赤ちゃん返りって、いつ治るん?

こんにちはー!2歳半と0歳9か月の兄弟を育児しております、すみちゃんです!

来年4月に年少に入園する長男。

それと同時に、次男も保育園へ入園し、私は仕事復帰をする予定となっています。

どの保育園に入園するかは こちら

「前年の秋」と言えば、保育園の申し込みの季節ですよね!!

私も、保育園入園説明会とやらに行ってきました(*’▽’)

保育園説明会の日、夫が子ども2人をみていてくれて、私が説明会に行く。という予定だったのですが、

2日前の夜に「あ、ごめん。社員旅行、明後日からだった。」

と言い出し、

え、それってつまり、保育園説明会の日、出発するってこと!?(‘Д’)

え、じゃあ子ども見ててって言ってたのに、無理ってこと?

ていうか、それなんで保育園説明会の日どうするって話してた時に気付かないの!?!?

いや、夫の社員旅行の日にちをしっかり把握していなかった私もどうかと思うんですけど、

それよりも2日前に「そういえば明後日から社員旅行」って気づく夫もどうなん!? ていう。

そう言ってても仕方がないので、次の日、つまり説明会の前日に、市町村に託児してもらえるか問い合わせたところ

託児、まだ空きがあるから大丈夫とのことでしたーーー(#^.^#)ヨカッタ

朝早くお旅行へ旅立っていった夫を横目に、せっせと準備して説明会へ。

トートバッグの中に、お茶やらタオルやらオムツやらと一緒に、鉄道図鑑を入れておきました。

長男の精神安定剤。鉄道図鑑。

長男には、「今日はママは大事なお話を聞く日です。その間、ママと離れてお友達と遊んでいられるかな?」

と前日からちょくちょく、「明日は託児にあずけるよ~」と伝えていたつもりでした。

ちょっとキョトンとしてましたけど。

そしていざ会場につき、託児をしている和室へ二人を連れて行きました。

結構大勢の子どもたちがいて、赤ちゃんは泣いている子がいたけれど、長男の同級生たちは皆慣れた感じで遊んでおります。

次男はすんなり、地域のおばあさんに抱っこされていつもとお変わりなくご機嫌。

長男は、ちょっと「え」という感じでしたが、図鑑を出したら食いついた。

「図鑑もってきたよ!図鑑見たり、おもちゃで遊んで待っててね!」と言いのこし、すでに始まっている説明会の会場へ行きました。

しばらくすると、

廊下の方から

「まーまーーーーー」

という泣き声が…

これ、絶対長男の声。

しばらく様子を見ていましたが、私を探し求めて泣きながら叫んで移動している様子の長男。きっと託児の担当の人も手を焼いているでしょう…

あーーーこれ、入園式で泣いて泣いて泣きまくって先生に連行されていくの決定ーーーー。かなり外に連れ出しているつもりだったけど、ダメだったか。

結局、迎えに行きました(+o+)

私たち以外にも説明会場内には子連れの人も結構いて、赤ちゃんが泣いていたり、子ども一緒に座っている人も多くいました。

最初から連れてこればよかったかも。

連れてきたは良いけれど、スンスン言って私から離れない長男。

隣の椅子に座らせようかとも思いましたが、全力で拒否!!泣いてしまうので結局ずーっと抱っこしていました。

これも赤ちゃん返りの一種なんかな。次男の離乳食食べたがるし、次男を抱っこしてると抱っこ抱っこ言うし…

と思っていいながらふと長男に目をやると、

長男、寝てました(‘Д’)

泣きつかれて眠る長男。今朝次男に早く起こされたし。

結果、長男を下ろせない地獄で

結局説明会の話はほとんど聞こえませんでした(@_@)

保育園の入園のしおり読んでただけっぽいけど。重い…

説明会が終わると同時くらいに、長男が起き、そして次男が泣きながら登場。

「ずっといい子にしていたんだけど、眠くなったのかな~?今今泣き出したところ」

というので、長男を下ろして抱っこ紐を装着して次男をおんぶ。

その間泣いてひっついてくる長男と、床で寝かされて泣いている次男。ナニコレ。

やっとこ次男をおんぶし、長男を抱っこし、何しに来たか分からない説明会場を後にしました。

重い…

おんぶと抱っこでそもそも重いのに、特に役に立たなかった図鑑がなお重い…

どっと疲れ

入園が心配になったおかんでした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(*‘∀‘)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする