イーちゃん出産回想記

diary

こんにちはー!2歳9か月と、0歳11か月の兄弟を育児しております、すみちゃんです!

 

 

本日は、オーちゃん(長男)出産回想記に引き続き、イーちゃん(次男)出産回想記を。

 

イーちゃん出産時、オーちゃんは1歳10か月。

 

なかなか手のかかる時期なので、またもや実家を頼って里帰り出産にしました。

 

オーちゃんを出産した病院はお産をやめてしまったので、今度は別の産婦人科で産むことに。

 

お値段は張るけど、ごはんが美味しいと噂だったのでそこに決めました!(食い意地優先)

 

オーちゃんの臨月のときは

 

 

ちょっと動くだけでぜーぜー言っていた私。

 

アザラシのように横たわって生活していたのですが

 

今回は、オーちゃんがいるので動かないわけにもいかず、

 

重たいながらも前回よりは軽快な動きで生活していました。

 

 

そのおかげか、

 

出産予定日2か月前から前駆陣痛がぁぁぁお腹が痛い。

 

こりゃぁ、さっさと出てきちゃうんじゃないの!?赤ちゃん小っちゃめなのに大丈夫かしら??

 

と思っていたら、結局また

 

 

予定日を超過…

 

あけましておめでとー!

 

年末が予定日だったのにお正月を迎えまして…

 

初詣まで行けちゃった☆

 

しかも、そこで長男が引いたおみくじが

 

大吉!!!!

 

やったよぉぉぉぉぉぉぉぉぉ(*‘∀‘)

 

それにしても全然陣痛が来ない…前駆陣痛はずっと続いているのに、全く本陣痛にならない…

 

お医者さんが

 

「子宮口は2センチですね。かなり柔らかいので、すぐお産が進む可能性が高いです。陣痛かな?と思ったらすぐ来てください!

 

お正月三が日を超えることはまずないと思いますが

 

万が一超えた場合、誘発入院となります。

 

予定日をあまり超えると、胎盤が劣化して赤ちゃんに危険が及ぶので。

 

でもまぁ、そうなる可能性はかなり低いでしょう。」

 

っていうから、今か今かと待っていたけれど

 

結局なにも起こらないまま、平和な三が日を終えました(*‘∀‘)

 

よって、強制出産。(言い方が悪い)

 

誘発入院決定。

 

オーちゃんを両親に託し、夫と共に朝はようから病院へ行き、書類にサインして診察へ。

 

相変わらず子宮口は2センチ。

 

バルーンを子宮口へ入れてもらい、子宮口をこじあげる&誘発剤を1時間に1錠ずつ飲む。

 

するとすぐに陣痛がやってまいりました。

 

間隔もあっという間に2分台。

 

座っていられる今のうちに赤富士を書いておこう!

 

 

陣痛中に書いた赤富士には子宝効果があるんだとか。

(不妊治療中の同僚と友人にあげました。)

 

病室で待機していたのですが、助産師さんが来て子宮口を診てもらうと

 

「なんだかすごく柔らかい子宮口!

 

硬くて貼りがある子宮口だと開きにくいんですけど、

 

すみさんのはペラペラで柔らかいからすぐ開きそうですよ!

 

たとえるなら、この布団シーツくらいペラペラです!(どんなや)

 

バルーンももうすぐ外れそう(バルーンは6センチだったかな)

 

一気に進みそうなので、LDRに移動しておきましょう!」

 

ということで、いそいそと歩いて移動。

 

オーちゃんの出産のときは陣痛室と分娩室が別でしたが、ここではLDRでこのまま出産します。ありがたや~~

 

 

陣痛は痛い。

 

痛いんだけど、なんだかんだまだ余裕。

 

この楽なうちに子宮口が開いてくれたらラッキーやん?

 

時刻は11時。今のうちに歩きにいって来ようかな!!

 

みなぎるやる気。

 

何でも2回目って楽やな。

 

夫について来てもらって廊下を行ったり来たり…

 

 

まだいけそう!階段行ってみよう!

 

1階登って降りて…

 

いや、階段はやっぱりきつい。やめよう。

 

廊下を歩くだけで十分やろ。

 

てか、もうやめよ。

 

やっぱり痛いわ。

 

 

それにしても、オーちゃんの時にはなかった余裕がかなりある。

 

座ってあぐらをかいていると骨盤が開きやすいって聞いたので、しばらくあぐらで座って陣痛に耐える。

 

 

座っていられるなんでまだまだ余裕。

 

 

そのうちお昼ごはんが運ばれてきて

 

なにこれ~~ごはんがめっちゃ美味しそう!!!

 

さすがシェフをやっとっている産院!!!

 

いくらか食べられました。美味しかった♡

 

 

さぁ、お昼ごはんを食べたらだんだん痛みも強くなってきました。

 

子宮口も6センチを超えてバルーンも外れました。

 

座っていられなくなったので、寝転がって深呼吸をしながら痛みに耐える…

 

 

夫は陣痛のたびにサスサス腰をさすってくれて。

 

なんでか知らんけど時計周りにさすってくれた方が楽やわ。

 

反対周りにされると

 

 

「こっちの向きじゃない!反対周りにさすって!」

 

と怒られる夫。良かれと思ってさすってるだけなのに。可愛そう。

 

助産師さんがちょいちょい見に来るんだけど

 

「赤ちゃん、すんごい動いてるよ!

 

赤ちゃんが下に降りてくると骨盤にハマって動かなくなるんだけど…

 

とにかく、まだすんごい動いてる!!」

 

と言われ、赤ちゃんがまだ出産準備の体制に入っていないということが発覚。

 

そういえば、オーちゃんの時みたいに予定日近くなっても夜トイレに起きなかった私。

 

赤ちゃん、まだ産まれる気がないらしい。

 

 

午後3時。

 

助産師さんが

 

「子宮口が7~8センチまで開いてるよ~。

 

あと3時間くらいかな?

 

でも、まだ赤ちゃんすんごい動いてる!

 

 

こんなんだよ!!」

 

と、とにかくうちの子、イキがいいらしい。

 

赤ちゃんの向きもよろしくないそう。

 

まだ横を向いているらしく、後ろ向きになってほしいから左向きになって寝てられる?

 

と言われ、左向きになる。

 

う~個人的に右向きの方が楽や~こっち向きなんかツライ…

 

と思っていたら

 

 

「左向きだと赤ちゃんがつらそう!右向きで寝られる?」

 

ってそちらがさっき左向け言うたんやろー( ゚Д゚)

 

あたしゃもともと右向きの方がいいわい。

 

なんじゃい。くそう。

 

お腹痛いから毒づいてしまうわ。

 

 

しかしまぁ赤ちゃんがまだ上にいるから、いきみ感も全くない。

 

オーちゃんの時に苦しんだいきみ感。

 

いきみ感が無いってこんなに楽なのね~~(*’▽’)

 

 

午後4時前。

 

助産師さんがやってきて、子宮口を診察。

 

「あ!もう子宮口9センチだよ!お産の準備をするね!!

 

旦那さんも、外でお待ちください。」

(今回も夫の立ち合いは私が拒否しました。夫も特に立ち会わなくてもいい~ってスタンス)

 

てか

え、もういいの?

 

あと3時間っていうから、心の準備したし、まだ私イケるけど?

 

もう産んじゃっていいの?

 

と拍子抜け。

 

夫も

 

「頑張ってね~」って言って気楽な感じで出て行ったわ。

 

 

助産師さんは寝ていたベッドを変形させたり

 

エプロンやらなにやらバタバタと準備を始めた。

 

へ~もう産んでいいんか~楽やな~~

 

と思っていると、ん?

 

なんだかちょっとだけいきみたいような気分になってきたぞ?

 

「あの~、いきみ感がちょっと出たかも…」

 

って言った同時に

 

 

パジャーン!

 

破水した!!!!

 

 

と同時に猛烈ないきみ感!!!!!!

 

 

破水で羊水が抜けたおかげで赤ちゃん、

 

骨盤にハマりましたーーー!!!!

 

 

お医者さんもまだ到着していない。

 

 

なんならお産の準備も全く整っていない!

 

 

子宮口は全開!!!

 

 

私も猛烈ないきみ感!!!

 

 

でもまだ準備が整って無いから いきまないで~~って

 

 

ムーーーリーーー

 

 

助産師さんがバタバタとナースコールで応援を呼び

 

 

その応援に呼ばれたナースがまたナースコールで応援を呼び

 

 

いつの間にか部屋中助産師だらけ!(どんなん)

 

 

1人が点滴をつなげて、

 

 

2人がベッド周りの準備して

 

 

1人が

「あ、いきんでるよ!まだ我慢してて!」

 

 

ムーリーーーー

 

 

ひぃぃぃぃぃぃぃ

 

 

子宮口全開なんだから

いきませろーーーー!!!!!

 

 

 

 

なんとか準備が整い、

 

さぁ、思いっきりいきんで良いよ!

 

ふん!!!!

(絵は使いまわしでごめんなさいね)

 

助産師①「いいよ!うまいうまい!」

 

助産師②「ちょっと頭挟まってて変な感じすると思うけど、このままね!」

 

助産師③「しっかり息すって~~」

 

って時にササーっとお医者さんが入ってきた。

 

あ、陣痛きた!!

 

ふん!!!!

 

助産師「はい、息吸って~~もう一回いきむよ!」

 

ふん!!!!

 

助産師「はい、しっかり呼吸してね!もう次で産まれるよー!!」

 

え、もう産まれるの!?いえーーい!

 

 

ふん!!!!!!

 

 

オギャーーー

 

 

 

本当にもううーまーれーたーーーー

 

なにこれ。

 

オーちゃんの時と比べたらめっちゃ楽!!

 

連続2~3人産めそう!(豪語しすぎ)

 

 

 

「はい、お母さん、赤ちゃんきました~」

 

と言って私の横に寝かされた赤ちゃんをみて

 

 

「こびとづかん」にいそう~~←もっとまともな感想ないんか

 

 

予定日1週間超過したくせに2700gと小柄の、かわいい赤ちゃんでした♡

 

 

 

夫が部屋に入ってきて、

 

「早かったねぇ~」

 

ってほんまそれな。

 

その後ちょっとだけ切れてしまったらしいので2~3針縫ってもらいました。

 

「切らずに縫わずに行けるかな~と思ったら、赤ちゃんがすごい勢いで降りてきたからちょっとだけ裂けちゃった☆」

 

って助産師さんは言っていた。

 

産婦人科医、縫うだけに来たみたいな感じだった。

 

 

ちょっとしたら両親とオーちゃんが登場。

 

オーちゃん、ママとの感動の再開…

 

のはずが、エレベーターで遊びたすぎてさっさと行ってしまった。

 

おかん<エレベーター

 

チーン。

 

 

オーちゃんの時はガッツリ裂けたので、まともに座れるようになるまでかなり時間がかかったけれど

 

イーちゃんの時は翌日から柔らかめの椅子に普通に座れました!

 

そして病院のごはんがほんっとうに美味しかった!!

 

もうすこし長く入院していたかった!!笑

 

 

そして全体の感想は

 

何でも2回目は楽!!

 

ってことと

 

これくらいなら、あと4回はいけるな!!

(おーちゃんの時より増えとる)

であった。

 

 

これから出産の方、お産は人生で何回経験出来るかも分からないとっても貴重な体験!!

頑張ってくださいね(‘ω’)ノ

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました