子連れで岐阜市科学館へ

こんにちはー!2歳と0歳(4か月)の兄弟を育児しております、すみちゃんです!!

せっかく岐阜に帰ってきたのに、昨日も雨…雨で公園にも行けない、散歩も出来ない、でも長男は変わらず元気…どこかで体力を消費させなければ!!!ということで、昨日は岐阜市科学館へ行ってきましたー!!

先に感想を言っちゃうと、大満足!!

入館料大人一人分300円でこんだけ楽しめたら、雨のたび行きたいわぁぁぁ

岐阜の小さな子どもを持つ人!!ぜひ岐阜市科学館へ足を運んで!!!!

岐阜市科学館ってどんな施設?

展示室・プラネタリウム・天文台を供えた施設です。

プラネタリウムは平日は午後3回、土曜日は午前1回、午後3回の上映だそう。

上映時間によって内容が違うので、チェックして観覧してくださいね。ちなみに、土曜日の午前はキッズ向けの内容のようです。上映内容は1時間弱で、途中退場も出来ないようなので、1時間弱座っていられるようになるまで観覧は難しいと思います。

天文台は第二土曜日の夜と、土日祝日に昼間に星を見る会が開催されているらしいです。

展示室は2016年にリニューアルされました。

第一展示室  自然ーゆたかさー

第二展示室  現象ーおどろきー

第三展示室  技術ーよろこびー

第四展示室  地球ーつながりー

第五展示室  宇宙ーひろがりー

5つのテーマで、小さい子どもでも楽しめるさまざまな展示がしてあります。私が小さいころとは大違い!!展示の内容も質も格段にアップしていました!!

土日や長期休みの期間にはサイエンスショーもしているらしい。

ちなみに、1階には授乳室もあるそうです。

2階のトイレにおむつ替え台もありましたよー

長男×第1展示室【自然】

次男をベビーカーに乗せ、じいじにおまかせして いざ!展示室へ!!

第一展示室には岐阜の自然が展示されていましたー

↑足元に映し出された川の映像の上を歩くと、水面が揺れ、泳いでいる魚の名前が出てきます。長男も夢中で映像の上を歩いていました。

タッチパネルで行うクイズ?や、匂いを当てるコーナー、岐阜に生息している昆虫の標本の展示がしてありました。

匂い当てなんかは私の方がおもしろがって、答えを見ては「へー!」と言っていたら、長男もマネして「へー!」と言っていましたよ。かわいいやつめ!

長男×第2展示室【現象】

第2展示室は、一言で言えば物理の部屋って感じ。

いろいろな実験装置みたいなのが置いてあって、力学やら波動やら静電気やら、いろいろなことが体感出来るお部屋。

2歳の長男にはちょっと難しいかな~?と思ったのですが、結構楽しそうに遊んでいました。

写真に写っている赤と青の「おはなし菅」に話しかけてみたり、ボールレースをしてみたり。

偏光トンネルは、筒を外から見ると、真ん中に仕切りがみえるのに、筒を覗き込むと何にも見えない!!という不思議なトンネル。長男は「???」って感じの顔で見てました。

個人的には、モスキート音を聞いて耳年齢を測る機械で、「40歳以下」という診断結果が出たのがちょっとショックでした…私はアラサー…40歳以下で会ってるんだけど…耳くらいは若々しくいたかった。確実に老いていると感じた一コマでございました(ー_ー)

入口のところに案内ロボットがいるんですが、それが故障中なのが残念でした。「今風邪をひいていて声が出ません。」という粋な表現で故障がお知らせされていました。

他にも調整中のものがチラホラ。

長男×第3展示室【技術】

最新技術が展示されている部屋でした。

ジェスチャーインターフェースなんかもあって、お金かけたね!!!って感じの部屋。

3つのゲームがあって、自分のジェスチャーを画面上のカメラが感知して操作します。ドローンを操作するゲーム、荷物を運ぶゲーム、電車を時間通りに動かすゲームの3つ。

昨日はめっちゃ空いていたので、一切並ぶことなく遊べました。平日って最高~~

長男はまだ難しいので、私が遊びました。

その間長男が何をしていたのかと言うと…

でんしゃーーーーーーー!!

電車っていうより、新交通システムって書いてあったけど。新交通システムって、ゆりかもめとかそういうやつ??

ボタンがあって、電車やリニア、ロープウェイを走らせることが出来ました。

リニアは調整中らしく動かなかったのが残念でしたが、長男は電車が1両でも動いていれば満足な男なので問題なし。

ここにしばらくへばりついて動かないーーーーー

ロープウェイを動かせるボタンもあって、それもお気に入りでエンドレスで押していました。45分はここにへばりついて動かなかった。

おそるべし、電車。

電車の裏には

書いた絵が映し出されるっていうアレ。

動物やら乗り物やら、一から書くのではなく、みんなが自由に色塗りしたものが出てくる感じでした。

混んでいる日には、絵を書くのが大好きな女の子たちが喜んで群がっていましたよ。

長男は見るので十分そうでした。

大好きな電車や飛行機が映し出されると、「でんちゃーーー!きーーー(ひこうき)」と指さしておりました。

その横のスペースには

ブロックを置くと、上のカメラが認識して、そこに絵が映し出される、的なやつ。

同じ色のブロックの間には電車が走ったり、フクロウが飛んだり、小さい子から大きい子まで喜んで遊んでいました。

長男もブロックを置くと絵が現れるのが不思議なようで、ブロックを置いたりどけたりして遊べました。

長男×第4・5展示室【地球・宇宙】

まだ2歳の長男には難しい内容の展示室。そして、手前の第3展示室がお気に入りになってしまった長男。一度連れて入ったものの、すぐに第3展示室に走って戻って行ってしまいました。

唯一撮れた写真はこれ。

宇宙服!!

これ、かがみはら航空宇宙博物館でも似たような写真撮ったな…岐阜市科学館の方が上手に顔はめしてくれました。

長男は第3展示室の電車に夢中だったので、じいじにお任せして、私一人で見てきました。

重力を体感出来るコーナーやら

竜巻を発生する機械もあったり。竜巻が完成したら、中に入ってもいいんだって!!

ちらっと見ただけですが、なかなか興味深い!!大人も結構面白かったです。とはいっても、地球やら宇宙やらは、未満児には難しいですね~

小学生なんかが来るととっても楽しいと思います!!

一日過ごしてまとめれば、夏休みの自由研究終わり!みたいな感じです。

このコーナーの奥にプラネタリウムがありました。私、プラネタリウム大好き~~名古屋の科学館のプラネタリウムはかなり行列で、夏休みなんかは並ばないと見れないけれど、岐阜市は多分そこまでではないと思いますよ~

子どもが大きくなったらまたプラネタリウムも見たいです(^O^)

まとめ

岐阜市科学館は小さい子どもでも思ったより楽しめるのでオススメ!!!

1歳の姪っこも、利用した際喜んでいたそうなので、お子さんが歩けるようになったらもう楽しめると思いますよ!!

低価格だし、なにより空いていて平日なんて本当に遊び放題!!

こんなにいい施設があるのに利用者が少ないなんて、本当にもったいないと思いました。

私もまた帰省した際には利用したいです!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(*‘∀‘)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする