保育園開放日。行ってみたものの…

diary

こんにちはー!2歳と0歳(5か月)の兄弟を育児しとります、すみちゃんです!

初めての方はこちらへ→家族紹介

 

次男が5か月になったので、重い腰をあげて離乳食を開始しました!!

一口目は10倍がゆ。普通のお米を炊くついでに、おかゆポットを炊飯器に入れて炊きました。これめっちゃ楽。これ以外の10倍がゆの作り方知らないわ、私。

1日目は10倍がゆ一口のみ。上手に食べてくれるかな~~??

全っっっ然口開かない( ;∀;)

スプーンで唇ちょんちょんしてもちっとも口開かない。いつも目が合うとニッコニコなのに今日に限ってニコリともせずに口は一文字。

しばらく唇ちょんちょんちょんちょんしてたらやっとうっすら開いたのでスプーンを差し込んでみるも、すぐにおかゆを口からべーーーーー( 一一)

離乳食一日目は撃沈でした…まぁこんなもんですよね。

 

話は昔話になりますが…

私は長男が1歳1か月の時から職場復帰をし、長男は市町村運営の未満児保育園に入園していました。

初めての育児で1歳から保育園。心配ごとばかりでしたが、長男は楽しそうに保育園へ通い、お迎えに行くと教室の中をお友達と一緒に笑いながら走り回ったりしていました。

そんな中二人目を妊娠。出産のため、里帰りをする間の3か月間保育園をお休みして私の実家の岐阜へ行きました。

そして産後1か月で自宅へ戻り、長男は再度保育園へ通い出したのですが…

赤ちゃん返りの一種なのかなんだか知りませんが、通園3日目からギャン泣き!!!最初の2日間は朝ちょっと泣きはしたもののすんなり教室に入ってくれたのに、3日目から私から離れられなくなり、引き離されるようにして教室へ入って行きました。

お迎えに行くと、保育士さんにおんぶされて泣いている長男。

どうやら何かに熱中すると泣き止みはするものの、ふと思い出したかのように何度も何度も泣いて過ごしていると。

次男が生後4か月になるまでは上の子を預かってくれるという市町村の方針のもと、4月いっぱいまでの登園を申し込んであったのですが、そんなに泣いて過ごしているのは長男にとって果たしてプラスになるのだろうか…

ありがたいことに次男は手のかからない子で、夜もしっかり寝てくれるし、長男と次男を二人自宅で育児出来ないこともない。

長男が保育園に行ってくれていると家事がはかどるけれど…でも泣いて過ごしてるのはかわいそうだし…もう、どうにでもなれーー!!!

と腹をくくって、さっさと保育園を退園しました。

 

とはいえ、私はまた来年1月から仕事復帰予定。

1月から3月は未満児保育園へ通ってもらわないことには仕方がない。そして4月には年少さんとして普通保育園へ入園。

月に2回、保育園の開放日があるのですが、今日はその開放日!!長男に保育園に慣れてもらうため、行ってみることにしました(‘ω’)ノ

 

「今日は保育園で遊べる日だから行ってみようか!」と長男に声をかけて出発~

車を保育園の駐車場に停めた途端、長男が泣き出した!!

すでにギャン泣き!!!!

えーーー覚えてた?ここが保育園って覚えてたのね~~かしこ!!笑

「今日はママも一緒だし、次男も一緒だから大丈夫だよ。置いて行かないよ。一緒に遊んでみよう!」

と言って、次男をエルゴ360で前向き抱っこし、長男を右手で私の体の横に抱っこして、いざ参らん。保育園へ!!!!

保育園の開放日だっつーから、さぞ賑わっていることだろうと思ったら、私たち以外に来ていたのは2組だけで、その2組も園庭で遊んでるだけ…なんだか思ってたんと違う…

長男も泣いてるし、保育園に来たって多分楽しく遊ぶことは出来ないだろうからもう帰ろうか…とも思ったけれど、ここで帰ったら結局何も変わらない。何も変わらないまま1月を迎えたらそれはそれで長男が可愛そうなのでは?何度も足を運んでいるうちに、この場所にも慣れて、ここは楽しく遊ぶ場所なんだって思えたら、その方がいいんじゃ?と思いとどまりましたよ。

ぎゃんぎゃん泣いて、帰りたがる長男をなだめつつ中へ。

「中でお好きに遊んでください~長男君が保育園に通っていた時に楽しそうに遊んでいたホールがあるので、そこで遊んでもらってもいいですよ!」

と言われたので、とりあえず誰もいないホールへ。

うん。泣き止まない。

抱っこから降ろすと「だっこだっこ」と言って遊べない。

しばらくウロウロしよう…

ということで、未満児保育園と渡り廊下で続きになっている、年少さん以上の子が通う保育園へ。

長男も来たことのない場所だったようで、スンスン言いながら泣き止みました。

おままごとセットみたいなスペースがあったので、そこで抱っこから降ろしてみる。

遊びだしたーーー助かった!右手がそろそろ限界だったのよ。

しばらく遊んでいるも、おもちゃも少ないし、他の子どももいないし、なんかつまんない。

私…何しに来たんだっけ…

長男も落ち着いてきたので、手をつないで未満児保育園の方へ戻ってみました。

すると、またギャン泣き!!!

あぁぁぁだめだったか。

「ママも次男もいなくならないよ。ただ一緒に遊びに来ただけだよ。」

と何度も言っても泣き止まないので、強制的に2歳児クラスへ突入------( `ー´)ノ

以前一緒に遊んでいたお友達がたくさん。

「なんで泣いてるのーーー?」と言ってみんな近づいてきてくれました。

みんなが気になるのは、前向きに抱っこされている次男。

触る触る次男を触りまくる園児たち。

結果、長男も次男も泣き出してしまうという地獄絵図に(+_+)

なんだか保育士さんたちも忙しそうだし、園児は水遊び終わってお茶のみタイムで特に遊んでいるわけでもないし、私たち…ここにいていいのかしら…なんだか肩身が狭い…しかも二人とも泣いてるし…

うん。帰ろう。

 

結局何しに来たん。って感じで帰りました。

何回か来れば慣れるのでしょうか?

長男は無事保育園に復帰できるのでしょうか…

ただただ疲れた保育園開放日でした。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました