すくすくらいだー

2歳差の男の子育児に奮闘するも「なんで~」「どういうことー!?」が口癖になりそうなひっちゃかめっちゃかな日々の記録。長男は自閉症スペクトラムながらも非常に幸せそうに生活中。

こんにちはー!
5歳オーちゃん3歳イーちゃんの男兄弟を育児しとります、SUMIです!


先日、オーちゃんがIQテストを受けて全くできずに凹んだ話をしましたが、


現在、わたくし、


IMG_3021



立ち直っております。




今回は、どんな経緯で立ち直ったのかをお話しようと思います。




まず、IQテストを受けてガッツリ凹んだ自分を鑑み、


なぜ凹んだのか、



何がショックだったのかをもう一度考えてみたのですが、



IMG_3022




IQテストの結果を受けて入学準備がなされると聞いていたので、


入学後に支援学級などに入る可能性があるのではないかと思った。


というのが、凹んだ理由だと思います。



実際、オーちゃんは確かに能力のデコボコがあって、


言語的な部分はやっぱり他の子(特に女の子)に比べたらかーなーりー劣っていると思います。


たまにおかしな言葉の表現もします。


何かにつけて、


IMG_3023



「細長い」と言います。(なぜ)


多い・少ない 大きい・小さい 速い・遅い などの表現を細長いと言われるので、


大人からしてみると


IMG_3024



超難問。


きっと東大王でも答えられない事でしょう。


その都度、「こういう時はもっと多くしてって言うんだよ」と伝えていますが、


未だ、定着しておりません。




でも、会話で困るほどではないし、


言語を伸ばすため、私も毎日絵本の読み聞かせを頑張っており、確実に成長してきていると感じます。


日常生活では全く困らないし、学習面でも大きな支障をきたすほどの発達の遅れではないと思います。


そして、言語以外の知能的な部分は、




知能は低くはない。


と、思っていました。





まぁ、手先の不器用さやお友達とのコミュニケーションには難があると思うけれど、


知能的な部分で言えば、入学後学校の学習に支障をきたす程、知能指数が低いとは思っていなかったのです。



むしろ、自分の興味があることに対しては、平均的な能力よりもかなり高い。





IMG_3025



※この前も、1+1=2,2+2=4、4+4=8,8+8=16、16+16=32って、いきなり唱え始めました。


だから、前回の4歳の時のIQテストよりも制度が高いと言われるウイスクのIQテストでは、

前回よりも高い数値が出ると思っていました。


それなのに。


そーれーなーのーにぃぃぃぃぃ!!!!!!




今回のIQテスト。


IMG_2998



本っ当に答えられなかった。


だから、とっても低い数字が出る事でしょう。


なんなら、前回受けたテストより低いかもしらん。





今まで私は、オーちゃんは知能が低くないと。むしろ、一部においては高いくらいだと思っていた、


けど!!


その私の考えは間違いだったのだろうかぁぁぁぁぁ



IMG_3030



チーン




と、いうことで、自分は凹んでいたのだと、


自分の中で結論づけました。




でもさ、その後、冷静になって考えてみたのです。


考えてみた結果、


やっぱり、IQテストの結果が悪いっていったって、


IMG_3031



べぇ~~つに大した問題じゃぁねぇやぁ~~鼻くそピーン



というポジティブシンキングに、またもや戻ってまいりました。




だってさ、だってさ、


今回のIQテストの結果が良い数字が出ようと、悪い数字が出ようと、



IMG_3032




オーちゃんが持っている実際の能力は別に変らない。



私は勝手に、オーちゃんは支援学級に入る必要ないと思っていたけれども、


もし今回のIQ検査の結果があまりに悲惨な結果で、
個別の対応や、特別な支援が必要だと結論づけられたとしたら、



それがオーちゃんにとって最も良い環境で、


オーちゃんの成長にとって必要で、


むしろその個別の対応がオーちゃんを開花させてくれる可能性があるのだとしたら、



支援学級に通えばいい。



っていうか、多分普通の教室に放り込まれたら、オーちゃんはきっと消しカス作ったりして授業なんて聞いていないことでしょう。(男子の過半数がむしろこうなんじゃないかとも思っている)




別に、他の子と一緒じゃなくてもいい。


他の子と同じ教室で、同じ授業を受けられなかったとしても、


それが全てではないし、オーちゃんにとって良いことならば、それでいい。



だってさぁ、もう脳の構造が違うんだから仕方なくね!?


一般的な子の能力が、平なのに対して、オーちゃんみたいなASDの子はさ、



デコボコがあるんだから!!


IMG_3026


(一般的な子も、多少得意不得意があろうが、ASDは顕著過ぎる。)


それが、もう脳みその構造上仕方ない事なんだから!!!!





脳の発達のデコボコがあって、ボコの部分はまぁ仕方がない。


でも、ボコの分、平均よりも圧倒的に勝っているデコの部分がこの子にはある。



世界中で名を馳せた偉人達は、皆どこかしら脳のデコボコがあるものだ。


そうでなければどうして偉業を成し遂げられようか。他の子と一緒で、あなた、特別になれるなんてお思いですか!?!?



エジソンにしろ、アインシュタインにしろ、スティーブジョブズもビルゲイツもイーロン・マスクもラリー・ペイジもジェフ・ベゾスも


自分の持っている能力のデコの部分を最大限に発揮した結果、


世界を変えるような発明なり事業なりが出来たのではあるまいか!!!!(熱弁)


IMG_3027





大体ねぇ、人間の脳みその容量なんてある程度決まっちゃってんのよ。


得意なことに苦手なことが侵略されちゃってんのよ、オーちゃんの脳みそはさ。


なんかスゴイ人なんて皆そうじゃん!?


1つの事だけ取ってみれば世界一なのに、他の事は全然ダメみたいな人が多いじゃん!?


そう言う人って、大抵デコボコ気質があるんじゃないかしら?知らんけど。



だから、苦手なことの脳みそが小っちゃくされちゃって言葉が遅いだなんだかんだぁぁぉぉぉおーんって嘆くより、


一部の事に関しては記憶力がめっちゃくちゃ良いとか、


好きなことに対しては集中力ハンパねぇとかさ、


言語野を侵略する勢いで発達を遂げている脳みその領域があるわけなんだから、


その特別な才能で、他の人にはない能力を開花させて、伸ばして、


苦手なことを凌駕するまで高めてあげる方がいいんじゃないの!?




これからの時代、平均的なことなど誰も求めやしない。


誰にでも出来るようなことは、誰かがやればいいのだし、なんなら機械やAIに置き換わっていく時代だ。(個人的見解)


他の人にはない、この子の「凸」の部分の才能を開花させ、


デコの部分を更に伸ばしてやることで、



IMG_3028



むしろこの子は超一流になれる!!!!



と、割と本気で思っている。



と、いうことで、わたくし、


IQテストの様子にショックを受けていたわけなんですけれども、もう一度考え直してみた結果、


IMG_3033



オーちゃんは特別な素質を持っている。



という、結局IQテスト受ける前に思っていたことと、同じ結論にたどり着きまして、


完全に立ち直ったわけでございます。




こんなこと他の人に言ったら、


IMG_3034



「そんなに子どもに期待しない方がいいよ~」
「そんなに優秀に育つわけないよ~」



と言われるでしょうけれども、


ごめんなさい、


IMG_3035



割と本気で、「この子は一流になるな。」と思っちゃう。



いやぁ、だって、考えれば考えるほど、


オーちゃんの持ってる自閉症スペクトラム障害の特性って、才能なんだよな~~~。




まじさぁ、「障害」って名前付けたん誰!?


「自閉症スペクトラム能力」とか「自閉症スペクトラム才能」とかにしてほしかったわ。


能力までは言ってくれなくても、


「自閉症スペクトラム性質」とか「自閉症スペクトラムグループ」とか「自閉症スペクトラムタイプ」とかでええやん。


名前の段階で、苦手なこととか、大変なこととか、出来ない事の方に注目せんといてほしい。


一般的な人にはない、特別な才能の方に、目を向けて育てていきたい。と思うのです。




親である私がオーちゃんの才能を信じなくてどうすんの?


みにくいアヒルの子だって美しい白鳥だったやろがい。

学校一の問題児が発明王になったやろがい。


「この子はギフテッドじゃないから。発達障害だから」って嘲笑う人がいたって、私はオーちゃんの才能を信じてる。


伸ばせば伸びる、特別な才能だって信じてる。


これから咲くはずの特別な花だって信じてる。



「こんなカラッカラの種から、本当に芽が出て花が咲くの?」


って、周りの人にいくら言われたとしたって、


親の私が信じて水と肥料を与え続けなかったら咲く花も咲かんぜよ。






ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえるとやる気がみなぎります。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



こんにちはー!
5歳オーちゃん3歳イーちゃんの男兄弟を育児しとります、SUMIです!



まだコロナの第4波が訪れる前の話。


松本にある、ラーラ松本という温水プールに行ってきました!!


FullSizeRender



浅ーい幼児用プール以外に入るのは初めての二人。


幼児用の浮き輪を買って、思ったよりサイズが小さくてテンションが下がったのを乗り越えて、


さっそくプールにレッツゴーや!!!!!!




さぁ、波のプールに来た二人。


イーちゃんはというと、


IMG_3005



めっちゃはしゃいで深い方へ。


オトンと一緒に


IMG_3006



波にゆられてぷーかぷか。



一方のオーちゃんは


IMG_3007



波打ち際で微動だにせず。


ギリギリ波がこない位置で活動停止しておる。


手を繋いで水の中へ連れて行って見るも、


IMG_3008



まさかの膝の深さでギブアップ。


いや、もうちょっとイケるやろ。


風呂より浅いやんけ!!


と思うけれど、無理ですた。チーン。




幼児用プールは二人とも楽しく入れまして、


仲良く遊んでいた時に発見したのは滑り台。


IMG_3009

幼児用プールのすぐ横に設置してあって、滑った直後にプールへバッシャンと落とされるというウォータースライダーシステム。



怖いもの知らずのイーちゃん、


大好きな滑り台があると、何も考えずに真っ先に滑り、


IMG_3014



着地で頭まで水に浸かって、


IMG_3015



超必死な顔して水の上へあがってきました。



ぎゃはは!!!



その一部始終を見ていたのは、ビビリのオーちゃん、



IMG_3016



滑り台を拒否。


着水地点で受け止めてやると言ってもガンとして滑らない。


結局まじで一度も滑りませんでした。




気を取り直して、流れるプールへ。


もちろん大人用の水深になっているので、子どもの足なんか付きません。


しかしさすがイーちゃん。


IMG_3010



気にする様子もなくプカプカ。


さぁ。このプールで、オーちゃんはどうなったかと言うと……



皆さん、もうお分かりですね。



IMG_3011



大パニックですよ。



「あと1時間で世界が滅びる」と言われたレベルのパニックです。


浮き輪があるから沈まないから大丈夫だと説明したところで落ち着くわけもなく、


「手を握っててあげるから!」


と言って、両手しっかり握って流れるプール1周したあたりでやっとこ


IMG_3012



泣かずにいられるようなりますた。


もう慣れてきたかしらと思って片手を離すとまた


IMG_3013



パニック!!!!


いや、片手握っとるから。ダイジョブやから。


最終的に、短時間だけ手を離してみたところ、


IMG_3017


「なんで大人って悪いことするのー!!!!!」


大人全体に向けたガチギレですよ。


その横で3歳児は



IMG_3018


ゆったりプカプカ浮いてましたよ。


命の危機に敏感すぎる長男と、鈍感な次男。



身体を温めるためのジャグジースポットもあるのですが、


IMG_3019



ここがまぁ暖かくて気持ちよくて至福の時間なんですが、


ゆったりまったりしていたら、


怖いものなしの3歳児が



IMG_3020




普通に溺れかけました。



お風呂の深さより深めになっていて、イーちゃんの背丈だとおでこくらいの深さだったのですが、


めっちゃ静か~に沈んでました。



大人が完全に油断していたところでまじで危なかった。



幸いすぐ気づいて引き上げたので事なきを得ましたが、




ビビリって、ある意味最大の自己防衛。


恐怖心がない次男の方が、泳ぎなどの習得は早そうだけれども、


オーちゃんの方が生命としてのあるべき姿なのかもしれないと思ったのでした。




さて、たっぷり2時間ほどプールで遊んだので帰ろう。


ということで更衣室でお着換え。



ずっとビビっていたオーちゃんに、


「楽しかった?」


とダメ元で聞いてみたところ、



IMG_3004



楽しかったんかい。


あんまり楽しそうに見えんかったけど、密かに楽しんでいたようでよかったです。



ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえるとやる気がみなぎります。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんにちはー!
5歳オーちゃん3歳イーちゃんの男兄弟を育児しとります、SUMIです!!



発達外来でフォローしてもらっているオーちゃん。


詳しくはこちら


5歳になり、来年の入学準備を兼ねて、再度発達の検査を受けることとなりました。


どうやら、5歳からWISC(ウイスク)という検査が受けられるらしく、4歳のときに受けた検査よりも精度が高いんだとか。


ということで、前日から言い聞かせ。


「明日は病院で検査だからね、頑張れるね」


IMG_2994




いやじゃねぇ。



「だって保育園遅くなっちゃう。」


月に1度この病院でリハビリを受け、保育園に遅刻してるオーちゃん。


最近は保育園が楽しくて仕方がないので、病院なんかより保育園に行きたいという。


いやいや、良い事だけれども。


検査は受けてもらわにゃ困るのよ。



受診当日の朝も、



IMG_2995




乗り気のしなさ加減がヤバイ。



このテンションでIQテスト受けれるんだろか……




IMG_2996


ただただ心配。


ずっと文句言っとるやん。




そうはいっても説得するとちゃんとついてきてくれるあたりが真面目なオーちゃん。


この調子で検査も真面目に受けてくれることを期待して病院へ。





STの先生が検査してくれるらしのだが、今回は前回と違う先生。



IMG_2992



オカンが絶望的に似合わなかった丸眼鏡が似合うタイプの可愛らしい先生だ。


イラストが絶望的に下手くそで可愛さが伝わらないところが切ない。



オカンにはADHD特性とASD特性をチェックすると思われるプリントと、もう一つのプリント(これもWISCの一環なのかな?分からんけど。)を渡され、




IMG_2993




オーちゃんの視界に入らない場所でプリントにチェックをしていく。


その横で、オーちゃんは先生とWISCテスト開始。



先の見通しが見えると安心するオーちゃん、自ら



IMG_2997



先生に今日やる内容をホワイトボードに書くよう頼み、書いてもらっていました。


自分から思いを伝えられるようになったのは良い兆候だなぁ~~


ちなみに保育園でも毎回今日の予定をチェックし、


リハビリの時も毎回書いてもらっています。




さてさて、WISCの検査なのですが、


絵を見て答える形式の検査と、


プリントに書き込む形式の検査と、


会話の中で答える形式の検査と、とにかく色々あったのですが、



とにかくオーちゃん、会話の検査にやる気なし!!!!!!!!



もともと視覚情報が優位で、聴覚理解(耳から情報を入れて頭で理解すること)が苦手だなぁとは思っていたのですが、



IMG_2998



「もう~わかんないよ。もうこの検査終わりにして~」


会話形式の検査になると毎回これ!!!!!


普段の生活では理解できているでろうと思われることも全く答えられない!!


というか、答える気がない。(OMG)


ちょっと考えれば答えられる問題も、答えない!!考えなくても答えられそうな問題だけかろうじて答えるレベル。


「帽子ってなに??」


「え~~、帽子~~?分かんないよ~もう終わろ~次のやつやりたい~」


ホワイトボードに書いてある次の内容は得意の「え(絵)」ですからね。次やりたくなりますよね。


この時のオカンの心の中、



IMG_2999


大荒れ。


まじ台風19号。


表向きは静かにしてましたけどね。





もともと間違うことが大嫌いで、少し難しそうと思うことにはあまり挑戦したがらないオーちゃん。


家でもこういう事がよくあり、でも苦手な手先の事は基本やりたがらない。


しかし、苦手なことでも少しずつやってほしいオカン。




「出来なくてもいいからやってみよ。難しいから出来なくても大丈夫。むしろ、難しいからやるんだよ~」


と、


間違えることや失敗することを前提でやらせるとやってくれたりするのですが、


基本、少しでも難しそうと思うことはやりたがらない性分がガッツリあだとなって出てしまっているやないかい今日!!!!!



この!!大事な検査で!!!!!!


今日こそ、朝に「難しいことをやるから出来なくてもいいからやってみようね~」と言っておかなければならなかったのに!!!!!



言わなかったぁぁぁぁしまったぁぁぁぁぁぁぁ行先だけ言って連れてきちゃったぁぁぁぁぁ





IMG_3001





オカン、おもわずため息。



こりゃまずい……



めちゃくちゃ低いIQの値出そうです。


そして、その検査結果を元に、入園準備が進められてしまうのだろか……


IMG_3002




検査後、検査をしてくれたSTさんが




IMG_3003




5歳になりたてで、いきなり検査だったので、実際の能力とは離れた値が出そうなんですが、


一応検査結果と言う形で出させてもらいますね~~。


と言ってくれましたが……




ちなみに家に帰ってから答えられなかった問題を聞いてみると、


普通に答えてました。






ASDの診断がついたときも全く落ち込まなかった私ですが、


今回はガッツリ落ちこんだ。


発達みてくれてる先生が「ウイスクのテストの方が4歳でやったIQテストより正確」みたいなこと言ってたもん~~



結果を見なくても明らかにやばいと思われるこのIQテストの結果を受けて、


小学校への進学準備をすると思うと気が重いわ~~~~




※この話は3月のお話。オカン、今は完全に立ち直りました。その辺の話もまたしたいと思います。





ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえるとやる気がみなぎります。

人気ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんにちはー!
5歳オーちゃん3歳イーちゃんの男兄弟を育児しとります、SUMIです!


4月に入り、

イーちゃんの花粉症が急激に悪化。


ヒノキか!?ヒノキなのか!?!?


そして黄砂か!?いまいましい!!!!!!!!



もう、目が


IMG_2988



眼鏡を取ったのび太状態。



顔が変わるほど目が腫れてしまい、鼻水もガッツリ出ていて


IMG_2989


常時鼻をすすっている状態。


鼻の中に炎症が起きているのか、


IMG_2990



鼻をかむのも嫌がる。




病院受診して飲み薬も飲み、点鼻薬もシュッシュとし、目薬をしていてもこの状態。


どうすんねんこれ。


ていうか、目薬を


IMG_2991



ひくほど嫌がる。


毎回馬乗りになり、まぶたがひっくり返りながら目薬さしてる……かわいそ。





というこで、


IMG_2986


洗脳。



お外に出ると大嫌いな目薬をもっとしなければならなくなる。


でもお外に出ちゃダメっていうのは元気な3歳男児にはコクすぎる。


お外に出たければ、


IMG_2987


ゴーグルとマスクをするのだ!!!!!!


(てか今までしてなかったんかーい!!!!)




FullSizeRender



三歳児×(ゴーグル+マスク)=超かわいい♡


なにこれ。


どうしてこんなに可愛くなれるの。


あとゴーグルずれすぎ。




それにしても、3歳からこのレベルの花粉症ってかわいそうすぎる。


もう一生花粉症や。


来年からは2~4月は早めに薬飲み始め&ゴーグル+マスクで対策してみようと思います。



※ゴーグルするようになったら少し目がマシになりました!!
隙間だらけだけどゴーグル効果あり。


ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえるとやる気がみなぎります。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんにちはー!
5歳オーちゃん3歳イーちゃんの男兄弟を育児しとります、SUMIです!



我が次男坊のイーちゃんが、この4月、無事入園しましたーー


FullSizeRender



ぶかぶか園児服ちょー可愛い~~♡




元々未満児から保育園に行っていたのですが、オーちゃんと同じ保育園に通うことを楽しみにしていたイーちゃん。



もう2か月も前から、


「〇〇保育園行きたい!!」
と言っていたその念願かなって、オーちゃんと同じ保育園に通い始めました!!



先日の入園式でしたが、



普通~~に親から離れて遊び始めるし、イーちゃんの席を教えてあげるとそこにおままごとのトウモロコシやらお皿やら並べて遊んでるし




みーてーるーだーけーーーーーーー。



ら~~く~~~~♪




あれ?入園式ってこんなに穏やかな行事でしたっけ!?!?



たしかオーちゃんの時は………


※オーちゃんの入園式の話はこちら↓

入園式1
入園式2


よみがえる、めっちゃ大変だった記憶。




話はもどってイーちゃんの入園式。


コロナ対策のため在園児は不在で、年少の親子だけ参加したのですが、


入園式の間ももちろん

IMG_2983



余裕。


副市長が「保育園に通ってくる皆さんは、地域の宝ものです。」


と挨拶した時には



IMG_2984



イーちゃんの「ありがとう~~」が響き渡り、笑いが巻き起こったわい。


平和だわい。




入園式の後に保護者総会があり、子どもたちは教室で、親たちはホールで話を聞く時間があったのですが、


IMG_2979



ら~~~く~~~~♪



やーべ、これ、オーちゃんの時と同じ行事だと思えないほどの余裕。


そして何のトラブルもなく、スムーズに入園式が終了~~~。




さてさて、翌日、初登園の日。


朝、イーちゃんのクラスの前では


IMG_2980




行き渋りの子どもたちが溜まっておる。


そんな同級生たちを素通りし、


スムーズに靴を脱いで靴箱に入れ、


IMG_2981




トンチンカンな挨拶で颯爽と登園していきました。



この日だけ慣らし保育で午前中に降園しましたが、翌日からは夕方まで保育園で過ごしております。



通常保育が4時までで、4時から4時半前まで長時間保育をするのですが、


長時間保育だけ全学年一緒の部屋で過ごします。


オーちゃんに、今日からイーちゃんと長時間行ってね!!というと、


IMG_2982



めっちゃ喜んでました。



うちの子……


仲ええ………♡


ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえるとやる気がみなぎります。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんにちはー!
5歳オーちゃん3歳イーちゃんの男の子兄弟を育児しとります、SUMIです!



さてさて、イーちゃんの吃音が出始めてからはや半年以上が経過しております。



吃音についての過去記事はこちらから↓
ブログ引っ越し前のものなのでリンクエラー多数ありますが読みにくかったらすみません。


吃音1

吃音2

吃音3

吃音4




喋る度にどもっていた時からかなり軽快して、一時期は全く気にならない程になっていた吃音ですが、



最近また出ております。




最近の吃は2パターン。


1つ目のパターンは、前から出ている、



IMG_2974



伸ばすタイプ!!!!!!!!!



IMG_2975




伸ばすタイプ超可愛い。



癒される瞬間すらある。


吃なのに。




IMG_2977


こういう時は全く癒されない。


最近目に入ったもの全て欲しがる。


食べ物だけでなく、車の中から滑り台を見れば滑り台滑り台言うし、


はよ前頭葉発達してほしい。





IMG_2976



いきなりの暴君。


可愛く伸ばして言っても叩いたらアカン。


勝手に鬼になっていきなり叩いてくるって、


ジャイアンかよ。



「こ、こここれ取って~」というドモリが落ち着いてからこの伸ばすタイプになり、


結構長い期間この伸ばすタイプが続いているのですが、



最近別の、もう1パターンの吃が出始めております。


それが、



IMG_2978



1文字目強調パターン。


っふろねぇ、入ったよ。

っほん呼んで?



なんか一文字目を絞り出すような喋り方をしております。




いやいや、これもまた可愛いんだけどさ、


前より力んでる感。


伸ばすタイプの時は力を抜いて喋れるんだけど、


絞り出すときは結構力んでいる……




これ……

本当に治るんだろうか……




とはいえ、まだ3歳前半だし、特に何もしていませんが。


自然と消えることをただただ願うのみでございます。




ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえるとやる気がみなぎります。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



こんにちはー!
5歳オーちゃん3歳イーちゃんの男の子兄弟を育児しとります、SUMIです!

IMG_2967



もうすぐイーちゃんも年少さん。


未満児で保育園に通っているとはいえ、年少さんになっての入園は特別なものでございます。


オーちゃんと一緒の保育園に通うことを心待ちにしているイーちゃん。


IMG_2963



楽しみがあるってすばらしい~~


オーちゃんの時と同様、保育園のバザーで袋やらは全て調達済みなので、名前付ければいいだけ。
※手作り品を購入する話はこちら→母親の手作りという呪縛を完全無視



あとはお弁当箱やら水筒を買えば準備オッケイ―!!


イーちゃんを連れて行くと面倒臭いので、オーちゃんと2人の時間にお買い物。(イーちゃん可哀そう)



IMG_2964



オーちゃんがイーちゃんの好きなミニオンズをチョイス。






ちなみにオーちゃんの水筒もボロボロだったので買い替えたのですが、


IMG_2965


自分はちゃっかり大好きな新幹線。





おそろいじゃないのね……


分かりやすくていいけど。



さぁ、この選択が吉と出るか、凶と出るか……


凶と出た場合、かなり面倒くさいことになることが予想されます。



IMG_2960


地獄絵図じゃねぇかい。


ぞっとするわ。




お買い物を終えて自宅に帰り、


オトンとお留守番をしていたイーちゃんに水筒を見せると……


IMG_2961




吉と出たーー!!!!!!




良かった。


本当に良かった。


心から良かった。(どんだけ)




その後のイーちゃんはと言うと、ずっと新しい水筒を持ち歩き、



IMG_2962


喜ぶ。





IMG_2968


話しかける。





IMG_2969


呼ぶ。





IMG_2970


歌う。






IMG_2966


愛でる。






ということで、


大変ご満足いただいております。


良かったです。


ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえるとやる気がみなぎります。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


こんにちはー!
5歳オーちゃん3歳イーちゃんの男兄弟を育児しとります、SUMIです!


今日もイーちゃんのクソガキっぷりを書き綴ります。



先日、平日なのに仕事休みをもらったので


久しぶりにイーちゃんと一緒にオーちゃんの保育園へお迎えへ。(いつもはオーちゃん→イーちゃんの順にお迎えに行っています)


久しぶりのオーちゃんの保育園に喜ぶイーちゃん。


IMG_2945



園庭で遊んで行くという。


この日は雨上がり。


園庭にはしっかりと水たまりが。



IMG_2941




水たまりを眺めるイーちゃん。



IMG_2942




一応声をかけておくオカン。



IMG_2943




もちろんオカンの言う事など聞くわけもない。(悲報)

イーちゃんの言う事きかなさっぷりが良く分かるブログはこちら



「水たまりに入らないで」と言っておいたって


このイーちゃんが言う事聞いてくれるなんて微塵も思っていなかったので、



IMG_2944



もう何も感じない。


ズボンも靴も洗えばいいのさ。





しかし、女の子はしっかりしとる。


年長と思われる女児たちが、



IMG_2948




心配してくれました。


さすが女子。一方の年長男子はというと、



IMG_2937



水たまりを飛び越えていき、着地の時に泥が盛大に飛びましたよ。えぇ。


男を憂うべきなのか、女を崇めるべきなのか。




水たまりで思う存分裾を濡らしてくれたイーちゃんですが、急に




IMG_2938




活動停止。



立ちすくんでおる。




さてはお前さん……




靴の中がグショグショで気持ち悪いってことに今気づいたんでしょ!!!!!




IMG_2931





やる前から靴の中が気持ち悪くなることを予測しておけよ。



その上でやっておくれよ。




IMG_2932




誰が抱っこなどしてやるものか!!


その泥だらけのズボンと靴のまま抱っこしたらこっちだって泥だらけじゃないのさ。


ぜーったいに嫌や!!!!!


君が泥だらけになることに対しては腹をくくっていたけれども


君が抱っこちゃんになることまでは想定外!!!!




無理やり泥だらけのまま歩かせ、車まで辿り着いたら靴と靴下・ズボンを脱がせてトレーニングパンツで車の中へ。



着替えなど持って来ていないので、家までモコモコお尻のトレパン1枚や。


※あ、この話、少し前の話です。今はイーちゃんトレパンも卒業して正真正銘のお兄ちゃんパンツデビューを果たしております。




泥だらけのズボンと靴を乗せ、トレパン一枚の小僧と共に行く。


これが、子育てのリアルです。





さーて、家に着いた。


新しいズボンを履こう~~~


と言って家のカギを開けている間に、





トレパン小僧が逃走!!!!!!





IMG_2936




モコモコお尻のトレパン一枚に、裸足というスタイルでご近所を爆走。



プリプリプリプリとお尻を振りながら、トレーニングパンツが走っていきます!!!!






さぁ、この後、このトレパン小僧はどうなったと思いますか??



そう。



水たまりの時と同じことが起きたのです。





IMG_2935





急に立ち止まり、活動停止。


あーた、


もしかして、




IMG_2933



足が痛い事に今


気付いたんでしょ!!!!!




水たまりに入った時は靴が濡れることを予期できず

裸足で走った時は足が痛い事を予期できず、




うちの子、



IMG_2934




アホなのかもしれません。





IMG_2946




訂正します。


うちの子、



アホです。(涙)




IMG_2947




なにやってんだか。



ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえるとやる気がみなぎります。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんにちはー!

5歳オーちゃん3歳イーちゃんの男兄弟を育児しとります、SUMIです!



最近イーちゃんが


寝起きが悪い。


花粉症で鼻が詰まっていたてなかなか眠れないからか、なかなか起きられない。


そんな彼をいきなり無理やり起こすと、



IMG_2922




えらい目を見るのはこちらである。



だから、ポイントはゆっくり起こすことだ。


まず、6時40分頃



IMG_2923



カーテンだけ開ける。


部屋を少しずつ明るくして、眠った状態で起きる準備から始めてみようではないか。


そして5分後、



IMG_2924



独特の朝の挨拶で声だけかけに行く。


これでオーちゃんは大抵起きるのだが、イーちゃんは一切起きる様子がない。


それにしても、悪魔の3歳児が一番可愛いのは、寝ている瞬間である。



IMG_2925





まさに天使!!


最も癒される瞬間。


しかも相手は寝起きが悪くまだしばらくこの状態。



IMG_2926



愛でる。


思いっきり愛でる。そして癒される。


超可愛い。かわいすぎる。


においをかがずにはいられない(変態)


ちょっとクサイのがまたいい。



そしてしばらく愛でたら、またしばらく放置。



そして7時。



IMG_2929



お姫様抱っこでリビングへ。


オカンが最も男前になる瞬間だ。


ちなみに、


この時にイーちゃんお気に入りの黄色い服を持たせておかなければカンシャクを起こすので注意が必要だ。


そしてリビングに到着したら




IMG_2930



しばらく転がしておく。


転がしたら、オカンはオーちゃんと一緒に朝ご飯を食べ始める。




IMG_2927



食べながら時々呼ぶ。


呼びながら食べる


すると7時15分



IMG_2928



ようよう起きだす。



このようにしてイーちゃんの朝は始まる。


そんなイーちゃん、


昼も夜もオムツが外れました―!!!!パンパカパーン!!!!!


人類として進化しました。やったね!

ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえるとやる気がみなぎります。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんにちはー!
4歳オーちゃん3歳イーちゃんの男兄弟を育児しとります、SUMIです!



我が家では基本テレビは夜のみ。


ご飯もお風呂も終わったら、寝るまでの約1時間の間、好きなものを見てもいいよ~


という方法を取っております。



そんな我が家では基本的に録画した番組を見ておりまして、


ひと昔前は「ピタゴラスイッチ」や「いないいないばあ」を見ていたのですが、


最近はもっぱら映画。



特に

「ルパン三世カリオストオの城」


もしくは

「ミニオンズ」


あとは王道の

「ジブリ」




しかもハマった映画は同じものを1週間ほど繰り返し繰り返し見続けるという。


毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日同じ映画を見続けると、幼児は一体どうなるのかと言うと、




完コピしだす。(え、)





オーちゃんお気に入りのルパンのシーンがこちら。



IMG_2915




はいぃぃぃぃぃぃ、なにこれーーーーー!!!!


細かすぎて伝わらないモノマネーーー!!!!!!!





「お宝でもよみがえるのかな?」


と言いながら、次元が敵の奇襲に気付くというシーンでございますよ。



これが分かったアナタはかなりのルパン好きと思われます。


相当カリオストロの城を見てますね!!!!!!!



少なくとも15回は見ているはずです!!!!





あとは、冒頭の二人で車いっぱいに金を詰め込んで逃亡した途中で


お金が偽札だと気づくシーンもお気に入り。



こちらも完コピしておりまして、ちゃーんと車に乗っている時に真似しております。



IMG_2916



IMG_2917




こいつらやべーな。


イーちゃんがルパン。オーちゃんが次元で


配役もばっちりすぎる。





ちなみにトトロは、



IMG_2918




イーちゃんの方が姉役。


そんでもってイーちゃんのセリフが棒読みすぎ。




IMG_2919




オカン、おばあちゃん役やないかい。



とにかくトトロのお父さんのようにおおらかに子育てしたいものです。







ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえるとやる気がみなぎります。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村