雨ばっか

こんにちはー!2歳と0歳(6か月)の兄弟を育児しております、すみちゃんです!

初めましての方はこちらへ→家族紹介

全国的に大雨でもうかれこれ1週間近く降り続いていますね( ;∀;)

中国地方や四国地方では災害も発生しておりますが、皆様の地域は大丈夫でしょうか?

我々が住む長野県も例にもれず大雨です((+_+)) 近くの地域に避難準備勧告が出たり、高速道路が通行止めになったり、電車が運休になったりと影響が出ております。

そして、我が子にも影響が…

そう。お外で遊べない(*_*;

森の幼稚園なんかだと雨でも構わずお外で遊んでいますが、赤子を背負って外遊びって私にはまだハードルが高くて無理!!しかも風が強くて土砂降り!!無理!!!!

車に乗り降りするとき以外、一日中室内。

もういっそ、車の乗り降りすらしたくない!!だけど、1週間元気な2歳児を自宅に閉じ込めておくなんて無理無理無理無理破壊される!!

から、仕方なく支援センターへ。

とはいえ、支援センターへ行っても結局室内。限られた空間。

元気盛りの2歳児が1週間ずーーーーっと室内にいるとなると、何が起きるかというと、

お互いストレスがたまる((+_+))

私も長男もストレスフル!!!!

支援センターに連れて行くも、走り回りたい長男。

でも雨のためみんな考えることは一緒で支援センター激込み。

ハイハイをしている小さい赤ちゃんもたくさん。

そんな中、前を見て走らない2歳児が走り回るのは危険極まりない案件。

「赤ちゃんがいてぶつかると危ないから走らないで。」

「ねぇ、危ないから走らない!」

「走らないでーーー!」

「危ない!走らない!!」

もうこれ何度言ったことか。下の子を赤ちゃんコーナーに寝かせて長男を追いかけ、捕獲して拘束。泣いている次男。

私も長男もストレスフル!!!!

ボールプールのボールを、ぽいぽいプールの外へ投げる長男。

「お友達に当たらないようにしてね!」

「ボールを出したから今度は拾おう!」

「ボールのお片付け、よーいどん!」

「おーい、今度はボールを拾うよ~」

「お片付けしよー!!」

「ねー、ボール拾ってーー」

「拾ってってば!」

結局私と他のお友達、他のママさんたちが全てボールを拾い集める…

「ごめんねー、拾ってくれてありがとう!」

なんなん。これ。

まだ2歳やからボールを片付けられなくても仕方ないっていうのは分かってはいるんだけど、なんせこちらはすでにストレスフル。

なんで拾ってくれないの。拾わないんだったら投げないで!

そんな感情がふつふつふつふつふつふつふつふつ湧き上がってきて仕方がない(-“-)

ブツブツ言われ続ける長男もいやだろうよ。

聞いてればの話だけど。

多分聞いてないわ。

可愛くないわけじゃない。とってもかわいい。かわいくて大好きなんだーーけーーどーー、

ちょっとイライラしちゃうって話。

不妊治療してまで子どもほしいーーほしいーーって言ってたのにこの有様。

喉元過ぎれば熱さを忘れるとはこのことか。

人間の忘れる能力は絶大だね。

今や平和なのは長男が寝ている間だけ。

とはいえ、最近次男がうまいことお昼寝してくれなくって困っています。

長男が寝ている間に次男をエルゴでおんぶして家事。

しばらくおんぶしていると次男が寝てくれるので、降ろそうとすると99パーセントの確立で覚醒。結果、長男がお昼寝中の2時間、ほぼずっと次男をおんぶ…肩も腰もバッキバキ。

妊娠後の体のゆがみも相まって、どんどん体が硬くなっていく。

こうして人間は老けていくのです。

ビーアンビシャスジャパン(は?)

昨日は七夕だったので、自宅では出来なかった七夕飾り。支援センターってありがたい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(*‘∀‘)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする