたらしいオーちゃん。

 

ソファから外の信号を見て楽しんでおる。

 

オーちゃん、信号が好きですのん。

 

 

何が面白いのか理解不能。

 

てか、背もたれのところに立つでない!!

 

 

 

 

イーちゃんも抱っこを嫌がってきた頃に、中待合の廊下で待つように声をかけられました。

 

3人で移動していくと、

 

中待合には眉毛キレッキレで、目つきの鋭い兄ちゃんがおりまして

 

 

兄ちゃんの隣に座ったら、

 

めーーっちゃ笑顔で、

 

 

「こんにちはぁ~」ってイーちゃんに話しかけてくれた!!!

 

人は見かけによらない!!!!

 

 

 

 

 

問題は、本日お付き添いのオーちゃん。

 

中待合にあるマグネット付きのぬいぐるみには興味を持たず、

 

走って待合のソファに戻ってしまい、また信号を見とる。

 

「病院だから走っちゃだめーー!ほら、こっちで絵本を読んでよ??」

 

と連れ戻すと、

 

 

ものの1秒で走り出すオーちゃん。

 

もぉぉぉ!!

 

追いかけて連れ戻す私。

 

また数秒で走り出してしまうオーちゃん。

 

中待合にいたもう一人の御老人、おじい様が

 

「あれ、これは何かなぁ?おじちゃんに教えて~」

 

と、オーちゃんに絵本を見せてくれまして(本当に助かる)

 

「りんご!だるま!」

 

とオーちゃんもしばらく答えてたけど、

 

 

また走り出してまうーーーーーおろろ、おろろろ

 

おじいさま、ごめんなさいーーーーーーーー!!!!

 

 

オーちゃんを追い回している私を見兼ねたおば様方が

 

「大変ねぇ~~」って言ってくれて、

 

「ウロチョロやかましくて、すみません。」

 

って謝ったけれども、もう本当に大変なんですーーーー(;´Д`)

 

皆、しんどくて病院に来ているんでしょうに、

暖かい目で見てくれてありがとう!!!

 

 

 

 

結局オーちゃんは制御不能なので、強制おんぶの刑にしました。

 

「いやだ、いやだよぉ~」って言うても、まわりにご迷惑やからもうあかん。

 

それにしても重い…

 

もうすぐ3歳の坊主をおんぶ…

 

頼むでじっとしててくれ!! 左右に激しく揺れるな!!

 

 

こっちまでグワングワン揺れる!!

 

 

 

中待合に戻ると、

 

眉毛キレッキレの兄ちゃんが、イーちゃんを隣に座らせてソファから落ちないように面倒みててくれました( ゚Д゚)

 

 

ほんっとうに人は見かけによらない!!!!

 

眉毛キレッキレの兄ちゃんに人見知りしないイーちゃんもどうかと思う

 

 

 

 

やっとこ診察室から呼ばれて、

 

プスプスっと一瞬で終わって帰りました。

 

 

インフルエンザになりませんよーに!!!!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました